fc2ブログ

今出川慕情:熱病の時代を駆け抜けた青春 vol.4

令和4年6月18日【地獄の2回生
2回生の思い出と言いますと毎日のトレー
ニングでしんどかったのと同時に春・夏・
秋と強化合宿がありそこで徹底的に体力
作りと運転基礎技術の鍛錬が行われた
ことです。
IMG_6029-2.jpg
その合宿が行われたのは大阪と京都の
中間の枚方に近い香里園にかつてあった
同志社大学香里体育ハウスという名前
の合宿所でした。(現在は取り壊され別
の施設になっているとか)そこは体育会
所属の各クラブが合宿用に利用していて
複数のクラブが同宿することも多く、自動
車部はおもにアメリカンフットボール部と
一緒のことが多かったように思います。

一番の思い出はその合宿所がきたなく、
寝起きの部屋の掃除などろくにされておら
ず、埃だらけでした。タバコ屋は特別体の
疾患はなかったもののホコリアレルギーで
合宿時はいつも鼻風邪に似た症状で苦し
みました。
(後日談になりますが、3回生以降は体質
が変わったのか苦しかったアレルギーが
消滅し、埃だらけの合宿所でも平気になっ
たのは今でも不思議です)

下積みの1~2回生と言うものは、試合に
出るのは上級生であり、毎日毎日基礎トレ
ーニングばかりで、おまけに相撲の世界で
も同様に上級生及び自分たちの食事の用
意をすることが主な日課でした。
香里体育ハウス11
それにからんでもう一つ、忘れがたい思い
出として、合宿所には名物管理人だった
春木のおっちゃん」がいたことです。
おっちゃんにとっては学生達は息子みたよ
うなものでありおもに3度の食事の指導、手
配及び合宿生活全般のお世話をして頂きま
した。(写真は4期後輩の野尻雅人君が提
供してくれたものです)
ダイエー5-3
大切な食事の買い出しはというと当時全
国で初めて香里園駅前にオープンした
ショッピングセンター「ダイエーショッパ
ーズ」へおっちゃんと食材を買い出しに行
くことが1~2回生の日課でした。おっちゃ
んとよく行ったダイエーショッパーズでし
たが島のタバコ屋は実家で呉服屋とスー
パーに毛の生えたような食品店をやってい
たものですから、その近代的で革新的な
郊外型大規模ショッピングセンターという
日本初の新業態の店舗にはビックリ仰天
したものでした。カルチャーショックとは
このことを言うものだと実感しました。

およそ世の中には要領よく世渡りするタイ
プと実直ながら損な役割ばかりするタイプ
が見受けられますが、我々の合宿所にお
いてもその現象があったようで、けしから
ぬことに消灯後、夜な夜な春木のおっちゃ
んの部屋に出入りし、おっちゃんの好物だ
ったウイスキーをよばれたり、夜食がわり
のおやつを頂いたりする連中がいたことを
後になって知りました。

ある日、合宿所で大事件が起こりました。
2回生の時だと思うんですが、その時たま
たまアメリカンフットボール部と同宿で部
屋が隣り合わせでした。
自動車部の2回生はというと、消灯時間は
過ぎているにもかかわらず、同期の中に
E君という熱心な創価学会の信者がいて
夜な夜な創価学会の素晴らしさを説教す
るのです。いつしか、彼のあだ名はナンミ
ョー??となったのですが、それやこれや
でうるさく過ごしていた最中、何と廊下を
隔てていたアメリカンフットボール部の連
中が襖を蹴破り乱入して来たのです。
すごい剣幕で「おまえら、何時やと思てん
ねん!寝られへんやないか、いても~たろ
か」という意味のオコトバで一同ビビった
訳ですが、我が部の先輩幹部の取り成しと
謝罪で事なきを得ました。

もう一つの大事件として、3回生の集団退
部事件がありました。例年3回生になると
幹部としてクラブ運営を仕切る立場となる
のですが、当時の4回生の先輩との折り合
いが悪かったのか、はたまた保守的かつ
強圧的ないわゆる昔の体育会の運営に嫌
気がさしてなのか分かりませんが、殆どの
3回生がやめてしまい3人しか残らない事態
となりました。これではクラブの運営が難
しく、そのしわ寄せは我々2回生に回って
来ました。本来3回生幹部でやるべきクラブ
運営に2回生も参画することとなり、地獄の
2回生とは言うものの、極楽トンボで過ごし
ていたクラブ活動が一変するという異例の
事態が起こったのでした。
高石ともや3
かつて流行ったフォークソングで高石とも
やさんの「受験生ブルース」がありました
が、私の2回生時代と言うのはその歌の
名歌詞「♫砂を噛むよな味気ない僕の話
を聞いとくれ」でもないでしょうが華やか
なお話はあまりなかったように思います。
四国遠征1-1
只、一つの癒しとなったのは、入部時の
自動車部に対するぼんやりしたイメージ
である、皆でわいわい言いながらツーリン
グを楽しむ、という願望は長期遠征走行
という恒例行事によって満たされたので
したが、皮肉なことにその時のコースは
何と私の地元の四国一周大遠征!と言う
ものでした。
蛇足ながら、先頭に陣取っているのは、
その後クラブの看板娘として成長するT嬢
で、当時は18歳の可憐な乙女でした。
尚、写真のオクルマは当時の部車マツダ
マイクロバスでモダンなデザインでした。
遠征は部車数台を連ねて編隊走行をする
のですが、ポンコツながらもセダンには上
級幹部殿がお乗りになり(例えば三菱デボ
ネアとか!?)下っ端の我々はマイクロバ
スに押し込まれるという構図でした。それ
でも楽しい遠征でした。

次回vol.5【花の3回生】に続きます。

今出川慕情:熱病の時代を駆け抜けた青春 vol.3

令和4年6月17日【物珍しの1回生
さてそのような経緯で私は昭和44年(1969
年)の春同志社大学に入学することになり
ましたが、京都長岡京市に叔母やいとこが
住んでいたので当面はそこに下宿し通学す
ることになりました。

阪急で四条烏丸まで行き、そこから市電で
北上し御所を右手に見ながら烏丸今出川
で下車、いよいよ今出川キャンパスです。
田舎出の身ゆえに切符購入時に四条烏丸
(からすま)のことを四条とりまる1枚下
さいなんて言ってしまった滑稽な思い出が
あります。
D:今出川キャンパス2
今出川キャンパスは創立者新島襄ゆかり
の歴史的建築物を数多く残し、大学の権
威とアカデミックな雰囲気を色濃く反映し
ており私のイメージしていたそのものでし
た。出身の松山東高校も江戸時代の藩校で
ある明教館を有し、学びの場としてのそれ
なりの厳粛な佇まいはありましたが、全く
スケールの違うもので、ああ大学に来たん
だなという印象がありました。
D:クラーク記念館2-1
ただ私が入学した昭和44年(1969年)と
いうのは大学紛争が頂点に達し、全共闘
等の過激派学生による東大での安田講堂
占拠による機動隊との衝突事件を始め
都市部の大学での過激派学生による学内
占拠と破壊が相次ぎ、京都では特に京大
と同志社がその渦中にありました。
東大安田講堂1-1
本来なら静かなキャンパスの佇まいとは裏
腹に過激派学生によるけばけばしい看板
やハンドマイクでがなり立てる姿を見て、
こんなところに来る筈ではなかったと思い
ました。また過激派学生による学内占拠は
入学後の授業に深刻な影響を及ぼし普段
の授業はまともに受けられず、また試験は
レポート提出で代用という前代未聞の事態
になったのでした。
DSCN8311.jpg
入学時のお話です。田舎出の私は見るもの
聞くものすべてが物珍しかったのですが、
今出川キャンパスでは恒例のクラブ入部勧
誘合戦が行われていて、言わばバザーの出
店みたいに各部が部員を獲得しようと競い
合っていました。そこをぶらぶら歩いてい
る時、自動車部から声が掛かったのです。
今から思えばそれは広島出身で2期先輩
の和田さんでした。言葉巧みに免許はクラ
ブで練習させてあげるから教習所へ行かな
くても取得出来ますの、いろんなオクルマ
に毎日乗れますの、といい事ばかりをお聞
きしました。それで本来オクルマは大好き
だったこともあり、ついフラッと入部して
しまったというのが真実です。そこが地獄
の体育会であったこともいろんなオクルマ
に乗れますと言ってもポンコツばかりだっ
たことは後になってわかったことです。

やがて新入生はクラブへ集合となったので
すが、クラブの正式名称は同志社大学体育
会自動車部という何やら古めかしいもので
した。部室兼ガレージは新町今出川にある
新町校舎の一角にあり、古びたあまり清潔
とは言い難い場所でした。部車と称するオ
クルマがあれこれ合わせて6~7台あった
でしょうか。入部時には新入部員がやたら
多く30人以上はいたようなぼんやりした記
憶がありますが確かではありません。
D:新町キャンパス4
(現在の今出川新町校舎ですが、私が在籍
していた頃はこんなに綺麗ではありません
でしたし、その北東隅にあった体育会自動
車部のガレージは油にまみれた掘っ立て小
屋というイメージでした。

私にとっては今まで経験したことのない部
活(ちなみに高校時代は硬式テニスをやっ
ていました)であったので、物珍しさもあ
って結構楽しい日々でした。しかし目的も
わからず毎日基礎体力トレーニングばかり
なのでそれに失望したというか満足出来
ない同期生は次々に退部していきました。

後でわかった事なのですが、体育会自動車
部と名乗る理由は運転競技があることでし
た。何のスポーツでも競技と言うものがな
ければ只の自己鍛錬に過ぎないことです。
世にモータースポーツという言葉がありま
すが、オクルマと体を使って他者と優劣を
競い合うことがモータースポーツの定義と
するならば、レース、ラリー、ヒルクライ
ム、ジムカーナ、ダートトライアル、カー
トレース等々は全てモータースポーツで
あると申せましょう。

ただし全国の大学にある体育会自動車部と
言うのは、ビンボー学生が主体のためお金
のかかるそのような活動を常時行う訳には
いかず、最もオカネの掛からないフィギュ
ア競技
というものを発明したのです。
これは運転免許試験を数倍難しくしたよう
なコースを市販のオクルマでいかに正確
な運転操作で障害物を避けつつなおかつ
早いタイムで帰ってこれるかを競う競技で
これなら体力と運転技術を鍛えるだけで、
オカネは掛からなくて済んだ訳で、大学の
体育会自動車部が現在も存続出来ている
唯一の理由だと思います。

ちなみに競技はカテゴリー別に分かれて
いて大型貨物車、小型貨物車、セダン、
小型四輪の4種目及び貨物2種とセダンを
合わせた3種競技の合わせて5種目で、種
目別及び総合の成績を競うものでした。
タバコ屋は大きいことはいいことだの風潮
の下で、大型貨物を専攻しました。
いすず6t-1
(当時クラブにあった部車にいすゞの6t車
がありましたが結構頼もしい外観で、ああ
こういうのを運転してみたいなという願望
があったのを記憶しています。言っておき
ますがステアリングはノンパワーで気が
狂うほど重く、トランスミッションはノン
シンクロでうまく回転を合わさないとガリ
ガリいってシフトチェンジが出来ないとい
う代物でした。そのためスムーズに走行
するためにはダブルクラッチという操作を
する必要がありました。写真は部車その
ものではなく同型のイメージです)
IMG_1742.jpg
(上の写真は、かっこよさとは程遠いフィギ
ュア競技の模様で、ひたすら力技でオクル
マをねじ伏せるような競技でした。恥ずか
しながら乗っているのは島のタバコ屋です
が横には採点をする試験官が同乗してい
ます)

余談ながら、大学生はビンボーでなくては
ならないというのが今も島のタバコ屋の持
論で多感な時期に両親から何でも買っても
らえるような環境では自分の夢とか目標と
か言ったものが十分に醸成されないような
気がします。いつの世でも青年はハングリ
ーでなくてはなりません。
学生街の喫茶店1
思い出しましたが、1回生の頃フォークソ
ングが流行りました。その中でガロという
グループのヒット曲に「学生街の喫茶店」
というのがありました。後で知ったのです
がこの曲のモティーフは何と我が同志社
今出川キャンパスの向いにある学生街
だったんです。ボンビーな島のタバコ屋は
キャンパス向いの本屋で、店主にハタキを
掛けられながら当時最新のオクルマ情報
誌だったカーグラフィックを飽きもせずに
立ち読みしたのを鮮明に覚えています。
CG創刊号2
その当時(1~3回生にかけて)の記事
はどんなものだったかと言うと、当時けな
げにも世界へ羽ばたくことを夢見てそれを
実現すべく、欧米に負けない国産の高性
能車の開発とともにその宣伝のため国産
各社はモータースポーツ活動に注力しつつ
ありました。中でもNISSAN自動車はその
先駆けとして、海外で国際ラリーに力を入
れ特に当時世界一過酷とされたサファリ
ラリーに照準を当て、好成績をあげるべく
新発売となったダットサン・ブルーバード
1600SSSを投入し、昭和45年(1970年)
島のタバコ屋が2回生の時、サファリラリ
ーにおいて見事総合優勝を達成したの
です。(総合とはドライバー、チーム、
メーカーの3つのカテゴリーを合わせた
もので言わば3冠王ということです)
サファリP510-4
(投入した競技車はDATSUNブルーバード
P510でしたが、このオクルマはやや非力
ながらも新設計のボディとサスペンション
及びエンジンが非常に頑丈で、壊れないと
いうメリットにより総合優勝を勝ち取った
のでした)
サファリP510-5
血沸き肉躍るこの快挙に対し、島のタバコ
屋はCGの誌上ながら、手に汗握る思いで
した。その後のNISSAN車の大活躍は次稿
に譲ることにして、、、。
サターンⅤ型ロケット5-1
手に汗握る思いと言えば、タバコ屋1回生
の時にさかのぼる昭和44年(1969年)7月
アメリカは人類史上最大の偉業!の一つ
とも言える超巨大なサターン5型ロケットに
よるアポロ11号の有人月面着陸を成し遂
げたのです。
アポロ11号11-1
かつてロケット及び宇宙開発でソ連の後塵
を拝し地団駄を踏んだアメリカはケネディ
大統領の時代、ということは昭和30年代の
お話なんですが「何が何でも1969年(昭和
44年)の終わりまでに月に到達する!」と
宣言してしまったのでした。それは戦争に
も匹敵するような巨額の費用を必要とする
プロジェクトでした。不確かながら日本円
にして10兆円!とかの天文学的な金額で
す。フェラーリがどうのロールスがどうの
といった数千万円のセコイ話とはスケール
が違います。
その時の船長アームストロング氏が月面
に降り立った時「これは一人の人間にとっ
ては小さな一歩だが、人類にとっては偉大
な飛躍である」 と言ったコトバはあまりに
も有名ですよね。
アポロ11号23
この快挙は、確かタバコ屋が免許取得の
ため中島に帰郷し、松山の試験場で受験
していた頃だと思うのですが、「アメリカ
って凄い!」と思った鮮明な記憶が残って
います。

今から思えば、田舎出の島のタバコ屋は
「物珍しの1回生」としてあっという間に
終わったのでしたが、先輩から運転免許取
得のための親切な特訓を受けたおかげで
夏休みに帰郷して松山の運転免許試験場
で受けた試験では見事一発合格でした。
(コホン)
三波春夫1-1
余談ながら、丁度その頃、大阪万博が開催
され万博景気というものが現出し、国民所
得が急激に上昇する中、NIPPONは熱病に
うなされた如く
、更なる成長へと突き進む
のでした。

次回vol.4【地獄の2回生】に続きます。

今出川慕情:熱病の時代を駆け抜けた青春 vol.2

令和4年6月10日【今出川以前のこと
私が生まれ育った西瀬戸内海の中島は、
古くは1000年のいにしえ、平安時代末期、
天皇家護衛の武士の一団で藤原家に繋が
るある一族が権力争いに巻き込まれ都落ち
により瀬戸内海を流浪の末、当時の忽奈島
(こつなじま)現在の中島に流れ着き、
無人島だったその島を開発し、やがて800
年前の南北朝時代には藤原姓を改め忽那
(くつな)水軍として東は小豆島西は博多
に至る西瀬戸内海一帯の覇権を握り300年
の繁栄を極めた時期がありました。(秀吉
により滅ぼされた忽那水軍亡き後栄えた
村上水軍とは直接関係がありません)
源平合戦1
(画像は当時の参考イメージです)
つまり当時は海上交通が主体で、瀬戸内海
は遠く元や明の国に繋がる重要交通経路で
ありその途中の中島はいわば新幹線の特急
駅だった訳です。
和船2-1
それはさておき、私が物心のついた昭和30
年頃のお話ですが、当時島のタバコ屋なら
ぬ島の呉服屋として富永呉服店がありまし
た。創業者には3人の娘があり、船場商法
によく見られる如くそれぞれに養子さんを
迎えていました。上の2組が店を切り盛りし
末の娘夫婦は活路を求めて大阪に出奔し
ました。(後に京都に移住)
上の姉夫婦は子供に恵まれず、妹夫婦の
3人の男子のうち次男を養子として、また
店の跡取りとして迎えたのです。それが私
です。

当時の富永呉服店は島の呉服屋には似合
わず、かなりアバンギャルド(よく言えば
先進的、悪く言えば無鉄砲)なところが
あり、戦後島で初めて三越もビックリの
セルフサービスによる販売を手掛け、スー
パーの先駆けである中島主婦の店を開設
したりしました。
ヂャイアント号
しかし最も無鉄砲だったのは、島の住民の
利便のため島で初めての三輪バス「ヂャイ
アント号」を走らせたことです。それは昭
和28年から33年までの短い期間でしたが
ろくな道路もない状況でしたので道作りか
らやらねばならず赤字垂れ流しの事業で
した。幸いにも東西中島村が中島町となる
にあたり船とバスを公営化することとなり
まさに渡りに船でまるごと買い取って頂い
たため倒産は免れました。
ヂャイアント号2
そのような時に幼少期を過ごしましたが、
その「ヂャイアント号」のガレージは遊び
場でありガソリンンの不思議な匂いにひか
れて追っかけ回していたのをぼんやり覚え
ています。私がオクルマ好きになった遠因
はこのあたりにあるかも知れません。
尚、「ヂャイアント号」というのは当時の
愛知機械が製造していた3輪トラックでそれ
に今ではミニバンに毛の生えた10人乗り
程度のバスボディを架装したものでした。
面白いことに乗車定員を増やすため、今で
は考えられないボディ後端上部に握りバー
をしつらえ乗客はそれにぶら下がるという
滑稽な装置があったりしました。
余談ながら、愛知機械(後のコニー)は
後年、日産自動車に吸収合併され販売は
チェリー系列、製造はトランスミッション
専門に特化しました。
坊ちゃん列車1
(松山市内を走る通称坊ちゃん列車です)
道端の草にもコンニチワなんてお辞儀をす
るようにしつけられたタバコ屋でしたが
(富永呉服店はどういう訳かタバコ屋も
やっていました)、やがて進学の時期と
なり、かつて夏目漱石が赴任し実体験を
もとにした「小説坊ちゃん」の舞台となっ
た旧制松山中学、現在の松山東高校に進
学しましたが、養母はひたすら店を継いで
もらいたい一心で、勉強なんかしなくてよ
い上等な大学へは行かないでおくれと言い
続けました。おかげで私の目標と言うか
モチベーションは無くなってしまったので
す。そんな時に一方の実母が熱心なクリス
チャンであった影響と叔母夫婦やいとこが
京都にいたので、同志社が良いかなとぼん
やり思った記憶があります。京都にある某
国立の上等な大学は全く興味もなく、たと
え入ろうとすると浪人の覚悟が要ったので
そんなばかなことをするより同志社にしよ
うと思いそのようになった訳です。

次回vol.3【物珍しの1回生】に続きます。

今出川慕情:熱病の時代を駆け抜けた青春 vol.1

令和4年6月7日 【時代背景
「まことに小さな国が開花期を迎えようと
している・・・。この物語はその小さな国
がヨーロッパにおける最も古い大国の一つ
ロシアと対決しどのように振る舞ったかと
いう物語である。」
これは作家司馬遼太郎氏の代表的歴史小説
の一つ「坂の上の雲」がNHKの大河ドラマ
として映像化された時のオープニングで、
渡辺謙さんによる有名なナレーションの一
部ですよね。
日露戦争3
小説「坂の上の雲」は江戸幕府の長い鎖
国時代から解き放たれた明治期の「文明
開化」という新しい時代への少年のような
希望と昂揚感を背景に、国をあげて近代
国家を作り上げようとした時代であり、
その過程で不幸にも日露戦争が起こって
しまった経緯を四国松山出身の不世出の
軍人、秋山好古、真之兄弟及び幼馴染み
の俳人正岡子規の3人の生きざまを交え
て壮大に描いています。
203高地2
上は203高地での死闘、下は日本海海戦
でのバルチック艦隊との戦闘です。
日本海海戦1-3
さて、その日露戦争には辛くも勝利したの
ですが、その後の日本はどうなったのでし
ょうか。その時点で国力は尽きヘトヘト状
態だったにもかかわらず、大多数の国民
及び軍部はそれを理解出来ておらず、更な
る軍備増強と、欧米列強を真似ての植民地
獲得に邁進したのです。その自己中心的な
国策は昭和初期の時代まで続きやがては
かつて仲良しだったアメリカ・イギリスと
決定的な対立を生み、先の不幸な太平洋
戦争に至った訳です。
B29空襲4-1
その結果、連合国アメリカの桁外れの国力
と軍事力により、また理不尽なロシアの一
方的な参戦侵略により日本は完膚なきまで
に叩きのめされ、膨大な国民の命と国土、
財産を失ったのでした。国そのものが消滅
しなかったのが奇跡と思われるくらいの
悲惨さでした。
零戦-13
一方軍事技術においては昭和の初期から
太平洋戦争の末期にかけて、日本は国を
あげて身の程知らずの技術開発を続け、
戦艦とヒコーキについては当時世界の最
先端のレベルに達していました。特にヒコ
ーキは零戦を代表とする世界トップレベル
の技術を有し多くの若い技術者が育って
いました。そして惨めな敗戦です。
ミッドウェイ海戦2
悔しまぎれに一言申し上げておきますと、
日本は世界で初めて空母と艦上攻撃機に
よる攻撃法を生み出し、世界をアッと言わ
せました。しかし自ら編み出したその画期
的戦法によりミッドウェー海戦に於いては
壊滅的な敗北を被ることになるのでした。
戦後復興1
焦土と化した日本の国土を前にしてその
若い技術者達の悔しさは察して余りあるも
のがありますが、当時の国力の差が数10
倍もあるアメリカを相手に戦って勝てる訳
もなく、優秀な技術はけし飛んでしまった
のです。おまけに敗戦後、アメリカは日本
を二度と立ち上がらせないためにヒコーキ
産業を解体し開発製造を封印してしまいま
した。ヒコーキを失った彼らはその悔しさ
をバネに戦後大挙して自動車産業へ就職先
を求め必死で働きました、今に見てろと。
それは一般の国民も同様で、まるで日本
中が熱病にうなされたかの如く、戦後の復
興、さらに朝鮮戦争特需に続く東京オリン
ピック、新幹線開通により急成長は続き
世界の奇蹟と言われる復興と成長を成し
遂げたのでした。日本恐るべし!。
東京オリンピック7
冒頭での「坂の上の雲」のオープニングナ
レーションを敗戦後の日本の状況に当て
はめてみますと
「まことに悲惨な国が復興期を迎えようと
している・・・。その小さな国が世界一の
強国アメリカと対決し、敗れ、その後どの
ように振る舞ったかという物語である。」

申し遅れましたが私は昭和25年(1950年)
生まれの今年で72才になりますが、ご縁あ
って昭和44年(1969年)に同志社大学に入
学しました。私が団塊の世代の終りの頃に
生まれ育った十数年というものはまさにそ
の戦後の日本が熱病にうなされたように復
興と成長に突き進んだ時代だったのです。

次回vol.2【今出川以前のこと】に続きます。

夢の駆動システムへの挑戦 vol.4:付録

令和3年5月27日
この稿ではこれ以上の地球温暖化を防ぐため
に地球上からいかに二酸化炭素を減らすか、
という人類共通のミッションを実現するために、
オクルマの駆動システムはどうあるべきかとい
うテーマに対し、現状のオーソドックスな流れは
まずHV(ハイブリッド)を推進し次にEV(モー
ターカー)もしくはFCV(水素バッテリーカー)
あるいは水素エンジンカーに移行し二酸化炭
素の排出をなくすというシナリオですが島のタ
バコ屋は「光合成エンジン」という荒唐無稽な
システムを提案した訳です。
水素エンジン1
(写真は水素エンジンの作動イメージ)
その理由は二酸化炭素を排出しないだけでな
く積極的に二酸化炭素を燃料として吸収する
ようなエンジンを開発出来れば空気中の二酸
化炭素を加速度的に減らせる訳で、よく考える
とすでに植物が何万年も前から大騒ぎせず
静かにそのことを実践しているのです。

既に大規模な工業設備の分野では人工光合成
システムは実験されているようで、ジドウシャ
誕生以来100年の歴史を踏まえ人類の(特に
NIPPON技術陣の)英知と情熱を持って取り組
めば必ず実現出来るのではないかと思います。

特にHONDAなんかは3度のメシより好きで年
間500億円もの巨費を投じてやってきたF1を
やめてまでカーボンフリーに取り組むのですか
ら常識的にEV目指しますなんて言うんではなく
てマスコミには内緒でも、世界がアッと驚くエン
ジンなりシステムなりを開発してほしいものです
よね。だってEVなんてジドウシャが発明された
当時から既にあったシステムですから。

もしNIPPONがそのことを実現すればMAZDA
のロータリーエンジン、HONDAのCVCCエン
ジン、以来の大発明となり世界中の人々から
尊敬されることになるでしょう

門外漢の島のタバコ屋が申し上げるようなテー
マではないことは承知ながら、現状に突き付け
られた困難なテーマに対しNIPPONジドウシャ
産業に対するエールの意味でこの稿を書いた
のでした。

次回はやや趣を変えて、島のタバコ屋の愛車で
ある赤いお嬢ちゃんことフェアレディS30Zの近
況をお伝えすることに致します。お楽しみに。

夢の駆動システムへの挑戦 vol.3:完結編

令和3年4月7日
前稿でタバコ屋は地球上の二酸化炭素を減ら
す切り札として無謀にも光合成エンジンカーを
提案致しました。その続編として以下の記述
は架空のオハナシであり、荒唐無稽かつ何の
科学的及び化学的根拠もないオトギ話である
ことをご了解願います。
hrd-sakura-1.jpg
我がHONDAは社長の鶴の一声で「もうF1は
やめじゃ!、これからは二酸化炭素撲滅運動
に参加する」とのご託宣で、従来F1エンジンの
開発拠点だった栃木県さくらの通称HRDはスタ
ッフはそのままで社長から「令和3年のF1シー
ズンにおいてレッドブルとのコラボにより念願
の総合優勝を飾ったのだから、思い残すことも
ないであろう。ゆえに君らは今日からF1エンジ
ンのことは忘れて、憎っくき二酸化炭素をいか
に減らすかという研究に没頭して欲しい」と訓
示がありました。
ホンダ1300エンジン-2
スタッフは若干過熱していたアタマをクールダ
ウンし、さっそく未知の人工光合成エンジン開
発に取組むことになりました。今でこそ不甲斐
ない大メーカーに成り下がったものの、かつて
はオクルマ業界のアバンギャルド(革新者)と
して業界を席巻したHONDAでした。

至難の技ながら、エンジニアが考えたのは二酸
化炭素と水を何らかの方法で合成して、酸素と
炭素化合物を生み出し、酸素はそのまま放出し
炭素化合物を植物のようにブドウ糖として貯め
るのではなく再度化学反応(燃焼等)させ排出
するというしくみです。
CVCCエンジン-1
HONDAのエンジニアはかつて実現不可能と言
われたマスキー法という世界一厳しい排気ガス
規制をクリアするエンジンを世界で只一社我が
日本のHONDAのみが実現したという誇らしげ
な実績を思い出し検証した結果、そうだ!、
二酸化炭素と水を副燃焼室で化学反応させ、
植物が生み出す酸素とブドウ糖の代わりに、
同じ炭素化合物である合成燃料を生み出し、
酸素はそのまま排出、合成燃料は主燃焼室で
燃焼させることで、その排気ガスは従来の石
油燃料を燃焼させて出る二酸化炭素の10分の
1以下になるという実験データを得たのです。

これなら二酸化炭素の吸入と排出比率におい
て現状大気中の二酸化炭素を吸入量の90%も
減らせる効果がある訳です。おまけにひたすら
酸素は排出されるのですからもう一石二鳥、夢
の燃焼システムの実現に一歩近づきました。
CVCCエンジンのしくみ1
ここでHONDAのエンジニアは考えました。かつ
てのCVCCエンジンは副燃焼室を主燃焼室の
上部にコブのようにくっつけたのですが、今回
はコンセプトを一新し、4ストローク形式のエン
ジンをやめ「円弧動エンジン」と言うまったく新
しい駆動システムを採用することにしました。
円弧動エンジン7
これはまだ一般に馴染みのないものながら、
円弧上にある2つの燃焼室が振り子のように
交互に爆発しそれを同一方向の回転運動に
導くというユニークなもので、HONDAはこの
エンジンの一方を副燃焼室として稼働しもう
一方を主燃焼室として稼働させるという奇想
天外な方法を生み出しました。
円弧動エンジン1
これにより誰も考え付かなかった人工光合成
エンジンがついに完成することになったのです。
ロータリーエンジン3
一方、MAZDAはかつて実現不可能と言われた
ロータリーエンジンの実用化を、これも世界で只
一社実現したメーカーという誇りと、かつてロー
タリーエンジン開発の旗手であり社長も勤めた
故山本健一氏の遺言であり社是ともなったあの
「飽くなき挑戦」というスローガンのもと、ロー
タリーエンジンを使用した人工光合成システム
のエンジンを研究していました。
ロータリーエンジン12
MAZDAもHONDAと相前後して奇想天外な夢の
人工光合成エンジンを完成させたのです。
その概要は2つのローターをワンユニットとして
考え、1つのローターで副燃焼室の機能を、もう
1つのローターで主燃焼室の機能を果たすとい
うものでした。HONDAとは形状、機能は全く異
なるもののコンセプトは偶然にもよく似たもので
した。
FF91-3.jpg
世界中のオクルマメーカーがカーボン・ニュート
ラルに振り回され、安直にエレキカーに殺到す
るのを横目に見ながら、我がHONDAとMAZDA
は相前後して世界をアッと言わせるような大発
明をやってのけたのです。エンジニアの苦闘を
顧みる時、かつてF1やルマン24時間レースの
勝利のため、寝食を忘れて注いだ情熱は形を
変え、人工光合成エンジンの実現という前人
未到の快挙を成し遂げることによって報われ
ました。
タバコ屋は誰が言ったのかは知りませんが、
ふとある言葉を思い出したのです。それは
「目くら千人に目あき千人」という諺でしたが
タバコ屋流にアレンジすれば「目くら千人に目
あき一人」ではないかと思うんです。いずれに
しても示唆に富んでいますよね。
(写真は光合成エンジンカーとは全く関係のな
いファラデーという怪しげな新興メーカーが作っ
たエレキカーですが駆動システムはともかく、
デザインはタバコ屋好みの塊感がありクリーン
ながら躍動感のあるラインでまとめられたもの
でお気に入りです。ああHONDAよMAZDAよ、
頼むからチンケなデザインでタバコ屋を悲しま
せないでおくれ。)

HONDAとMAZDAの知見はそれだけに留まりま
せんでした。何と、人工光合成エンジンにまつ
わる膨大な特許のすべてを無償で世界に提供
したのです。これはもうノーベル賞10個分にも
相当する快挙でした。空前絶後、我がNIPPON
が誇りとする出来事でした。これには世界最古
のジドウシャメーカー、ダイムラー・ベンツを始
め世界の名だたるメーカーも脱帽し、尊敬の意
を表したのは申し上げるまでもありません。
何しろこれによって地球が救われるのですから。

尤もHONDAはこの頃にはビジネスジェットのカ
テゴリーに於いて5人乗りの小型ジェットで大成
功を収め、その勢いを駆って10人乗り、20人乗
り、と次々に開発し、今やヒコーキメーカーに変
身しつつありました。一方MAZDAもその人工光
合成ロータリーエンジンを動力でなく環境に優し
オーガニック発電機として売り出し、これが世
界中で爆発的なヒットとなりオクルマ生産を凌ぐ
ほどの規模になりつつありました。両社ともユニ
クロやワークマンなんか足元にも及ばないほど
の新規需要の大爆発を生み出し、もう光合成
エンジンの特許料など当てにしなくてもよくなっ
ていたのです。
これこそが「時代適応」というものでした。
タバコ屋のお気に入りである故P・F・ドラッカー
教授は言いました。「事業とは新しいお客様を
見つける事である」と、けだし名言ですよね。
空飛ぶ自動車5
人類の飽くなき願望は留まるところを知らず、
カーボン・ニュートラルに一定の目途が付いた
と思ったら、今度は空飛ぶジドウシャへと夢は
膨らんでいくのでした。もうヤダ!。

夢の駆動システムへの挑戦 vol.2:光合成エンジン

令和3年3月29日
模倣と工夫の民、人類
ベンハー1
有史以前、紀元前4世紀頃から人類はすでに
馬を駆動力とした馬車というノリモノを発明し
その移動距離と移動時間を飛躍的に向上さ
せていました。長らく人類のノリモノは牛馬も
しくは人力に頼って来たのですが、やがて18
世紀になると産業革命という文明爆発により
模倣と工夫の民、人類は石炭を燃やしエネル
ギーを取り出す技術を発明しました。一種の
エナジー革命とも言えます。
ジェームズワット蒸気機関1
当時イギリスの工学系技師だったジェームズ
ワットは水を沸かした蒸気を使ってピストンを
往復させ回転運動に変えるという革新的な蒸
気機関というメカニズムに興味を持ち、工夫を
重ねた末ついにそれを実用化したのでした。

19世紀ともなると蒸気機関を利用した蒸気機
関車や蒸気汽船、はては蒸気自動車などが
発明されましたが何分大きくて重い装置で自
由に動き回る小さいノリモノの動力には適して
いませんでいた。
初期の蒸気機関車1
(ジョージ・スチーブンソンが製作した初期の
蒸気機関車)
日本初の蒸気機関車1
(日本初のイギリス製蒸気機関車(明治5年
1872年)♪汽~笛一声新橋を~)

現在のジドウシャの原型を発明したのは1885
年(明治18年)ドイツ人のゴットリープ・ダイム
ラーがガソリン駆動4輪車を、同じくドイツ人の
カール・ベンツがガソリン駆動3輪車を発明し
て基礎を確立しその後両者は合併しダイムラ
ーベンツとして世界のオクルマ業界のリーダ
ー的存在となり、今日においても世界有数の
プレミアムカーメーカーとして君臨しています。
モトールヴァーゲン3輪(ベンツ)3
(カール・ベンツが発明したモトールヴァーゲン
号)
シュトゥルラートヴァーゲン4輪(ダイムラー)1
(ゴットリープ・ダイムラーが発明したシュトゥル
ラートヴァーゲン号)
ちなみにベンツは通称メルセデスとも言われま
すがそれは初期の頃にベンツの販売会社を経
営していた社長のお嬢さんがメルセデスという
名前で、溺愛していた父は販売するクルマに
メルセデスという愛称を付けたのが始まりで、
品の良い響きから以後ベンツはメルセデスとも
呼ばれるようになりました。
2代目Sクラス7-1
ガソリン・ジドウシャ誕生以来130年の時を経て
その後様々な発明、工夫が加えられ、今日の
便利極まりないジドウシャとなりました。それは
ある意味、模倣と工夫の民、人類の英知の結
晶とも言える作品だと思います。
アメリカの油田1
尤も、それ以前から蒸気自動車、電気自動車
は発明されていましたが、ジドウシャが発明さ
れた時期と前後して19世紀後半には地下から
滲みだした燃える黒い水、すなわち石油という
シロモノをアメリカのロックフェラーが燃料と
して実用化し安価に提供したため、それを使用
するガソリンエンジン駆動車がジドウシャの主
流となっていったのは経済的、政治的な理由
により必然の事だったのです。つまりショーバ
イとして大儲け出来ること、または政治的な駆
け引きに使う外交カードとして利用価値がなけ
ればそれがたとえ世のため人のための便利な
システムであっても、社会のしくみには組み込
まれないと言うことなんです。ただその人間の
エゴが肥大極大化して、地球の営みや大気環
境を破壊し人類の存続にかかわる深刻な問題
を起こしているのは自業自得の結果と申せまし
ょう。
地球誕生16
人類のエゴとは対極にあると思われる植物の
基本的な営みである光合成はショーバイとして
やっている訳ではありません。それにもかかわ
らず地球上でもっとも有益な環境浄化システム
として、もの静かに稼働しているのです。

今、二酸化炭素が我々生命体にとって悪であ
ると言うのであれば二酸化炭素を吸収し酸素
を吐き出すという画期的な光合成というシステ
ムを有する植物をお手本、センセとして、人類
は今こそ英知を結集してそのカラクリを研究解
明し、次世代のノリモノの駆動装置に応用出来
ないものでしょうか。
地球誕生23
何の科学的もしくは化学的知識も持たない島の
タバコ屋が申し上げるような提言ではありませ
んが、以下は荒唐無稽なオトギ話としてお読み
頂きたいと思います。

本稿のテーマは世界の総保有台数が13億台を
突破し、地球温暖化の元凶である二酸化炭素
の総排出量の15%を占めているジドウシャとい
う厄介なノリモノからいかにして二酸化炭素の
排出量を減らすかですが、、、。
そのアイデアとして
1.電気モーター駆動のエレキカー(EV)
一番手っ取り早い方法にて、猫も杓子もエレキ
カーの大合唱中です。ただし外部発電の電気
を充電使用する場合やオクルマの製造段階で
二酸化炭素を排出することになります。
sonyEV-24.jpg
(今やテスラを始めとして雨後の筍の如く出現
しつつあるエレキカーですが、今後はアップル
のようなIT企業が市場に参入しようとしていま
す。何と畑違いのSONYまでがエレキカーのプ
ロトタイプを発表しました。恐ろしや。
性能はわかりませんが、デザインは優れており
無駄なラインがなく、塊感のあるタバコ屋好み
のセダンで、そのまま市販してもいいくらいの仕
上がりです。推察ながらデザインには彫刻の民
ギリシャ人が関わっていると思われます。
ついでながら、もしSONYが本当に売る気なら
タバコ屋は諭吉を数百枚、固く握りしめてディー
ラーに行き「こ、これ下さい!」と叫ぶかも知れ
ません。)

2.モーターとガソリンエンジンの併用
ハイブリッド・プラグインハイブリッドカー
(HV・PHV)
ガソリンエンジンよりは二酸化炭素の排出を
減らせるし、意外なことにEVと比べても実質は
同じくらいの二酸化炭素低減効果があること
がわかっています。妥協的ながら、世界は
ショーバイで成り立っていることを考えれば、
既存技術の応用なのでコストパフォーマンス
も優れ、現実的。売れてナンボです。
旧型エクリプス1-1
(ミツビシ渾身のPHEV車エクリプスです。かつて
のフェアレディ240Zの如く、その卓越した性能で
PORSCHEをも凌駕しています。
他愛ないおトギ話しながら、もしPHEV車だけで
サファリもしくはダカールラリーをやったら、ミツ
ビシのお家芸でもあり、PORSCEやミニやプジ
ョーを蹴散らして優勝することでありましょう。
そしたら売ることが世界一ヘタなミツビシ車も
バカ売れすることに、、、。)

3.水素燃料電池カー(FCV)
水素を燃料とし、セルと言われる燃料電池の
箱の中で酸素と反応させ、電気を発生、基本
的には一種のEVながら、排出は何と水だけと
いう夢のシステムですが、水素は非常に危険
で爆発しやすい気体であり、その補給ステーシ
ョンも整備されねばならずショーバイとして成り
立つかどうか。
新型ミライ8-1
(二代目のトヨタ・ミライです。洗練されたデザ
インは申し分なく、水素ステーションが整備さ
れれば普及するのでしょうが、お値段も高く
現状は見てるだけ~の高嶺の花です。
ま、当分はショーバイになりまへん。)
RB16B-1.jpg
4.合成燃料カー
二酸化炭素をあまり排出しない合成燃料
と呼ばれる新燃料を使用するエンジン。
(現状のシロモノは製造時に二酸化炭素を吸
収するも燃焼時には二酸化炭素をある程度
排出するらしい。HONDAが撤退したあとのF1
も合成燃料を使用するというウワサが、、、。
でももうF1自体が時代遅れです。エンジンメカ
も複雑すぎますし、ボディデザインもゴチャゴ
チャしていてブッサイクです。)
地球誕生15
5.光合成エンジンカー
島のタバコ屋ご推奨の夢の駆動システムです。
偉大な植物に学び、従来の燃焼理論をひっくり
返すような発見、もしくは発明により、二酸化炭
素と水を燃料とし、燃焼もしくは化学反応をさせ
エナジーと酸素を排出するというシステムです。
光合成2
考えてみれば、化石燃料たる石油も炭素化合
物の一種でありそれと酸素が化学反応(燃焼)
してエナジーと二酸化炭素が生み出されるの
だったら、それと逆のルートで二酸化炭素と水
またはある種の元素の化学反応(燃焼)により
エナジーと酸素を生み出すことが出来るんでは
なかろうか。
人工光合成
植物の場合は化学反応に光エナジーを触媒と
して活用している訳ですが、光合成エンジンの
場合は何か違う物質でその反応を促すしかけ
が必要でしょう。

奇想天外ながら、場合によればスーパーコンピ
ューターにそれを実現する化学反応式を計算さ
せるとともに、必要物質を割り出させるという
荒業も有効かも知れません。
島のタバコ屋用語で申せばMARUNAGEという
極めて高度な手法ではありますが、、、。

光合成エンジンはこれ以上二酸化炭素の排出
を増やさないという消極的な発想ではなくその
二酸化炭素を積極的に減らし、おまけに酸素を
増やすという一石二鳥の夢のシステムであり、
究極のエナジー革命とも言えます。

言うは易しで、この至難の研究開発を誰がやる
かですが、島のタバコ屋はかつて数々の困難を
乗り越えてCVCCエンジンを始めとする革新的
なエンジンを世に出した我がHONDA、もしくは
不可能と言われたロータリーエンジンの実用化
を成し遂げたMAZDAあたりに取り組んでほしい
と願うのは、単なる日本びいきのオッサンの夢
でしょうか。
MAZDA787B-3

MAZDA787B-11-1
(夢のロータリーエンジンを苦難の末実用化し
世界最高峰のルマン24時間耐久レースにおい
て空前絶後日本車唯一の総合優勝を果たした
MAZDA・787Bとそれに搭載されたロータリー
エンジンです)

歴史や科学にIFはないでしょうが、もしこの光合
成エンジンが発明されれば、ガソリンエンジンの
既存周辺システムはかなりの部分が流用出来る
でしょうし余計な燃料スタンドも不要となり、その
コストパフォーマンスの高さからショーバイとして
も成り立とうと言うものです。ただしロックフェラ
ーが築きあげたスタンダードオイルを中心とする
石油メジャーは黄昏の憂き目を見ることになるで
しょう。

夢の駆動システムへの挑戦 vol.1:プロローグ

令和3年3月13日
地球生命の偉大な発明「光合成」
地球誕生の壮大なドラマはみなさん高校の
地学の授業や、その後の様々な見聞でご存じ
のことと思います。
地球誕生3
宇宙のカケラが互いに衝突、結合を繰り返し
原始地球が出来た後、徐々に冷えていき大気
中に漂っていた水蒸気は膨大な雨となって現
在の海を作ったと考えられています。
地球誕生13
ただその当時の大気は現在とは異なり、窒素
や二酸化炭素で覆われており酸素なんてほと
んどなかったようです。
地球誕生2
気が遠くなるような時間を経て、やがてアミノ
酸という化学物質が形成され生命の誕生とい
うことになるのですが、そこで地球は驚異的な
発明をすることになります。光合成植物の誕生
です。
地球誕生10
水中では葉緑素という不思議な組織を持つ植
物プランクトンや藻類が繁殖し、陸上では植物
と言う新しい生命体が繁殖しました。それらの
生命体は大気中に充満している二酸化炭素と
豊富に存在する水を餌とし、光エネルギーとい
う触媒を介して何と光合成というシステムを発
明したのです。
地球誕生8
その後、何度も地球環境の激変により、生命
体はその都度絶滅するのですが、再び蘇り、
結果がどうなったかと申しますと、大気中の二
酸化炭素がどんどん減っていき、逆に酸素が
増え続け現在のような大気構成になったよう
です。もっとも、原始生命体にとっては当初酸
素は有害だったようで、酸素が圧倒的に増え
たためにそれに適応する現在の地球生命体
が出来上がったと考えられています。
したがって、我々は酸素は善玉菌で二酸化炭
素は悪玉菌というイメージを持っていますが、
何のことはない、たまたま酸素が多くなったの
でそれを利用して動物系の生命体は生き延び、
二酸化炭素が有害不要のものになってしまっ
たというだけなんです。
植物の光合成システムが、酸素を吸収し二酸
化炭素を吐き出すものであったら、今の動物系
生命は恐らく二酸化炭素がおもな呼吸源になっ
ていたことでしょう。
地球誕生11
地球が人類と言うやっかいな生命体を誕生させ
ることがなければ、ひたすら地球の物理的な変
動によりつつましく生命体の営みがなされてい
たことでしょうが、人類と言う超自己中な生命体
がなまじ知恵と言うものを身に付けたために他
の生命体を押しのけて大繁殖をし、やがて地球
そのものの存続をも脅かそうとしています。

世界的宇宙物理学者、故ホーキング博士によれ
ば、100年なんて宇宙的時間軸で言えば、一瞬の
まばたきに過ぎない訳ですが、今後数百年のうち
に人類は自らの愚行により地球を破滅に追い
込むであろうと予言しています。
地球誕生9
それはともかく、植物が発明した「光合成」とい
う偉大なシステムは何の大掛かりな装置も必要
とせず日々静かに糖分という栄養素を生み出し
大気中に酸素を吐き出しています。
片や人類はオクルマをはじめ船やヒコーキ、果て
はロケットまで考案して便利に使ってはきたもの
の結果として大気汚染に続き地球温暖化を加速
させることになり、このままいけばホーキング博
士の予言通り、自らの手で人類をはじめとする
地球生命体を破滅させることになるでしょう。
地球誕生1
そうならないためにどうするか、ですが現在国家
レベルでカーボンフリー宣言(2050年までに二
酸化炭素を排出しない社会を実現するという宣
言)をし、大騒ぎとなっている訳ですが、あまりに
も大きなテーマのためこの稿ではオクルマに関し
その駆動システムの未来適応について考えてみ
たいと思うのです。それについては次回にお話し
したいと思います。お楽しみに。

インターミッション(幕間休憩)

令和3年2月28日
【今の世はコロナとエレキで夜も眠れず】
黒船4-1
只今連載中の「コロナ撃滅物語」は去年の6月
8日に13話まで進んで止まってしまいました。
いろいろ事情はあるのですが、主な原因はうち
の奥様が腎不全で数年患っており、その抜本的
解決のため私の腎臓を片方提供する手術を行
ったことによります。そのためブログどころでは
なくなった次第です。

お陰様で奥様は元気を回復しつつあり臓器提
供者の私も今のところ従来通り元気を取り戻し
ました。そのせいで書く意欲もなくなってしまい、
半年以上も連載を中断してしまいましたが、物
語は完結しておらず今までを前編とするならば、
一度物語を整理したうえで後編の完結編へと
話を進めたいと思っています。今回はまあ、
その幕間休憩としてほかの話題をお話ししたい
と思います。

さてサブタイトルですが、コロナはわかるにして
もエレキとは何のことでしょうか。それは今世界
中で地球温暖化阻止が叫ばれつつあり、日本
政府も2050年までにカーボン・ニュートラルな
社会を実現するという目標を掲げたのですが、
この政策は、気候変動への取り組みを強化す
る欧州連合やその他の60ヵ国以上の国々と
歩調を合わせようとするもので、地球温暖化の
主要な原因である二酸化炭素の排出量につい
て2050年までに正味ゼロを実現するという壮大
な目標なんです。
主な改善施策は発電システムに集中されるで
しょうが、片や、二酸化炭素を大量に排出する
オクルマに対してもそれを排出しない駆動シス
テムが急速に求められることになりました。
そうと決まるや各メーカーは大慌てで石油使用
のエンジンから別の駆動装置へ切り替える必
要が出て来ました。従来のエンジン以外の駆
動装置と言えばもう電気モーターしかない訳で、
各社とも今後急速に電気モーターで走行する
オクルマの開発を急ぐと思われます。冒頭、
コロナとエレキで夜も眠れずと申し上げたのは
そういう時代背景によるものです。

皆さん意外に思われるかも知れませんが、実
は電気モーター駆動によるオクルマなんて初
期の段階から考案、実用化されていて何も珍し
いものではないんです。ただ、工業製品として
ランニングコストがどうかという理由で、当時
アメリカで大量に見つかった油田から供給され
る石油がただみたいな値段だったので石油燃
料を使うエンジンが主たる駆動装置になった
だけなんです。
ポルシェ電気自動車1
(若き日のポルシェが開発し1900年のパリ万博
に出品したローナー社製の電気自動車)
エジソン電気自動車1
(発明王エジソンが開発した充電式電気自動
車、ただ同然の石油燃料を使うT型フォードに
よって駆逐されてしまいました)

今、メーカーが考えているのは一気にエレキカ
ー(EV)に移行するのではなく、まずはエンジン
・エレキ併用システム(HV)及び外部充電も可
能なPHEVを主体とし、やがて電気モーターカ
ー(EV)へと移行するというシナリオですが、
一部のメーカーはそこから一歩進めて、電気を
蓄えるバッテリーを水素発電する燃料電池に
置き換えたEVの一種であるFCVも開発するな
んてややこしいことをしています。中には一気
に全車種EVに移行というメーカーもありますが
どっちがいいのかわかりません。だって現実に
は売れてなんぼのショウバイですから。
新型エクリプス1
(ミツビシ渾身の傑作エクリプスPHEV、先行す
るアウトランダーとメカは一緒でその弟分。
レンジローヴァーで言えばイヴォークのような
存在)
4才の頃から道端の草にもコンニチハなんて
愛想を振り
まいて来た自称筋金入りのショーバイ人である
タバコ屋にしてみれば、まずはPHEVをお米の
種で売りまくり、同時にEVを開発販売し、やが
てはEVの大攻勢と行きたいところですが、そう
は問屋が卸しますかどうか。
タイカン5
(PORSHEご自慢のエレキカー、タイカン)
そのような訳で、オクルマメーカーはエレキ、
エレキで夜も眠れずの状態なんですが、島の
タバコ屋はエレキカーはあまり好きではありま
せん。万博世代の一人として爆音の中で育っ
た世代としては無音でスーっと発進して目もく
らむような強力な加速をするノリモノなんてキモ
チ悪いんです。やはり心臓が動いているという
実感のあるノリモノが自動車だと思います。
(救いようもなくフルイ)
I-PACE-19.jpg
(ジャガーIペース、最新のエレキカー。ジャガー
は今後エレキカー専門メーカーとなることを
表明)

100年に一度の大変革期といわれる現在の状
況において、テスラに代表される新興のエレキ
カー専門メーカーが雨後のタケノコのように出
現しつつあり、もし主導権がそちらに移るとな
ると、長い年月と莫大な資本を投入して構築し
た巨大工場やノウハウ、また1台のオクルマを
完成させるための膨大なサプライチェーン(一
種のMARUNAGEシステム)は一体どうなるん
でしょう。
NIO・ET7-4-2
(CHINAのニオという新興メーカーが開発した
ET7というエレキカーです。デザインテイストは
PORSCHEタイカンにも似ており、性能はスー
パーカー並とか、ヤダ)

今や、世界に冠たるオクルマ大国である我が
NIPPONのことですから、そら、数年のうちに
素晴らしいエレキカーを開発する事でしょうが
タバコ屋はそれでは面白くありません。例えば
今まで世間では不可能と考えられた困難を持
ち前の情熱と技術、創意工夫で解決し(達成
不可能と言われた排気ガス規制マスキー法の
命題をCVCCエンジンで乗り越えた事等)世界
をアッと言わせてきた我がHONDAあたりが、
エレキカーではなくエンジンカーで燃焼方法を
変えるなり燃料を今までと違うものにするなり
して二酸化炭素を全く排出しない驚異のメカニ
ズムを発明したらどうなるでしょうか。再び世界
をアッと言わせることになり、喝采を浴びる事
でしょう。
スポーツEVコンセプト2017-1
スポーツEVコンセプト2017-3
(HONDAエレキカーのプロトタイプ、どことな
く往年の名車TOYOTA2000GTを思わせるよ
うなシルエットながらCピラーより後ろの処理
が全くダメです。後方視界は最悪で、リアゲート
のデザインもドライバーに不親切です。ああ
HONDAデザイナーよ、タバコ屋のイメージを
壊さないでおくれ)

3度のメシより好きなF1をやめてまでカーボン
ニュートラルの研究をしますと世界に宣言した
HONDAですから世間並みにエレキカーの研
究をするだけではなく今までのエンジンカーに
付随する気が遠くなるような数々の発明をご
破算にせずに、逆に英知として結集し、エンジ
ンを使った究極のゼロエミッションカーを開発
して欲しいと願うのは島のタバコ屋だけでしょ
うか。それは不可能と思われた苦難のロータ
リーエンジン開発を成し遂げたMAZDAに対し
ても言いたいことです。
ホンダジェット4
(長く苦しい開発期間を経て、実用化に漕ぎつ
け今や小型ジェットのカテゴリーで世界NO.1
になったHONDA-JET、あなたも6億円で購入
出来ます)

歴史にIFはありませんが、もしそうなれば我が
HONDAは世界の尊敬を一身に集めることに
もなり、やがてその技術は自社のHONDA-
JETにも応用され、世界の空の清浄化に貢献
することでありましょう。

付け足しの余談ながら、従来巷間では化石燃
料である石油や天然ガスはあと数十年で枯渇
するであろうと言われ続けてきたのですが、
最新の科学者による調査によると、あと数万年
このまま使用してもまだたっぷり残っているくら
いの膨大な埋蔵量があるそうです。勿体ない
ですよね。

コロナ撃滅物語 vol.13

令和2年6月8日
【エピソードその12:出陣壮行会(前編)】
(この物語はフィクションです)
今から100年程も前に「長崎は今日も雨だ
った」なんて歌謡曲が流行ったようですが、
「京大病院はみぞれ混じりの雨だった」と
いうことで月光氏達「コロナ特別攻撃隊」
の出陣壮行会は部隊派遣手術?が実施さ
れる京大附属病院の広場で行われたので
した。
京大付属病院1
長期予報どおり当日はみぞれ混じりの憂鬱
な雨が降っていましたが大勢の見送り客が
押し掛けまたギーちゃん率いるアルソックス
社のコロナ特別警護隊の気合の入った警備
体制もあり、会場はムンムンと異様な雰囲気
に包まれていました。
日本海海戦1-3
さあ壮行会の始まりです。まず安倍川総理が
激励の訓示を行いました。世界初の壮挙に
際し総理はかなり高揚しており、はるか昔明
治の世、かつての日本海軍がロシアのバル
チック艦隊を撃滅した時に、時の参謀「秋山
真之
」によって発せられた「皇国ノ興廃此ノ
一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」という
有名な電文を思い出していました。
マン島TTレース3
また時代は下って、不幸な太平洋戦争の敗
戦後間もない昭和29年に、当時はチッポケ
な町工場だったHONDA技研の本田宗一郎
社長がリンゴ箱の上に立って演説した有名な
宣言文である「我が本田技研の使命は日本
産業の啓蒙にある、今こそ日本産業の真価を
問いこれを全世界に誇示しなければならない。
よってその決意をここに披歴し、マン島で行
われるTTレースに出場し、また優勝するため
精魂を傾け創意工夫に努力することを諸君と
共に誓う。」という言わば檄文(魂の叫び)
を思い出していました。
スーパーカブ号3
またHONDAの社是である「我社は世界的
視野に立ち、顧客の要請に応えて性能の
優れた廉価な製品を生産する」という格調
高い文章も思い出していました。
(筆者注:これらは本田宗一郎氏の思い
を共同経営者の藤沢武夫氏とその部下が
ゴーストライターとして明文化したもの
だそうです。)

総理はリンゴ箱ならぬ尾尻君が製作したス
ペシャルなコロバーズ製ステージの上でや
や興奮気味に以下のように訓示しました。
「今回のコロナ特別攻撃隊の壮挙に当たり
一言激励の言葉を申し述べたいと思います。
思えば先の太平洋戦争で、完膚なきまでに
叩きのめされた我が日本は戦後、欧米に追
い付け追い越せと50年簡にわたり死に物狂
いで頑張り、やっと追い付いたと思っても
依然として欧米の振舞いを気にしひたすら
マネもしくはパクリでやってまいりました。
日本海海戦4-1
しかし今や日本は世界的な視野に立ち、時
代の要請に応えて独創的な技術を全世界に
提供する時期がまいりました。その意味で
諸君の勇気ある行動は全世界が注目してお
り成功の暁には日本の知性、知見に裏付け
られた技術というものが、世界最高峰とい
うプレステージを与えられることでありま
しょう。今がその時であり、我が日本国の
興廃はこの一戦にあります。」と総理はど
こかで聞いたことのあるような台詞を交え
て述べました。
安倍川餅2
当日はみぞれ混じりの雨で冷え切っており総
理はオシッコに行きたくなったのですがみっと
もないと思い我慢して以下のように続けました。
「話が長くなるといけませんので、最後に私の
実家で作っている「安倍川餅」を皆さんに力餅
として進呈し無事帰還することを念じます。」
と述べた後、これは予定外のハプニングだっ
たのですが、総理は安倍川餅を1,000個ほど
持参したので餅まきをしたい!と言いだした
のです。これには警備担当のギーちゃんこと
森川氏も慌てましたが、何とか事なく収まりま
した。
儀礼服2
ちなみに彼は当日頼まれもしないのにアルソ
ックスの制服を着用せず、古巣の兵庫県警時
代の純白の儀礼服を着て警備に当たっており
ケンタッキーフライドチキンのおじさんと間
違われそうな感じでした。
141102_1049~01
余談ながら、彼はかなりのこだわり派で彼が
大学時代を過ごした同志社大学今出川キャン
パス界隈で当時開店した喫茶店「キャンバス」
の開店記念の京コケシ人形を今でも後生大事
にしまっているというややHENTAI癖もある
ようでした。
ついでの話をしますと昭和40年代当時の若者
たちに大流行したフォークソングのグループ
で「ガロ」が歌った「♪君とよくこの店に来た
ものさ~」で始まる「学生街の喫茶店」は何
と同志社大学今出川キャンパス界隈がその舞
台(モチーフ)だったことご存じでしたか。
八坂神社2
さて、次は地元京都を代表して、また月光氏
の親友代表として平目センセが八坂神社近く
の某大学から駆け付け、特設ステージに登
壇し激励の言葉を述べました。彼は何事にも
「転ばぬ先の杖!」とか言って準備を怠らな
い人だったので、その日も「アキレタ社」の
黒い長靴を履いて来ていました。
DSCN2167.jpg
(トイコンテスト)
IMG_1085.jpg
「私は長年にわたり京都のお子達の教育一筋
でやってまいりましたが、図画工作のカテゴ
リーで「手作りの動くおもちゃ」というテー
マを通じ、お子達の創造性を育みノーベル賞
を受賞出来るような知性にあふれた人材を
輩出するのが目的でした。今日の壮挙にあた
り月光氏は私の親しい友人であり、またクル
ーの中には私の教え子も搭乗しています。
おまけにこのプロジェクトの母船マシンであ
るムーンファイター号は、私の親しくしてい
るミツビシ製でもあり日本の名誉にかけても
是非成功してほしいと念じています。」
と述べた後持参したダンボール箱の中から
何やらゴソゴソと取り出しました。それがま
たビックリポンなシロモノで何と平目センセ
手作りの缶バッジだったのです。
DSCN8389.jpg
平目センセもオシッコに行きたかったのですが
我慢して缶バッジをクルー全員に配り始めまし
た。その缶バッジにはムーンファイター号をバ
ックにして「祈・コロナ撃滅」とプリントされ
ていました。特にクルーの内、ムーンファイタ
ーの機関エンジニアである教え子には両肩に付
けなさいなどと言って2つも渡したのでした。

余談ながら、平目センセはかつて若かりし頃
その型破りな熱血教育で、保守的だった教育
現場を一新したのでしたが、後年文科省が授
与する教育者への各種功労賞を総なめにし、
京都教育界の3冠王となった逸話があります。
パジェロパリダカ4
また同志社大学自動車部へ在籍しただけあっ
てオクルマには只ならぬ愛着を持ち、特に学
生時代は当時モダーンなジドウシャ競技だっ
たラリーにはまりパリダカールラリーをはじ
め世界の名だたるラリーを制覇したミツビシ
がお気に入りで、彼の愛車はすべてミツビシ
製という凝りようでしたが、晩年には年甲斐
もなくランエボX(10)などという走る戦闘
みたいなオクルマを所有し悦に入っていた
時期もあったようです。
45.jpg
その後、月光氏の在籍した医学部の先輩か
らも激励の言葉を頂いたのですが、クルー
も見送り客も大分聞き疲れしてきたようで
したのでこの稿では割愛させて頂きました。

そのような時、見送り客の中から一人の女
性が手を振りながら月光氏に近寄って来る
ではありませんか。さてその女性とは・・。
そこには驚くべきドラマが待っていたので
すが紙数も尽きたので詳しい内容は【エピ
ソードその13】でお話し致します。
お楽しみに。

★島のタバコ屋の独り言★
【7月31日:ああ創業100年】 島のタバコ屋、即ち富永呉服店が創業100年を迎えたことは先般お伝えした通りですが、皆さんよくご存知の世界的宇宙物理学者、故ホーキング博士によれば、100年なんて宇宙的時間軸で言えば、一瞬のまばたきに過ぎない訳で「島でのことも夢のまた夢」ということになりましょう。それはともかく4才の頃から道端の草にも「コンニチハ」なんて愛想を振り撒いて来たタバコ屋にしてみれば「店は客のためにある!」以上、未来永劫、店の続く限りそのテーゼを実践し続けるしかないのです。京都で300年続く老舗料亭、老舗呉服問屋もその志があったのかどうか、お聞きしたことはありませんが、当らずとも遠からじではないでしょうか。
◆島のタバコ屋メニュー◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる