FC2ブログ

劇的ビフォーアフター(環境整備のススメ)vol.1:プロローグ

平成31年1月1日
正月早々恐縮ながら、話しは40年前にさかのぼりま
す。当時タバコ屋は先代と親子鷹で計画した島で唯
一かつ画期的な総合スーパーを開設、食品、生活
雑貨、衣料品を扱う当時としては極めて斬新なお店
として、島の住民の方々には多大な支持を持って歓
迎されました。
ダイエー5-3
一般の読者の方には想像出来ないでしょうが、若き
日のタバコ屋を突き動かしたその動機(モチベーシ
ョン)と申しますのは大学時代、クラブの合宿所が
香里園にあり、忘れもしません昭和44年、香里駅前
に日本で最初のショッピングセンターであるダイエ
ー香里ショッパーズプラザがオープンしたのです。
百貨店とは全く異なる大衆品を衣・食・住にわたっ
て品揃えし、セルフサービスはもちろん、デイスカ
ウントを売り物にまた低層階の広い売場と、モータ
リゼーションの急激な拡大に対応した広大な駐車
場を武器に、その後の日本流通業界を席捲するこ
とになるのですが、当時大学1回生だったタバコ屋
は流通論を専攻していたため、知識としてはあった
ものの実際クラブ員の食事の買い出しに毎日通う
ことにより、その斬新さに驚きを通り越して一種
カルチャーショックを受けたのでした。

その後島に帰ってみて、既存の旧態然たる富永商店
及び併設していた中島主婦の店を見るに及び、これ
では時代遅れも甚だしく、島民の方々に対し恥ずか
しいという気持ちで一杯だったのを覚えています。
IMG_1603.jpg
当時総合スーパーの経営ノウハウは全くありません
でしたが、幸いな事にニチイ(後のマイカル)が全
国の中小流通業者に呼びかけてボランタリーチェ
ーンを組織化しようという動きがあることを知り、
さっそく先代といっしょに約1年!の研修を受け、
加盟させてもらうことにしたのです。店舗設計を皮
切りに商品構成、取引先等々すべてにわたり当時
ダイエー同様日本の流通業界の最先端を走って
いたニチイさんにおんぶにダッコで我が店は颯爽
とオープンしたのでした。
旧ミニ-16
言ってみれば、戦後我がNISSANがオースチンの
エンジンをコピーさせてもらい、日野がルノーの乗
用車をコピー生産させてもらったことと同じことが
瀬戸内海の小さな島で起こったのです。
ホンダシビック8
オクルマ業界では我がHONDAが世界中のどのメー
カーも成し得なかった低公害CVCCエンジンの開発
に成功しシビックに搭載、トテモ鼻息荒かった頃の
お話です。
ホンダシビック1
ちなみに、このブログによくご登場頂く、同志社の
太宰治もしくは神戸のケイサツのギーちゃんこと
同期の森本氏はこの斬新なCIVICを初めてのお給料
で買いました。彼もまた鼻息荒かった頃でした。
スーパートミナガ2
その総合スーパーの店内ですが、最初は慣れない
せいで赤字となりましたが、その後勝手が分かって
きて軌道に乗せた後、次なる仕掛けとして島で唯一
のホームセンターの開設を目指したのでした。
IMG_1618A.jpg
紆余曲折の後、平成5年にホームセンターがオープ
ンしたのですが、総合スーパーが300坪、ホームセ
ンターが150坪という業界常識としては小さな店で
したが、島では唯一の大型店ということで同じ敷地
にスーパーとホームセンターがくっついたこのユニ
ークな店舗はまたもや島民の方々から圧倒的な支持
を受けました。

余談ながら、ホームセンターの開発にあたり、スー
パー開設時同様、ノウハウゼロだったのですが、
この時点ではニチイグループを離れていたため、
たよる相手がおらず困っていたところ、既存の有力
仕入先の社長から、さる地方ホームセンターに指
導の斡旋をして頂き、店舗レイアウト、商品構成、
仕入先等々すべて教わりやっと開設にこぎつけた
という経緯があります。

それらの経験を通じ、タバコ屋は自分一人の力で
出来ることなんてたかが知れていると悟ったのと、
捨てる神あれば拾う神ありで、執念を持って一つの
ことに取り組めば必ず助けてくれる人が現れるとい
うことを悟ったのでした。
蛇足ながら、タバコ屋の特技はMARUNAGEという
大技なんですが、あまり乱発すると信頼を失うとい
う結果に繋がります。
DSCN5480.jpg
写真はホームセンター店内ですが、以来25年の年
月が経過し、その間島のタバコ屋は店の運営を他
の役員にまかせ、自分は更なる新規事業である、
島のみかんの産直販売及びその加工品(ジュース・
ジャム・スイーツ等)の製造販売に無謀にも乗り出
しました。
また困難なことにその途中で今度は島の葬儀屋も
いやいや引き受けねばならない事態となりました。
(先代の従姉妹のお婆さんにそのショウバイを押し
付けられたのです)タバコ屋が断れば葬儀屋が島
に無くなる訳で泣く泣く引き受けたのが実情でした。
IMG_0266.jpg
一方困難を極めたのがジュースの製造事業でした。
ノウハウなし、販路なし、資金なしというナイチン
ゲールの三重苦を地で行くような苦しみが10年続
きました。おかげで豊かに茂っていた頭髪は消え
失せ、白髪親父と成り果てたのですが、倅が親を
不憫と思ったのかどうか、いわばレスキュー隊とし
て帰ってくれたのです。まさに地獄に仏とはこの事
でした。
IMG_1802.jpg
お陰様にて、10年間問題児だったファクトリー事業
は一転、優良児に変身し、利益がしっかり出る体質
に変わりました。タバコ屋の初期投資が身の程知ら
ずとなり、足かせになっていたのは事実ですが、
「稼ぐに追いつくビンボウなし」の諺どおり、見事
損益分岐点という重力の壁を突破し、広大な宇宙
スペース?へ発進しようとしています。

さて今回のテーマ「劇的ビフォーアフター中島版」
なんですが、これには少し事情があるんです。上記
新規事業を推進していったタバコ屋ですが、その間
他の役員に任せっきりだった既存のスーパー、ホー
ムセンターにも劇的な変化が起こり、かつてタバコ
屋が育てた優等生は今や問題児となりつつありま
した。店舗が老朽化してきたのに加え、従来任せっ
きりだった他の役員が高齢化し、退職を申し出たこ
とでした。他の高齢化した社員も同様去って行きま
した。また、この25年間に島の人口は最盛時の半
分以下に激減してしまったのです。
ミニ四駆6
例えて申しますと、ホームセンター開設当時(平成
5年)頃に大流行だったミニ四駆の大会を店頭で開
催したのですが、当時お子達は結構沢山いて、また
放っておけないおせっかいの父親達も入れると、
整理券が要るくらい大変な賑わいでした。
ミニ四駆12
タバコ屋の親しくさせて頂いている、京都教育界の
一面を代表する御仁で、通称宇治のアオリ大魔王
こと平尾センセもこのカテゴリーはお好きなはずで
随分お子達を煽りその結果「手作りの動くおもちゃ
」を教材に活用し情操教育を図り、ついには京都の
みならず日本の図工教育界で「京都に平尾あり」と
文科省に言わしめたのかどうか不詳ながら、教育
者に対する数々の賞を受賞しているらしく、不滅の
教育実績を残しつつあります。
548-1.jpg
ちなみに平尾センセの地元京都では、かなり以前
より平尾センセ考案のトイコンテストなるものが開
催されていて、大変な賑わいなんです。

早い話、アオリ大魔王センセは「ゆとり教育」とは
真逆の「競い教育」を推進したわけで、その真価は
後世の判断に委ねることになるでしょうが、タバコ
屋の推察ながら恐らく彼の脳裏には「心のゆとりを
持った競い合い」というコンセプトがあるんだと
思います。
569.jpg
それはスピード競技をはじめ、長距離走からアイデ
ア部門、ビューティ部門等々、男児、女児ともに
興味を持たせるように工夫されていて、はるばる
南の島から見学に行った物好きなタバコ屋さんも
飽きることなく楽しめるイベントでした。
DSCN2167-1.jpg
創造性を育む教材と言うことで平尾センセの苦心
の策としてこのように身の回りにある廃品同様の
パーツを利用して、お子達にクリエイティブな作品
を作らせるという趣向です。
DSCN9851.jpg
余計なおせっかいながら、先般東京工大体育館で
行われたその「動くおもちゃ」の全国競技大会で、
平尾センセの指導する京都お子様チームが悲願の
初優勝を勝ち取ったとかいう噂です。

それはともかく、中島では当時押すな押すなだった
ミニ四駆大会の面影はなく、今ではなんと1年生か
ら6年生までの総数が50人程度という悲しくも由々
しき事態なんです。

したがいまして、お店と言うのは客数がすべてで
あり、近隣人口というのがベースとなっている訳で
すが、それがここ25年間の間に半分以下に激減し、
おまけに店を運営してきた役員や高齢の社員も退
職したとなると、残されたのは「裸の王様!」たる
タバコ屋ただ一人じゃないですか。

何と言うことでしょう。ここで一人の匠が立ち上が
ったのです。かつて若き精鋭だった島のタバコ屋も
今やたそがれの老兵になりつつあり、通常はここで
へたり込んでしまうのが世の常ですが、島のタバコ
屋は地獄の香里合宿を耐えてきた筋金入りの元精鋭
なんです。
IMG_6032-1.jpg
最後の力を振りしぼりそれこそ「死に土産」として
老朽化した既存のスーパー、ホームセンターの復刻
(レストア)復活を一人果たそうと決意しました。

ところで写真は何なの?というご質問ですが、かつ
てタバコ屋が現役時代、全関西フィギュア競技大会
で我が母校自動車部の大先輩でOB会長でもあっ
た、浪速三菱ジドウシャ社長の島治三郎大会会長
を前に選手宣誓をしているところなんです。
(ゴホン、ホン)
ついでの余談ながら、タバコ屋は宣誓どおり正々堂
々とやりすぎたため、頭のよい広島大学の選手に
正々堂々ではない姑息な手段で敗れましたが、後
の祭りでした。以来この事件はタバコ屋のトラウマ
となっており正々堂々ばかりが成功への道ではない
ことを学んだのでした。

何とも長たらしいプロローグとなり梅田の公認会計
士、上山センセには長すぎやと叱られそうですが、
次回よりその復刻(レストア)作業の全貌を御覧頂
くことに致しましょう。お楽しみに・・・。

札幌大紀行 vol.3:ああ203高地

平成29年4月21日
JR貨物車の脱線事故というよもやまさかの事態により
一時パニックになりかけた物産展でしたが、追加補給の
砲弾(商品)に頼らず、また正面突破の正攻法(柑橘を
中心とした売上内容)をやめ、今ある在庫を売り尽くす
という戦略の一大転換を実施した結果、危機を脱しつつ
ある「フレッシュファクトリートミナガ」でした。
DSCN3316.jpg
当初から朝は開店準備のためろくにホテルでの朝食が
取れなかったタバコ屋親子でしたが、事件が一段落した
翌日の朝は、ホテルの立派なお庭の白樺を眺めながら、
デラックスなバイキング朝食を頂きつつ、やや心の余裕
を取り戻したタバコ屋でした。しかし最後の2日間で所期
の売り上げ目標450万を達成出来るかどうか、まだまだ
予断は許せません。
DSCN3319.jpg
猛吹雪の昨日とは打って変わってこの日は快晴でした。
どうかうまくいきますように、手は打ったのであとは祈る
ような気持ちです。東急の社員食堂から見える向かい
の立派なビルはJA北海道さんの建物のようです。
DSCN3235.jpg
昨日まで大活躍してくれたマドンナ大使のお嬢ちゃんも
松山へ帰ってしまいましたし、やっとの思いで届いた追
加商品(みかん類)も実際は半分以上がバックオーダー
品(事前売約済みの商品、しかしまあ現品なしでご予約
頂くとは有難いやら恐ろしいやら!)だったので、この後
が何とも心細い気もしましたが、タバコ屋はいくさ(商い)
のプロであり、後に引く訳にはいきません。
DSCN3350.jpg
お客様は弾(商品)が底を尽きつつあることなどは露知
らず、怒涛の如く押し寄せて来ています。
ちょっと~、「せとか」っていうの欲しいんだけど、箱で届
けてよ、え、もう売り切れ?、じゃあ「ひめのつき」って言
うのでいいから箱で届けてね、大丈夫?お願いよ!。
こまどり姉妹6-1
戦闘員(マネキンさん)達は補充する弾がないことがわ
かっているだけに、「顔で笑って心で泣いて」まるでかつ
ての「こまどり姉妹」の如くけなげにお客様に振舞ってく
れたのでした。
DSCN3348.jpg
しかし、作り笑顔にも限度があり、ご覧の有様になって
きました。もう弾が枯渇しつつあります。マネキンさん達
は最後の力を振り絞り、パック詰めとかにして白兵戦
持ち込もうとしています。どういう意味かと申しますと、
一撃必殺、パックしたものはお客様に必ず買って頂くん
です、それが全く押し売りではなく、買わなきゃ損みた
いな気分にさせるのはマネキンさん達の匠の技では
ないのでしょうか。

蛇足ながら、札幌ではその場合「早よ、買いよし」などと
は言いません。「ちょっと~、もう来年までないんだから
さっさと買っときなさいよ、何も考えることないっしょ!
(ないでしょ)」札幌のお姉様方、結構迫力あります。
タバコ屋の同級生に和田アキ子と山本リンダがいます
が、う~ん、いい勝負です。
DSCN3349.jpg
かくしてご覧のような戦場(売場)となりました。あれほど
うず高く積み上げてあった壁面のみかん箱も跡形もなく
消えています。お客様は寂しそうです。え~、何もないじ
ゃない。ちょっと~、何かないの。
DSCN3351.jpg
数時間が経過後、ご覧の如くになりました。「旅順港は
見えるか
」・・・、そらここまでスカスカ(空っぽ)状態なら
旅順港の端から端まで丸見えですわ!!!。
203高地1
今回苦し紛れとは言え、タバコ屋は一世一代の大博打
を敢行したのでしたが、結果は203高地陥落(売り尽くし)
をもって、作戦は終了したのでした。
DSCN3345.jpg
東急の正規軍レジ担当佐藤さんです。もう入力なんか
は目にも止まらぬ早業で打ちまくりです。オープン当初
からお世話になり、いよいよ最後を迎えつつあります。
佐藤さんも今まで何年もこの催事に関わっているので
タバコ屋の過去の売上げデータは感覚でわかっていら
っしゃるようで、今回の特別作戦は意表を突かれたよう
でしたが、刻々と過去の記録を塗り替えつつある売上げ
額に彼女自身も、これって新記録と違いますか!と驚い
ていました。道産子のお嬢さんゆえ「島のおっちゃん、無
茶苦茶しはるわ~」とは言いいませんでしたが、内心そ
のように思われていたのでは・・・。
マー君も危機を乗り越え、ご満足そうな表情です。推測
ながら「佐藤さん、今現在の売上げ合計打ち出して頂け
ませんか」などと言っている様子が見て取れます。
DSCN3359.jpg
いよいよ閉店30分前となりました。旅順は陥落したもの
の、撃つべき弾も無くなり果て、マー君は呆然と天井を
見上げています。残ったものは希望の島のダンボール
空箱だけなんですがタバコ屋はとっさにそれを切り取り、
お客様への御挨拶メッセージを書くことにしました。
その文言とは「またお会いしましょう!」でした。このよう
な結末を迎えるにあたり、6日間の激闘が思い起こされ
閉店までの数分間が何やら愛おしくも感じられたことで
した。
結局今回23日から28日までの6日間の催事(今回は変
則的で通常は7日間)で、東急からの希望額は450万で
したが470万を売り切ることが出来ました。消費税込み
ですと500万をオーバーし、過去最高の売上げとなりま
した。大阪京都あたりで最も良く売れた時でも250万程
度ですから札幌がいかに桁外れかおわかり頂けるので
はないでしょうか。
マジェスタ3
今回達成した売上げでもしオクルマを買うとしたら、せめ
てTOYOTAマジェスタあたりは余裕で買えると思ってい
ましたが現実は甘いものではなく、お値段を調べてみる
ともっとお高い値段でした。え!マジェスタってこんなに
高くなってたの?、古き良き時代は去りつつあるのです。
DSCN3363.jpg
戦い済んで日が暮れて。実はこの夜、松山市観光協会
主催の慰労パーティが「すすきの」のとある料亭で開催
されるとのことで地下鉄で移動です。
DSCN3368.jpg
北の大都市、札幌の繁華街「すすきの」です。内地の繁
華街とあまり変わりませんが、雪が積もり肌を刺すような
寒さで、ああここは札幌なんだと自覚されます。
DSCN3371.jpg
会場は札幌の海産卸大手の「佐藤水産」さんが経営す
る「まるだい亭」という海鮮料理のお店でした。
DSCN3376.jpg
松山市観光協会会長で「小池養蜂園」のオーナーでもあ
る新居田さんより、皆さんへの慰労の御挨拶です。
DSCN3379.jpg
ご招待している東急の偉いさんはやや遅れるということ
でとりあえず乾杯です。マー君の奥隣に座っていらっしゃ
るのが、この会場をお世話頂いた同釜の「マキノ海産」
さんです。マキノさんは瀬戸内海産の魚の一夜干しで有
名な会社で伊予鉄高島屋の海産物コーナーにも出店さ
れています。タバコ屋とは古くからのお取引先で親しく
させて頂いています。その2代目若社長です。
DSCN3385.jpg
東急の催事の総責任者で営業推進部長という肩書き
の北村さんが到着されました。さっそくご挨拶を頂きま
したが、結構多忙のご様子で寸暇を割いて駆けつけて
頂きました。
DSCN3383.jpg
札幌と言えば北海の恵みKANIですよね。本日のメイン
ディッシュはKANI鍋でした。でっかいつみれも食べ切れ
ないほど入っていて、もうお刺身とこれだけで満腹なん
ですが、焼き物から揚げ物から次々出てきて結局食べ
切れず勿体無いことをしました。というのもお酒が入ると
お話が忙しくなり、食べる方がおろそかになるのです。
DSCN3387.jpg
新居田会長と北村部長も目標達成で満足そうです。
想像の会話ながら「北村部長、この度はお世話になり
ました、今度松山にいらっしゃった時は是非一献交わし
ましょうよ。」「新居田さん、JR脱線事故等で随分ご心配
をお掛けして申し訳ございませんでした。そら次回松山
出張の折は是非ご一緒したいものです。」とか。
追加記事
実は、その後新井田会長よりお呼びが掛かり、タバコ屋
も松山遠征軍の一員として北村部長にご挨拶をという
事になりました。タバコ屋はせっかくのご縁のお席ゆえ、
名刺交換だけでは面白くもなく、北村部長に何か差し上
げるものはないかと一瞬考えたのですが、今回の遠征
前にタバコ屋お気に入りで、毎年参拝する道後湯の町
伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)でご祈念頂いた破魔
矢(はまや)の必勝祈願のお守りを持参していたのに気
付きました。これなら小さなものでお持ち帰りの邪魔に
もならないと思い、失礼とは思ったものの「東急の繁栄
をご祈念したお守り
」として差し上げることにしました。
その趣旨はいずれ松山にも次回のご相談でいらっしゃ
るでしょうから、少しでも松山のことを気持ちの隅に残し
てほしいという思いがありました。
ただし、タバコ屋の浅はかな思い付きはすぐに見抜か
れ、新居田会長と北村部長の失笑及び爆笑を買った
のは言うまでもありません。
DSCN3391.jpg
マー君とマキノ水産さんも随分話しがはずんでいるよう
です。実はマキノさんは以前地元の銀行にお勤めだった
のですがお父様が病気で倒れられたのを機会に後を継
ぐことになりました。元銀行勤めだけにマー君よりもかな
り年上にも拘わらず物腰の柔らかい紳士でした。

余談ながら、マキノ水産さんに札幌行きをお勧めしたの
は何を隠そうこのタバコ屋で、1級戦犯としてマキノ水産
さんには今後是非成功して頂きたいと思っています。

プロのマキノさんには僭越とは思いますが、老婆心から
申し上げますと、成功のメニューは「高級一夜干し」の
提供だと思います。それも鯛とかメバルとか北海道では
獲れない瀬戸内海特産のオサカナでしょうか。
DSCN3397.jpg
さて一次席は豪華料理で盛り上がり「すすきの」の夜は
更けていきつつありましたが、予期せぬことに中締めの
発声のご指名がタバコ屋のところに舞い込みました。
恥ずかしながらもビッグ3のトップとしては受けて立たざ
るを得ないと判断し、同志社大学自動車部直伝のエー
ルとタバコ屋流変則3・3・4拍子で締めることにしました。

まずエールは松山市観光協会と東急百貨店に対して
発しました。続いて最後の締めですがシャシャシャン・
シャシャシャン・シャシャシャンシャンという締め拍子を
ご披露させて頂きました。通常は一本締めなどと言って
味も素っ気もない締めなので、この日は中締めが大い
に盛り上がりました。同志社大学自動車部が体育会で
ある所以をエールと締めで示した一瞬でした。

余談ながら、この中締めには新居田会長も北村部長も
意表を突かれ体育会的場違いなムードにやや呆れた
ようでしたが、これも一夜の座興にてお許し頂きたいと
思います。

その後、すすきの別席にて二次席、三次席と続くのでし
ょうが、タバコ屋は老体ゆえその使命はマー君に託し、
やや後ろ髪を引かれつつも「すすきの」を後にしたので
した。あとは安らかなおやすみが待っているのみです。
DSCN3404.jpg
「逢うは別れの始めなり」とはよく言ったものですが、一
週間過ごした札幌ともお別れです。翌日の朝、これから
新千歳空港に向かいます。
DSCN3402.jpg
札幌駅には鉄道オタクの元校長、京都の平尾センセが
ご覧になったら泣いて喜ぶであろう、「スーパーカムイ」
などと名付けられた列車が停まっていました。
5イルカ
タバコ屋も空港に向かうひと時、このカムイ号が雪のツ
ララをぶら下げて札幌駅に佇んでいたりするとつい感
傷的となり、同級生のイルカのことなんか思い出します
よね。彼女は昭和50年(1975年)「なごり雪」の大ヒット
で不動のフォーク歌手の地位を得たのですが、その歌
詞は同級生ながらアッパレで胸キュンとなるようなセリ
フが散りばめられていました。
「汽車を待つ君の横で 僕は時計を気にしてる、
季節はずれの 雪が降ってる、東京で見る雪は
これが最後ねと、さみしそうに 君がつぶやく
なごり雪も 降るときを知り、ふざけすぎた季節の
あとで、今春が来て 君はきれいになった
去年よりずっと きれいになった・・・。」

考えてみればこれは男子が女子に向かって歌っている
歌で、女子のイルカが歌うというのもちょっと変だと思い
ますし、歌詞もやや意味不明なところ(何考えてんねん)
もありますが、要するに事情はともかく東京駅で恋人同
士が別れに至った決定的シーンを歌っているんだと思う
んですが、タバコ屋流に言えば、「おまえら何ジクジクし
てんねん、早よ駅弁でも買うて、自由席確保しいや!」と
言いたいです。
DSCN3418.jpg
さて、新千歳空港です。ここでささやかなハプニングが起
こりました。昨晩マー君は新居田会長のご指名に遭い、
二次席、三次席のご同伴の栄誉を賜ったのは良いので
すが体力が持たず、本日は病人状態となりました。昼時
なんですがロビーのソファーに横たわっているのはマー
君でタバコ屋は仕方なく一人寂しく昼食を済ませました。

若いマー君のことゆえその後ほどなく元気回復し、「俺
腹へった~」などと勝手な事をほざいていましたが。
DSCN3406.jpg
旅と言えば土産がつきものですが、今回は東急さんでお
世話になった関係上、空港でも東急さんのショップを利用
させて頂くことにしました。北海道のお土産ビッグ3と言え
ば、白い恋人、ROYCE´、六花亭でしょうか。タバコ屋も
かつて30年前!後継者育成セミナーで六花亭の2代目と
机を並べてオベンキョウした時期もありました。今となって
は懐かしい思い出ですが、六花亭さん今頃どうしているん
だろうか。
DSCN3420.jpg
今回の旅も終わりを告げようとしています。東京まで帰
ると、ああ内地に帰ったとつくづく実感します。乗り換え
までのしばしの時間を過ごし、住み慣れた松山へと向か
うタバコ屋親子でした。

札幌大紀行 vol.1:プロローグ

平成29年4月16日
「長崎は今日も雨だった」は内山田洋とクールファイブ
が昭和44年(1969年)に発表し前川清の渋い歌声で
大ヒットしその後不動の地位を築いた曲ですが、札幌
は雨でなく、今日も雪だったんです。ちなみに昭和44
年というのはタバコ屋が同志社大学今出川キャンパス
にふらふらと迷い込み、イケイケ詐欺同然の入部勧誘
被害に逢った年です。
DSCN3165.jpg
実は今を去ること4年前、松山市及び松山市観光協会
が主催し、札幌東急さんを会場にして年一回開催される
恒例の「四国松山の物産と観光展」というタイトルのご当
地催事に倅の要請で引っ張り出され、大雪の札幌で販
売の応援をした経緯がありました。
DSCN3164.jpg
前回はオノボリさんで付いて行ったのでしたが、今回は
販売の主力部隊として倅から勝手に実戦配備されてし
まったようです。
DSCN3172.jpg
松山からは東京で乗り換えて新千歳空港までフライト、
その後はJRで移動し、いよいよ札幌駅に到着です。とて
もモダンな駅の作りで左は大丸札幌店で、右には専門
店街とホテルその他を配した典型的な大都市駅ビルの
佇まいです。
DSCN3176.jpg
さて心ははやるものの、百貨店の催事は営業時間中の
準備はさせてもらえず、閉店後ということは大体午後8時
以降に入店し、翌日開店までに店を作らなくてはなりま
せん。さあこれから深夜までひたすら肉体労働が待ち構
えています。
恋の町札幌1-2
我等が石原裕ちゃんにとっては「恋の町札幌」なんでし
ょうがタバコ屋にとっては「戦の町札幌」なんです。だっ
て今回の主催者及び東急の幹部さんは一週間の販売
目標を5,000万以上目論んでいるようで、松山ゆかりの
司馬遼太郎さんの代表作「坂の上の雲」流に言えば、
203高地攻略か、はたまた日本海海戦であり、その中で
もトップの売上を拝受しているタバコ屋の店、「フレッシュ
ファクトリートミナガ」としては相当なプレッシャーが掛か
ります。
DSCN3182.jpg
結局準備のこの日は写真の日付が変わっていることでも
お分かりのように、退出リミットの午後11時以降まで掛か
り、遅すぎる夕食を倅のマー君と終えて宿に向かったの
は午前0時を過ぎていました。雪の札幌駅前です。
DSCN3227.jpg
さあいよいよ大いくさ本番の朝です。一応の準備は前夜
に出来ているものの最後の飾り付けが必要で、午前8時
には入店し10時の開店に備えます。
DSCN3193.jpg
倅のマー君もさて最後の仕上げをどうやるか思案中のよ
うですが、戦闘意欲は十分のようです。
DSCN3192.jpg
当社からはタバコ屋と倅のマー君が参戦しているのです
が、売上規模が大きいので実戦では4~5名のマネキン
さん(販売お手伝いのお姉さん方)が必要で、現地の斡
旋会社(芸者さんの置屋みたいなもの)にお願いしまし
た。さて当日はそのお姉さん方に商品説明や販売方法、
値段等、説明が必要です。
DSCN3190.jpg
「中島」は柑橘の島だけあって、いよかんを筆頭に7~
8種類ものみかんを持ち込んだのですが、数年前より
「さつまいも」の要望が強く、東急さんの要請で中島産
ではないものの同じ四国鳴門産の「金時いも」を揃えま
した。
DSCN3189.jpg
生の果実に比べれば、販売ボリュームは小さいものの
当社自家製のジュース、ジャムを始め、スイーツのいよ
かんマドレーヌや自家製ではないもののいよかんゼリー
等も持参して花を添えました。尚、生果実は「希望の島」
加工品は「希望の島本舗」というブランドを使用させて
頂いていますが恥ずかしながら「希望の島」は登録商標
です。
DSCN3200.jpg
さて午前10時の開店まで1時間を切りました。これから
試食用のみかんを小さくカットし食べやすくしてタッパー
に入れておきます。種類がハンパではないので試食の
準備だけでも大変なんです。
DSCN3196.jpg
開店まで30分を切りました。あとはお客様にお渡しする
買い物袋のセットや販売時にマネキンさんが値段を見
易いようにサンプル箱の裏側にえんま帳(品種ごとに
バラ売りの場合や箱売りの場合の値段一覧表)を貼り
付けたりの作業中です。
DSCN3217.jpg
開店まであとわずかとなり、日本海海戦の戦闘準備完
了です。結局マネキンさんは当社が4名用意し、東急さ
んから1名派遣して頂き計5名、また別に東急さんから
販売応援1名、レジ要員1名を手配して頂きました。結局
タバコ屋親子を加えますと計9名の大部隊となりました。
DSCN3203.jpg
開店に際し、恒例の「開展式」がありました。今回で18
回目になるそうで、弊社が参加させて頂いてからでも
8年目ですからかなり歴史のある催事です。
DSCN3204.jpg
一番手前でハッピを着ていらっしゃるのは松山市観光協
会の会長さんで、タバコ屋のお取引先でもあるハチミツ
製造メーカー「小池養蜂園」の新居田さんです。松山から
は通常ですと市長を始め地域振興の関係者さんや観光
協会の職員さんまた販促員としてマドンナや坊ちゃんが
参加します。また札幌側としては東急の札幌店長を始め
関係者の方々や札幌市の食品行政のえらいさんが多数
出席しての式典です。
DSCN3248.jpg
催事場の正面ゲートです。ここは松山の物産というよりは
愛媛のイメージを代表する真珠、珊瑚や今治産のタオル
また砥部焼き等の展示即売コーナーになっています。
タルト3
松山を代表するスイーツといえば「タルト」ですよね。その
ルーツはかつて江戸時代、長崎探題職を兼務していた
伊予松山藩のお殿様、松平定行公がポルトガル船が長
崎に入港した際に南蛮菓子(パイ)に接しその味にいたく
感動しその製法を松山に持ち帰ったといわれています。
現在の餡入りのタルトは定行公が独自に考案したものと
言われ、その後久松松平家の家伝とされ、明治以降は
松山の菓子職人に技術が伝わり今に至る松山の銘菓と
なりました。
DSCN3209.jpg
本来のポルトガル語のタルトというスイーツはあのような
ロール巻きではなく平らなパイなのですが、アレンジの名
手、我が日本人殊に伊予の国のお殿様はフルーツパイ
を大胆にアレンジしロールケーキに変えてしまったという、
ウソのようなほんとの話です。松山では地元銘菓として
数社がタルトを製造していますが、その中でも代表的な
菓子舗が「一六本舗」さんですよね。今回もよく目立つ一
等地に出店されていました。
DSCN3210.jpg
続いてスイーツのライバルメーカーである「畑田本舗」
さんです。こちらは同じタルトでも、餡に栗の入った「栗
タルト」を独自に考案し、他のメーカーさんとの差別化を
図っています。本社は今治で純粋には松山の菓子舗で
はありませんが、松山市内に多数出店しているので、
ご当地物ということになったのでしょう。
DSCN3213.jpg
さてオクルマ業界ではかつてアメリカにビッグ3というの
がありましたが、松山の物産連合艦隊のビッグ3はどこ
かと言いますと、まずは地元北条地区(中島の対岸)の
「森水産」さんでしょうか。ちりめんといりこが主力商品で
自社で水揚げから製造まで一貫して行っているため鮮
度抜群で価格も安く、地元でも有名な網元です。
DSCN3212.jpg
次にビッグ3の一角を占めるのは宇和島じゃこ天で有名
な「安岡蒲鉾」さんでしょうか。何故宇和島のメーカーが
松山でということですが、これも菓子舗のハタダさん同
様、宇和島が本社ではあるもののJR松山駅とか松山市
内で店舗を展開しているためなのか、あるいは本社は
松山なのかよくわかりませんが、常連出店メンバーにて
いつも長蛇の行列が出来る繁盛店です。
DSCN3194.jpg
ところでビッグ3の2社は出揃ったのですがあと1社はどこ
なんでしょう。それは恥ずかしながら「希望の島」ブランド
の「フレッシュファクトリートミナガ」なんです。またその立
ち位置もオクルマで言えばGMのポジションなので催事
全体での売上げにも大きく影響しその責任は重大です。

さて売場の配置、品出し、プライスカード、試食品等、す
べての準備は終わりました。以前には京都、大阪大丸
や難波高島屋等の催事に度々お邪魔したことがありま
すが、売台はせいぜい4台で、今回のように6台も用意
して頂く例はほとんどありませんでした。一度だけ地元
松山の高島屋で6台パターンをやりましたが、みかんの
産地でみかんを売ったって大して売れませんよね。その
点札幌はスケールが違いました。恐ろしいほどの売れ方
です。もうこれは商いを通り越して戦争です。

この数分後からは怒涛の攻撃(販売)が始まるのですが
紙数も尽きたようですので、会戦の模様は次回の記事
でお伝えしたいと思います。お楽しみに。

混沌と秩序 vol.4:大丸のこと

平成27年7月24日 【ブログ閲覧3万人突破記念号
恥ずかしながら、タバコ屋も22日に誕生日を迎え65才と
いう高齢者の仲間入りをせざるを得なくなり高齢者保険証
などという見たくもないピンクのカードが届いたりしていま
す。尚、当日お誕生日のお祝いメールを頂いた方々には
紙面をお借りしてお礼申し上げます。タバコ屋の見たくない
もの、それは鏡の自分の顔とピンクの保険証でしょうか。
しかし気分的にはYOUNG AT HEARTであり日本語に訳す
と年寄りの冷や水ということかも知れませんが・・・。
大丸2
以前の記事で日本の百貨店(デパート)の草分けは三越
であると申し上げましたが、三越の前身である越後屋が
創業されたのは江戸時代の1673年(延宝元年)ですから
その40数年後の1717年(享保2年)に京都で創業されたの
が大丸でした。創業者は下村彦右衛門という方で京都伏
見で古着商「大文字屋」を開業したのが始まりでした。
大丸5-1
その後、大坂、名古屋、江戸へと進出し、越後屋同様当時
は画期的であった現金正札販売を始め大繁盛となりました。
経営理念は「先義後利」というシンプルかつユニークなもの
で顧客第一主義と社会への貢献を最優先すれば利益は
後からついてくるというアッパレな理念でした。
(関連記事:混沌と秩序 vol.3:流通編(後編)参照願います)
大丸ロゴ2
余談ながら屋号の大丸は創業時、京都五山(大文字山)
の送り火にちなんで丸に大の文字のロゴマークを作り、
いつしか大丸と呼ばれるようになりました。江戸店開設の
折にはライトグリーンの派手な風呂敷に大丸のマークを
染め抜き、荷物を担いで市中を運ばせたので、当時の江
戸っ子の評判になったそうです。配達と宣伝をかねた中々
憎い演出でした。
風呂敷1-1
ちなみに風呂敷はもともと江戸時代初期に銭湯が発明され
てから、脱衣場で各々衣装を包むのに用いられ始めたそう
ですが、そのうち何でも包んで持ち歩くのに便利だというこ
とで、日本版フレキシブルバッグもしくはキャリアーとして
庶民の生活必需品となりました。何でもないようですがよく
考えると、ほんとに重宝な布製道具で暮らしの大発明と言
ってもいいくらいです。
大丸3-1
その後紆余曲折はあったものの、大丸は越後屋同様着実
な発展を遂げました。維新後は明治、大正、昭和の時代を
経てタバコ屋が若かりし頃、昭和40年代の高度成長期頃
には百貨店業界において東の三越、西の大丸と言われる
ほどになりました。店舗は大阪心斎橋、梅田を中核として
神戸、京都、東京、博多、鳥取、下関、高知、今治他広域
に亘りました。
大丸心斎橋店4-1
皆さん百貨店というと保守的なイメージがあると思います
が、そうではありません。元呉服屋の大丸は業界に先駆け
戦後間もない昭和29年にはデザイナーズブランドである
ディオールと独占契約、また昭和34年には「ティファニーで
朝食を」で一躍大スターとなったオードリーヘップバーン
御用達のジヴァンシィと独占契約する等、革新的でした。
(関連記事:予期せぬ出来事参照願います)
ティファニーで朝食を8
またその間、紳士服においてもプライベートブランドの先
駆けである大丸オリジナルのトロージャンを発売する等、
画期的でしたがプライベートブランドと言えば、タバコ屋
お気に入りのオリジナル大丸饅頭なども一種スイーツの
PBですよね。
大丸饅頭3
タバコ屋が気に入っているのは北海道産の白餡を使って
いるとかそういう拘りスペックではなくてサイズなんです。
一般に手のひらサイズくらいの太鼓饅が多い中で大丸
饅頭は一口サイズなんです。美味であることとはもちろ
んながら食べやすいということがお気に入りの理由です。
(関連記事:島のスイーツ開発 vol.2:タバコ屋のお気に
入り
参照願います)
大丸神戸店3-1
しかし、前の記事でもお話した通り、当時アメリカ流のスー
パーマーケットとチェーンストアを武器にダイエーを始め
とする革新勢力が急成長し、その勢いに押されその頃から
三越同様業績が頭打ちもしくは低迷することとなりました。
その間、昭和35年には自らもスーパーマーケット経営に
乗り出しました。社名は大丸のシンボルマークである孔雀
の英語名ピーコックを使用して大丸ピーコックという名前
にし、ダイエー等のディスカウントスーパーと差別化を図
るため高級輸入食材等を手掛ける高級スーパーとして
関西一円にまた後には首都圏一帯にチェーン展開をし
ていきました。
大丸ピーコック2
万博開催で盛り上がった大阪千里のニュータウン駅前
に昭和48年オープンした大丸ピーコック千里店なんか
はタバコ屋も何度も訪れており当時とても垢抜けた商品
構成で感動したのを鮮明に覚えています。
いかりスーパー1
タバコ屋が親しくお取引させて頂いている芦屋のいかりスー
パーさんも負けず劣らず高級スーパーで、やや似通った
テイストですが、いかりスーパーさんの場合はプライベ
ートブランド(自社製品)の比率が圧倒的に高く、同列に
比較することは出来ないと思います。

大丸は三越とは良きライバルとして覇を競ってきましたが
時代の流れはいかんともしがたく、平成19年には松坂屋
と合併しJフロントリテイリングという持ち株会社により現在
の店舗は運営されています。その結果大丸のスーパー
部門である、大丸ピーコックもピーコックストアに改名され
た後、直近の平成25年には手放すことになり現在はイオン
グループでイオンマーケットという変な名前のスーパーに
なりました。
大丸ピーコック1
余計なおせっかいでしょうがハイクオリティ・スーパーマー
ケットという独自の立ち位置は確立出来ていたのに何故
放り出したんだろう。それだけ世の中甘くないんだろうか。
経営陣が二匹の兎を追いかけたくなかったのか、あるい
は経営内容がうまくいってなかったのかわかりませんが、
古き良き時代の大丸ピーコックを知るタバコ屋にとっては
とても残念な出来事です。
大丸神戸店5-1
どうでもよいことながら、現在の百貨店業界ランキングでは
1位が三越伊勢丹で2位がJフロント(大丸、松坂屋)なんで
すが、傘下のパルコを加えるとJフロントが首位となります。
大丸心斎橋店1
さて長い前置きとなりました。実は大丸の話を持ち出したの
には訳があります。直近のニュースで老朽化した大丸心斎
橋店を建て替えるという話を聞きました。昭和8年に新築され
た大丸心斎橋店ですがその設計は何とW・M・ヴォーリズ
だと言うではありませんか。アメリカ出身のヴォーリズ氏は
昭和初期に活躍し、国内に多数の歴史的有名建築を残され
た方ですが、キリスト教の伝道者として来日して以来、本業
の建築家はもちろんのこと、戦前世代にはお馴染みの塗薬
メンソレータムを製造販売した近江兄弟社を創業したりして
実業家としての側面も持っていました。
(関連記事:沖縄巡礼 vol.1参照願います)
メンソレータム3
ヴォーリズ氏はタバコ屋の母校同志社大学とも随分ご縁の
ある方で、我が自動車部の部長先生をして頂いたオーテス
ケーリ先生が館長をされていたアーモスト館や啓明館、また
新島襄遺品庫などの設計も手掛けました。
D:アーモスト館
特に学生の寄宿舎であったアーモスト館はタバコ屋の好き
なアーリーアメリカンタイプの瀟洒な建物で、わかりやすく
言えばアカ抜けた建物でした。ケーリ先生は長年にわたり
その館長をされていた訳です。
(関連記事:今出川でのこと vol.1参照願います)
関西学院大学
戦前の日本(昭和初期)で、キリスト教ゆかりの大学の多く
はその建物の設計をヴォーリズ氏に委ねており当時は売れ
っ子建築家として多忙であったと思います。関西では関西
学院大学の建物が近代化産業遺産に指定されています。
この建物はアメリカンでもやや南欧風もしくは南部アメリカ
のイメージでヴォーリズ氏はデザインについていろいろバリ
エーションを持っていたようです。
大丸心斎橋店5
しかしまさか大丸心斎橋店がヴォーリズ氏の設計であった
ことは恥ずかしながら最近まで知りませんでした。
ちなみに建替えにあたっては大正ロマンの香りを随所に残
した構造物や装飾をなるべく生かすそうですのでどのような
ビフォーアフターになるか今から楽しみです。
東京駅2-1
タバコ屋が若かりし頃の高度成長時代には列島改造論華や
かなりし頃で、古臭いものは全部取っ払って新しいものを作
るべしというような時代風潮でしたが、その結果いろいろ副
作用も出てきて、昨今ではその時代の反省をふまえ古き良
き時代のものはなるべく残し次の世代に伝えていこうという
考えが主流になりつつあります。それは東京駅の大復刻工
事の例を見ても明らかです。オクルマ用語で言えばフル・
レストア
ということになりますが、今回の大丸心斎橋店建て
替えについても同様のコンセプトだと思われます。
大きく言って我々の若かった時代を混沌の時代とするならば
現在は秩序の時代と言えるかも知れません。
大丸京都店1
余談になりますが、大丸ついでにタバコ屋の京都大丸での
思い出をお話してみたいと思います。今からもう10年以上前
のことですが、母校同志社大学自動車部の70周年大会が
京都で開催されました。その時に同期のS君も一緒に参加
しました。彼は当時下関商工会議所の事務局長をしていま
した。チャン(タバコ屋のあだ名)は最近景気はどうやと言う
ので実は島のみかんをジュースやジャムにして売り出そうと
しているが、販路開拓が難しいと言うと、それやったら下関
大丸の店長が今度栄転で京都大丸の支配人になるので、
顔見知りやし、頼んでみてやろうかということになりました。
二つ返事で受け、S君に根回しをしてもらった上で面会に行
きました。今言葉でいうプレゼンでしょうか。新しい支配人は
京大卒のエリートでしたが、有難いことに快く話を聞いて頂
き、しかるべき部署に紹介してくれました。
そこの食品部長曰く、いきなりのお取引は無理やから、まず
は年2回程度催事で入られたらどうでしょうと言うことになり
タバコ屋はそれ以来、通い妻を実践することになりました。
京都大丸催事1
同志社で4年間を過ごしたとはいうものの京都大丸とのご縁
は初めてで、まずは新入生のつもりでゼロからのスタートと
なりました。タバコ屋はそれまでゴフク屋として京都へは仕入
れによく来ていましたので勝手はわかっているようなものの、
自社の商品をデパートで売るとなると、どのような品が売れ
るのか、またどんなお客様が来られるのか不安でした。
またゴフクは衣料品ですがみかんやジュースは食品であり
まるきりカテゴリーの違う分野にて余計に不安がありました。
京都大丸催事2
催事は普通一週間が単位でその間、他の複数の業者さん
と一緒に売る訳です。また販売は大丸がマネキンと呼ばれ
る販売員さんを斡旋してくれ、一週間いっしょに販売します。
最初はお互いギコチないものがありますが、1~2日で慣れ
てきて仲間として行動出来るようになります。そのあたりは
4年間、部活で苦いレンコンの汁?を飲んできたので苦痛
ではありませんでした。
京都大丸催事0
その催事でのある日のこと、上品なおばあちゃんが来店さ
れ一通りみかんやジュースを試食試飲された後、お兄ちゃ
んどこから来はったん?と言われるので愛媛の小さな島で
すと言うと、そしたら皮切りに買わせてもらいましょうと言っ
て持ちきれないほど沢山買って頂きました。ご自宅届けに
するために配送伝票に住所を記入するのを見ていたところ
あれれ、と思いました。ご自宅が上京区千本通元誓願寺・・
となっているではありませんか。そこはタバコ屋の自動車
部での一期後輩のT・A嬢の住所のお近くでした。もしやと
思いおばあちゃんにAさんはご存知ですかと尋ねたところ
Aちゃんかいな、お隣で小さい頃から知ってます。でも遠い
ところ(高山)にお嫁に行かはったけど時々帰ってきてはる
みたいやわ、ところでお兄ちゃん(おじさんだっちゅうの)は
Aちゃんとはお知り合いですかと言うので、私の大学時代
の後輩ですと答えると、Aちゃんも京都に残したお母さんが
心配で時々帰ってはんのやろなとか聞きもしないことを仰
った後、そうでしたか、それはよろしけど、はよ~みかんと
ジュース届けといてなと言われ、その後そそくさと荷造りを
したタバコ屋でした。
京都大丸催事4
それ以来京都大丸さんに行くときはそのあばあちゃんに
ご案内状を出していましたが、律儀にも必ずご来店頂き
ご近所におすそ分けするのか食べきれもしないほど沢山
買って頂きました。そういう楽しい商いが3年程続いたでし
ょうか、その間京都大丸も松坂屋との合併があったりして
大幅な組織変更や担当者変更があってうまくいかなくなり
やがてタバコ屋の京都大丸通い妻紀行は、やまってしま
いました。いつまでも楽しいことは続かないものですが
あのおばあちゃん今頃どうされているんだろう、ひょっとし
たらもう泉の下でしかお会い出来ないのかも知れません。
京都大丸催事5-2
また、同志社大学自動車部時代の同期で京都市内在住
のM君がいますが烏丸鞍馬口で酒屋とコンビニをされて
います。現役時代は容貌に特徴があり何とも言えず優雅
と言うか見方によれば眠そうなオカオだったので陛下とい
う有難いような迷惑なようなあだ名を頂戴していました。
タバコ屋が電話したのか偶然お会いしたのか忘れました
が、その後ご夫婦で差し入れにやって来てくれて、地獄に
仏のような心境がした時もありました。
京都大丸催事6
尚、京都には超有名人のH氏こと平尾センセがいらっしゃ
いますが当時は現役だった校長センセをデパートに呼び
つけるのもいかがなものかと思い気後れしたような記憶
があります。当時はラインなどという便利なツールはなか
ったのでした。

結局は京都大丸との正規のお取引には至らずじまいでし
たが、京都店の担当者が大阪梅田店に移り、今度は梅田
店からのお誘いがあったりして数年過ごしました。
しかしタバコ屋もいつまでも通い妻を続ける訳にはいかず
地元松山や個人のお客様を中心に商いの中心を変えること
にしたこともあり、その後催事での出張販売はごく限られた
ものだけになりました。
大丸京都店5
伝え聞くところでは、京都大丸も外装をお色直し中だそうで
なかなかシックな外観になるようです。ご縁のあったタバコ
屋としては今出川キャンパスの良心館などの新しい建物
にもモチーフや色使いが良く似ており、ヴォーリス氏ならず
とも嬉しい限りです。欲を言えば窓をもう少し立体的にすれ
ばより重厚感が出ると思うのですが・・・。

それにしても、販路開拓という目的のためいろいろ漂流した
タバコ屋でしたが、今となっては京都大丸での元誓願寺の
おばあちゃんとの数年の思い出が何故か心地よいものと
して強く印象に残っています。

混沌と秩序 vol.3:流通編(後編)

平成27年6月28日
古今東西、商い(ショーバイ)というものは有史以来延々と営
まれ、様々な形態を経て今日に至っていると思いますが、この
稿におきましてもタバコ屋流珍説流通論にお付き合い頂きた
いと思います。
カルタゴ5
ショーバイを場所に捉われず広域に行うものとして国同士の
貿易がありますが、古代ローマ時代には国レベルでの貿易
がさかんに行われ、商益(タバコ屋の造語)=国益であった
ためしばしば戦争になりました。ローマによって滅ぼされた
カルタゴなどはイタリア対岸の北アフリカに位置し、海洋
貿易のパイオニアとして随分栄えた訳で、ショーバイの原
点は双方にないものを補完しあう目的があり、そこに貿易と
いう業態が成り立ったと思うのです。それが国営だったのか
民営だったのかはよくわかりませんが、国を挙げての事業だっ
たことは間違いないところです。
カルタゴ2
ローマとしては地中海貿易を独占していたカルタゴが歯がゆく
てならず、その富を横取りするため戦争を仕掛け、ついには滅
ぼしてしまったという訳です。大きな見方として古代より貿易
は商い(ショーバイ)の原形であり今日もそのことは基本的に
変わりがないと思います。
平山郁夫:流砂浄土変1
また交易という言葉からはシルクロードが連想されますよね。
「♪月の砂漠をはるばると旅のラクダが行きました~」という
歌詞で始まる「月の砂漠」のイメージなんですが、中東ペル
シャから遥か東方の中国唐まで行商キャラバンがラクダを
連ねて気が遠くなるような長旅をし、ペルシャの品から文化
に至るまで運び、帰りは唐の産品や同じく文化を持ち帰ると
いうイメージです。国家レベルの貿易というものではなかった
でしょうが、当時世界を代表するこの二つの国際都市間交易
(バグダード~長安)がもたらした東西間の生活文化への影
響は大きいものがあったと思います。
ペルシャグラス1
西域からはブドー酒やパンやガラスが伝わり、唐からは中国
の三大発明とされる紙や火薬や羅針盤がペルシャに伝わる
といった具合でした。後日イスラムが航海術に長け、それが
やがて大航海時代に繋がるのは羅針盤のお蔭でした。
正倉院唐草文様2
この国際交易は極東の島国ジパングにも大きな影響を与え、
奈良の正倉院には中国の文化はもちろんのこと、ペルシャ
文様とか西域の文化が伝わっていますよね。当時の東西間
交易はタバコ屋にとっては貿易というより行商のイメージが
強く感じられます。
月の砂漠4
タバコ屋流珍説ではありますが、商い(ショーバイ)の原点は
まず貿易あるいは交易、それも行商にあると思います。
まるで乾いた砂に水を注ぐように、それを望んでいるところ
(需要)にそれを満たす品を運ぶ(提供)ことで、行商というの
は大切な営みであったと思います。購入する側にとっては個々
の品の相対的価値というのは中々わかりづらいものがあり、
行商の当事者にとって、商いによっては莫大な利益が得られる
という醍醐味があったことでしょう。そうでなければ、金銀の
元手を用意し、商品を仕入れ、ラクダを連ねて月の砂漠をはる
ばると命懸けで旅したりしませんよね。今流に言えばハイリス
ク・ハイリターンということでしょうか。

どうでも良いことながら、需要の中でもはっきりとわかっている
ものをニーズ(顕在需要)と言い、こんなものがあったらいいの
にというあいまいな願望をウォンツ(潜在需要)と言います。
市場3
次に古代より営まれたであろうと思われるものに市場がありま
す。西洋では市場のことを英語でマーケット、フランス語で
マルシェ、スペイン語でメルカドと言ったりしますが、貿易や
行商が広域で商いの場所を特定しないのに対し、市場はその
町だけの狭い地域に限定し場所も特定され、また多くの売り手
と買い手がそこに集まり、売ったり買ったりする訳で、そこに活
気が生まれました。当初は物々交換から始まったのでしょうが、
やがてオカネの出現により品物の相対的価値(値決め)という
のがますます重要になりました。
市場8
日本での市場と言えば戦国時代の末期、安土桃山時代と呼ば
れる時期に織田信長及びその後の豊臣秀吉が推奨したと言わ
れる楽市楽座がありますよね。これは従来一部の商工業者の
同業組織である座を廃止し新興城下町でいづれの商工業者も
非課税で自由に商い出来るようにしたもので、目的は城下町の
活性化にありました。信長以前にもその萌芽はあったようです
が、本格的に実施したのは信長であり、流通システムの一種
イノベーションだったと言えます。
大原女3-1
余談ながら、皆さんは商業者はモノを売る人、工業者はモノを
作る人というイメージを持たれていると思いますが、それは
間違いです。そうなったのはつい近年のことで、それまでは貿易
等の大規模な専門商人は別として、基本的にショーバイという
のはモノを作った人がじかに売るのが当たり前のことでした。

ちなみに英語で商人のことをマーチャント(merchant)と言い
ますが、売れる商品を企画し(または製造し)適切な価格で
適切な相手に適量を販売することをマーチャンダイジング
(merchandising)と言います。タバコ屋初公開の珍説ながら
マーチャンダイズする人のことをマーチャントと呼ぶように
なったのではないかと思うのです。
つまり、もともと商人はただ品物を右から左へ売るのではなく
モノ作りまたはその商品アイデアを発案し売れるまでの流れ
を作る人だったと思うのです。
IMG_3294.jpg
難しく考えなくてもたとえばお菓子屋さんなんか、代表的な製造
業兼販売業ですよね。ショーバイの原点でもある製造販売業
はやはり食べ物業が圧倒的に多いですが(例えばレストラン
とかうどん屋、そば屋、ラーメン屋、寿司屋等)全てそうです。
蛇足ながら写真はタバコ屋お気に入りの菓子司、京都満月
さんです。
(関連記事:終わりなき旅 vol.1:いざ京都へ参照願います)
パチンコパーラー1
ただしパーラーもそうではありますが、タバコ屋の恥ずかしい
思い出として、倅の大学が東広島にあった関係でそこに行って
昼時にパーラー大学と大きく書かれた看板のある店に飛び込
んだところ、そこはパチンコ屋だったと言う、笑えない実話が
ありました。
(関連記事:ハローたんぽぽ vol.5(完結編)参照願います)
東広島市3-1
同志社大学自動車部、元キャプテンのO氏が東広島在住で
当時東広島市役所のエライさんだったので一言聞いてから
行くべきでしたが市庁舎の威容に気後れがして聞きそびれ
たものの、すべてはあとの祭りでした。
また今では絶滅危惧種ながら洋服の仕立て屋さんなども戦前
にはパーラーならぬテーラーとか言って随分ハイカラなショー
バイでした。
IVY-1.jpg
話は飛びますが、タバコ屋が同志社大学自動車学部(そんな
学部はありませんが)に入学した頃、世は高度成長期真っ盛り
に突入する時代でした。学生の服装もガクラン一色のバンカラ
時代から一足飛びにアメリカンファッション全盛となりました。
アイビーファッション5
当時最新のトレンドとしてアメリカ東部の名門大学グループ
をアイビーリーグと言いますが、その学生やOB達が身に着
けていた一連の洋服アイテムをアイビーファッションと呼び
注目されつつありました。
VAN-5.jpg
仕立て屋でもありデザイナーでもあった若き日の石津謙介氏が
そのアイビーファッションをまるごと採り入れたファッション
ブランド「VANヂャケット」を創業し東京青山に本社を構え
銀座界隈のみゆき通りに店を出したところ、カジュアルという
コンセプトなどなかった当時、ファッションそのものに飢えて
いた若者は先を争って買い求め、そのVAN製品を着てVAN
の袋を持って歩くことが一種のステイタスとなりました。
みゆき族1
一時期「みゆき族」なる言葉が生まれるくらいの大流行現象
が起こりましたがこの現象はある意味ファッションの一大イノ
ベーションでもありました。若者向けの週刊誌平凡パンチが
大ヒットしたものこの頃です。
平凡パンチ1
念のためにそのアイビールックのスペック、及びディテール
を申し上げますと、シャツは基本的にボタンダウンで、ジャケ
ットは襟筋の縁にステッチの入った特徴的なもので、3つボタ
ン中一つ掛け、ズボンはスリムなストレートで、ネクタイは斜
めストライプ(レジメンタル柄)のもの等々一定の決まりごと
がありました。
アイビーファッション4
アメリカでは保守的な階層(ハイソサエティ)が愛用していた
伝統的(トラディショナル)なファッションだったものが、日本
では一転トレンディーな最新ファッションとなった訳でしたが、
当時の若者にとってはアメリカでは伝統的かどうかも知らず、
ただまばゆいばかりのアメリカン・ライフスタイルとして受け入
れたのでした。それ以来今日に至るまであの熱病のようなIVY
ブームに勝る流行というのを聞いたことがありません。
アイビーファッション3
写真はIVYファッションが最も似合うと思われるアメリカの
俳優ジョージ・ペパードで「ティファニーで朝食を」では若き
オードリー・ヘップバーンと共演し一躍世界的なスターとなり
ました。しかしこれもアメリカ人だから似合うのであってやや
サイズが控えめな一般の日本人には少し無理があったように
も思います。特にタバコ屋なんかは・・・。
(関連記事:4000坪のガーデニング vol.2:
ティファニーで朝食を
参照願います)

とにかく戦後の一時期、アメリカ文化が怒涛のように流れ込み、
それはかつての日本が、隋、唐の文化に憧れた時代や明治維
新の文明開化にも勝る強烈なインパクトを日本に与えました。

蛇足ながらおそらく100年後の歴史教科書にはこの時の時代
変化を称して、文明開化ならぬ文明爆発と表記されるのでは
ないでしょうか。寝ても覚めてもアメリカ、右も左もアメリカの
時代でした。
コニーフランシス1-1
尚、IVYファッションの流行に前後してアメリカン・ポップス
のオールディーズも大流行りしました。当時売れっ子歌手だっ
たコニー・フランシスが愛くるしい声で「ヴァケイション」とか
「可愛いベイビー」や「夢のデイト」等、青春ポップスを歌い
大ヒットしたのが懐かしいですよね。ま、我々団塊の前後世代
は愛しのコニーと歌が忘れられずオールディーズ専門のライブ
ハウスで各地にある「KENTOS」へ通ったりするそうです。
弘田三枝子1
ちなみに日本人歌手の弘田三枝子や中尾ミエ、伊東ゆかり
などがコニーフランシスのヒット曲を日本語で歌いこれまた
ヒット歌手に育っていきました。タバコ屋はその中でも弘田三枝
子嬢がお気に入りで、デビュー当時のただ若さでがなり立てる
ような歌よりも、その後やや成長してから後大ヒットした「人形
の家」に最もハマッておりその日本人離れしたボリュームの
ある声量とハスキーな音質は日本人女性歌手の中では過去
現在ともNO.1だと思います。ただ残念なことにその後はあま
りパッとせず、若い頃のあの顔が魅力的だったのにやたら整形
を繰り返し、オバケのようになってしまったのは残念です。
おまけに昨今はあの迫力ある声量も衰えてしまって余計に残念
です。親から頂いた大事なオカオをさわりなさんなっちゅうに。
オーティスケリー先生1-1
余談になりますが、タバコ屋が在籍当時同志社大学自動車部
の部長先生だったアメリカ人のオーテス・ケーリ先生は茶目っ
気はたっぷりながら質実なお人柄でした。身に着けていらっし
ゃったのは今から思い出すとトラディショナルながらもあまり
気取らない(地味な)アイビーファッションだったと思います。
ちなみに元USネイビー情報部将校だったケーリ先生の初期
の愛車はアメリカ軍御用達のトラディショナル乗り物「ジープ」
でした。先生は愛車にも我が子同様ニックネームを付けるのが
お好きで「sister kate=ケイト姉ちゃん」と付けられていまし
た。その意味については黒人の有名歌手アームストロング氏
との交流から生まれたのでしたが、話せば長くなるので省略さ
せて頂きます。
(関連記事:今出川でのこと vol.1参照願います)
マンシング1-1
ついでながら、当時のファッションとしてはブームとなりつつ
あったゴルフに乗じてゴルフウエア(おもにポロシャツ類)も
大流行となりペンギンのマークのマンシングウエア(デサント)
傘のマークのアーノルドパーマー(レナウン)、熊のマークの
ジャックニクラウス(コスギ)等、有名ゴルファーをブランド名
にしたカジュアルウエアが競って売られました。
ユニクロ1
後日談となりますが、今をときめくインターナショナル・ファ
ッション企業のユニクロの柳井社長はタバコ屋と同期かその
前後の世代で、実家は上記のVANヂャケットを扱うメンズ
ショップでした。
現在、シンプルな男女、親子、共有ファッションで世界を席巻
していますが、タバコ屋の私見ではユニクロの基本コンセプト
の部分は、このVANヂャケットが広めたアイビーファッション
が根強く反映されていると思うのです。何故ならタバコ屋や
ユニクロ創業者の柳井さんは青春時代をIVYで過ごしている
からです。その意味ではアイビーは時代を超えて現代のファッ
ションとして蘇っていると思います。
その柳井さんちのユニクロも衣料品の製造販売業ですよね。
つまりユニクロは商品企画から製造、販売に至るまで全部
自社でやっている訳で、タバコ屋理論でいきますと、柳井さん
は筋金入りのプロ商人ということになります。

どうでもよいことながら、ユニクロが現在使用しているロゴ
は一度マイナーチェンジされたものですが、写真のように
当初のロゴのほうが力強くインパクトがあり、タバコ屋はこの
方がお気に入りです。何故変えたんだろう?。

オクルマの世界でも、以前はメーカーが作り販売は代理店
等のエージェントが受け持っていましたが、最近では製造か
ら販売までメーカーが一貫してやる傾向になりつつあります。
街で見かけるディーラーのショールームは知らない間にメー
カー直営店になりつつあるのです。
市場9
イスタンブールくらい飛んでしまった話を市場に戻します。
古今東西、市場というのは世界共通のショーバイの形態だっ
たと思うのですが、市場には各地から様々な品が集まりそれを
求めて大勢の人が集うことで大変な活気が生まれました。
日本では楽市楽座の後、座という制度は崩壊しましたが、その
後問屋、仲買い、小売り、というような現代に繋がる業態が
徐々に生まれていきます。また販売する場所も独立した店舗
であったり同一業態同士でまとまったりしましたが何と言っても
「市場」というのは大勢の客が一度に集まる場所であり、タバコ
屋流に言いますと「トラディショナル・ショッピングセンター」
とも言うべきものです。
市場10
日本では京都の錦市場とか大阪の黒門市場等、その街を代表
する市場が各地に生まれ、その活況は今日に至っています。
只その伝統的ショッピングセンターは自然発生的に生まれた
ものだけに、また日々の食材の提供を中心にしたものだったの
で、片寄ったところもあり、衣食住にかかわる業種の総合的で
適切な配置という面には欠けていました。
ボンマルシェ2
そこで生まれたのが百貨店(デパートメントストア≒デパート)
でした。起源はヨーロッパで、世界初の百貨店はフランスの
ボン・マルシェ(おいしい市場?)だと言われています。
その後オ・プランタン等いわゆる富裕層を対象にした百貨店
が続々と生まれ、産業革命以来の大量生産に対応した総合
小売業という業態が確立して行きました。百貨店という新業態
は小売業のイノベーションでもありました。
越後屋1
日本での百貨店の草分けは何と言ってもミツコシですよね。
三越の創業は明治37年に三井呉服店によって設立された三越
呉服店に端を発しています。ちょうど日露戦争が始まった同じ
時期にミツコシは誕生しました。ルーツの三井呉服店は松坂
出身の三井高利が江戸時代初期(1673年、延宝元年)に江戸
本町一丁目で越後屋という小さな呉服店を開業したのが始まり
で店は小さいながらも営業方針が大変ユニークかつ革新的な
ものでした。
越後屋3
当時の呉服屋は大名や富裕商人層を相手に屋敷まで出向いて
行きいざ購入となると値決め交渉や掛け売り(後日集金)が常識
でしたが、それを廃止し大衆主義(富裕層でなく大衆相手に店舗
で販売)や現金正札主義(値札通りの価格で現金決済)及び
顧客主義(客の求めに応じて反物を必要なだけ切り売りする)
等今迄考えられなかった斬新な商法で当時の江戸っ子をアッと
言わせ大繁盛となりました。
銀座4三越2
極めて革新的な小売業のイノベーションが江戸時代に三井
高利によって成されましたが、この現金正札制(定価販売)は
世界初の画期的なものでした。
越後屋時代の看板には左右にげん銀、かけ値なしと書かれて
いるのが見て取れます。
(関連記事:千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈参照願います)
越後屋4
尚、その後越後屋は両替商(銀行)も行い本業の呉服よりも
副業の方が大きくなって今日の三井住友銀行に発展するの
ですが、三越は三井家の三と越後屋呉服店の越を合わせた
店名(社名)にて百貨店事業に専念し今日に至っています。
三越本店3
三越は日本の百貨店(デパート)の歴史そのものと言ってよく、
店内に食堂を設けたり、美術の展覧会を開いたり、屋上に庭園
や遊技場を作ったり、日本で初めてのエスカレーター、エレベ
ーターを設置する等、何もかも初めて尽くしで「今日は帝劇、
明日は三越」の名コピーが生まれたくらい日本の消費文化を
牽引して来ました。
ただ皮肉なことに、三井高利の経営理念は大衆志向でしたが、
明治以降の三越百貨店は高級志向となり存在感とプレステー
ジは最高になったものの、庶民からすれば逆に高嶺の花と
なりました。
(関連記事:千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈参照願います)
銀座4三越1
その後の百貨店は三越を頂点に大丸、高島屋、そごう、松坂屋
等の呉服屋系と阪急、阪神、近鉄、東急、西武といった電鉄系
に分かれて覇を競ってきましたが、かつてヨーロッパからやっ
て来たその革新的小売業態もやがて戦後アメリカから日本に
上陸する次の時代のイノベーターによって主役の座をおりる
時が来ました。
ダイエー1
それは何かですって?、皆さんもよく御存じのスーパーマーケ
ット
です。スーっと出てきてパーっと消えるのがスーパーだ、と
言った不届き者もいたようですが昭和30年代より当初は「主婦
の店
」といった名前で出現し越後屋の経営理念と同じ大衆主義、
現金正札主義を打ち出しました。さらに顧客主義としてセルフ
サービス方式を採用し、市場にしろ百貨店にしろ当時は対面
販売が常識だったものを客が自由に商品を手に取って吟味出
来、店員に気兼ねなく必要なだけ購入出来るようにしました。
(関連記事:人生いろどり参照願います)
ダイエー4
セルフ方式の導入にあたり、最後の精算をどこかでする必要が
あり、店の出口付近に勘定場(cashier's counter=レジ)を
設ける必要がありました。そこには当時見たこともない金銭登録
機(cash register=レジスター)が置かれましたが前回の記事
でご紹介したようにヨキミセサカエル等と8分類して部門ごと
に売上げや客数及び販売点数を記録出来るキカイでそれに
より客単価等も分析が可能になりました。要するにショーバイ
がより科学的に行えるようになったのです。
キングカレン2
小売業の革新的業態であるスーパーマーケットの発案者(発
明者)はアメリカのマイケル・カレンで何と昭和5年!という
早い時代にキング・カレンという店をオープンしたのが最初
でした。彼は低価格、現金払い、配送なし、大規模店舗、大
駐車場といった特徴を持つ新しいタイプの食料品店を考案し、
それを実現しようとしました。また運営にあたってはセルフサー
ビス形式を採用し、クルマ社会であるアメリカの実態に合わせ
自由に買い物をしてレジで勘定を済ませた後、商品を直接駐車
場に運べるようにショッピングカートを発案する等、大変なアイ
デアマンでした。また経営手法においては部門別管理という
コンセプトを発案し自ら実践しました。
(関連記事:農業とレストア vol.3参照願います)
キングカレン
この部門別管理というのは複式簿記とまではいきませんが、中々
画期的な発明で、分かりやすく申しますと、ある部門をずっと
原価で売り続けても(例えば卵とか)ほかの部門(たとえば惣
菜等)で利益を上げ、トータルで目標の利益が確保出来れば、
結果として安さの演出が出来るという非常に科学的、戦略的
手法で、タバコ屋流珍説によると、スーパーマーケットの発明
がハードウエアの大発明だとすれば部門別管理は複式簿記と
並ぶソフトウエアでの大発明だったと思います。
アメリカンドリーム2
余談になりますが、戦後怒涛のようにやってきたアメリカの様々
な技術、文化、(オクルマやIVYやアメリカンポップスを始め
家電製品やシステムキッチン等に及ぶまばゆいばかりのライフ
スタイル=いわゆるアメリカンドリーム)と共にアメリカでは
常識だったものの、当時の日本では見たこともない革新的な
業態であるスーパーマーケットが進歩的な知識人や書籍によっ
て紹介され、またアメリカのレジメーカーであるNCRが自社の
レジスターを日本へ売り込むため、スーパーマーケットの普及
を促進した一面はありましたが、戦後の闇市から始まった当時
のショーバイの無茶苦茶ぶりに絶望していた日本の若き商人
達によって熱病のごとく歓迎され、また言うなれば新興宗教の
バイブルとしてスーパーマーケット理論の学習と実践が開始さ
れたのでした。
その若き商人達と言うのは後のダイエーの中内氏、ジャスコ
の岡田氏、イトーヨーカ堂の伊藤氏、ニチイの西端氏、等錚々
たる顔ぶれでした。
ダイエー4
当初彼らは、まず主婦の店という名前のセルフサービス店
(はっきり言ってちょっと変わった八百屋の安売り店といった
イメージ)からスタートしましたが、徐々に力を付けアメリカの
模倣(パクリ)ながらも日本全国に本格的?(日本的な)スー
パーマーケットを展開するようになりました。日本的なと言う
のはアメリカと違って郊外ではなく駅前の立地に出店していっ
たことです。アメリカはすでにオクルマ社会だったので郊外
(サバーバン)の広い場所に出店出来たのですが日本はモー
タリゼーションの夜明け前のお話にて駅前(ダウンタウン)に
出店するのが当時としては妥当な選択でした。
スーパー2-1
これはオクルマ業界でも同様で、昭和30年当時は世界で最
も進んでいたのはアメリカでありキャデラックやシボレー等が
最先端の革新技術(オートマやエアコン等)を発明して世界を
席巻していました。片や日本は虎の子だった航空機産業を
完膚なきまでに叩きのめされ破壊されていたので、平和産業
としての自動車は零からの出発であり、まずアメリカの模倣か
ら始まった訳で、その意味で日本の戦後流通業は似たような
混沌(カオス)の状況にありました。
(関連記事:ブランドに秘められたもの vol.2:外国車
参照願います)
ウォルマート1-1
しかし超!先進国アメリカでは次の段階として既存のスーパー
マーケットを核にして衣食住製品を全部品揃えし大規模な売り
場と広い駐車場を備えたこれまた革新的な業態であるショッ
ピングセンター
が主流になりつつあり、日本でも前出の革新
的小売業者達がアメリカ視察等、研究を重ね開発に取り組む
ようになりました。言ってみれば、遣唐使や維新の西欧視察
同様これまた模倣(丸パクリ)から始まった訳です。
ダイエー5
タバコ屋が同志社大学自動車学部?に入学した頃が丁度その
時期で、忘れもしませんが当時香里園にあった同志社大学香里
体育ハウスでの強化合宿中、食事は自炊でしたが、自動車部
ゆえ買物はオクルマで移動し香里園駅の近くでその年の昭和
44年にオープンした日本初!の本格的ショッピングセンター
「香里ショッパーズプラザ」によく通いました。これは当時飛ぶ
鳥を落とす勢いだったダイエーが実験店として開発した意欲的
かつモダンな店舗でした。
ただし買い物内容はカレーかおでんの材料と相場は決まって
おりお粗末なものではありました。しかしタバコ屋にとっては、
百貨店とは全く違う、今迄見たこともないような店舗で一種の
カルチャーショックだったことを鮮明に覚えています。
(関連記事:夏の日の思い出 vol.4:トライアスロン大会
参照願います)
イオン6-2
その後の日本の流通革新は留まるところを知らず次々にアメ
リカ流の新しい業態を導入していきました。ドラッグストア、
ホームセンター、コンビニエンスストア、等々また最近では
メーカーが余った品をお化粧直し(ラベルを替えたり)して
安く販売するアウトレットなども出現し、また百円均一がウリ
のダイソーとか激安が謳い文句のドンキホーテとかも出て
来ました。おまけに家電量販店から中古のオクルマ量販店
等も大繁盛で、それがまたショッピングセンターの中で同居
したりしてもう百花繚乱の時代となりました。
ウォルマート4
それとアメリカ商業文化のもう一つの大きな特徴と言うか、
イノベーションとして、チェーンストア(連鎖店)があります。
アメリカはとにかく広い国土であり、都市や町もあちこち散ら
かっているので、デパートにしろスーパーにしろドラッグスト
アのような専門店(スペシャリティストアと言います)にしろ
多店舗化しないと多くの売り上げが望めないのです。
ウォルマート11
アメリカの代表的な総合小売業としてウォルマートがあります
が当然ながらチェーンストアでアメリカだけで5,000店舗以
上、国外にも1,000店舗以上をチェーン展開し、売り上げも
40兆円以上で、航空産業、石油、自動車等全産業の中でも
世界一位の売り上げ規模であり、もちろん小売業ではダントツ
トップで、チェーンストアの凄さがわかって頂けると思います。
ダイエー
日本にも支店経営はありましたが、アメリカのように本社また
は本部が集中的に仕入れや店舗管理をシステム的に行うやり方
はそれまでありませんでした。日本でスーパーやショッピング
センターの実現を夢見た若き商人達は同時にチェーンストアと
いうアメリカ流のやり方にビックリ仰天し、それは熱病となり、
スーパーを武器にして主だった街の駅前にことごとく出店する
という日本流チェーン展開を実践したのですが、地元の既存
商店街や市場は死活問題であり、摩擦衝突を起こし、行政も
放っておけずその調整に随分苦労した負の現代史もあります。
モール5
それまでタバコ屋世代以上の年代の価値観であった普段の
買い物は近くの市場や商店街や駅前のスーパーで、また贈り
物はミツコシでという秩序(オーダー)は今や大きく変化し、
日本のモータリゼーションも爛熟期を迎えた現在、行動範囲
が広がるとともにお買い物の選択肢が極端に増え、新たな
混沌(カオス)が生まれています。その間かつての革新勢力
だったダイエーやジャスコやニチイ、セイユー等は時代の
役割を終え、百貨店がかつてそうなったように破綻もしくは
大不振に陥っています。
モール3-1
今日最新のコンセプトは大規模なショッピングモールと言うの
が世界共通のトレンドであり、郊外型のものや大きな公共施設
に隣接したもの等様々です。単なるショッピングセンターでは
なくなり、レジャー施設、劇場等アミューズメント機能を備えた
巨大複合施設となりつつあり、施設というよりは一つの街といっ
たほうが良いかも知れません。
モール1
写真は世界一のショッピングモール、モールオブアメリカです
が、何十万坪という敷地にこういう人工的な街が出来ること等
アメリカならではのスケールですが、商業の革新は留まる所を
知りません。革新的商人であった三井高利がもしこのモールを
見たとしたら、よし日本でもこれをやろうじゃないかと言った
かも知れません。

思えば、日本は2,000有余年の歴史において、最初は中国、
朝鮮の先進文化を学びやがて近世ヨーロッパ文明を吸収し、
戦後はアメリカの技術、文化を学んできた訳で今や航空宇宙
分野を除き、世界のトップランナーの地位に近づきつつある
と思います。
ショーバイの世界においても情報が瞬時に世界中を駆け巡
る時代となり、インターネットを駆使した新しい業態が次々に
生まれようとしています。しかし時代は変わろうとも商いの基本
が変わる訳ではありません。店は店主、経営者のためではなく
お客のために存在するものである以上、自ら変化してその時代
に適応しない限り、新しい革新勢力によって淘汰されるのは
仕方がないと思います。つまり「店は客のためにある」というの
は永遠の真理なのです。
ドラッカー2
タバコ屋の敬愛する、アメリカの経営学者P・F・ドラッカー
博士は「事業とは新しい顧客を生み出すことである」と言われ
ました。タバコ屋程度の頭ではその深い意味を理解出来ませ
んが、それには常なるイノベーションが必須であることは若干
わかるような気がします。
(関連記事:
カーオブサイヤー異聞:間違いだらけの受賞車選び
参照願います)

また別の視点ながら、かつて中世には文明の後進国であった
ヨーロッパがルネサンス以降、短期間で世界の先進国にな
ったのは隣国同士がマネをし合ったからだと言う人もいます。
我がNIPPONはマネ専門の国のように思われていますが、
決してそうではありません。戦後日本のオクルマ、電機業界
がそうであったように、流通業界においても創意は尊びつつ
良いことはマネることが次の進歩に繋がるのだと思います。

何やら今回は日本とアメリカの流通史みたいなことになりまし
た。ただ神戸方面の読者から長すぎると大ブーイングが起き
そうなので、紙数も尽きたようにて今回はこれくらいで終わりに
致します。長たらしい記事ながら長時間のご精読有難うござい
ました。

尚、ショーバイのことについて書きたいことはまだ山ほどあり
ますので、ひょっとしたら、第四部まで行かねば終わらないかも
知れません。その節はお楽しみに・・・。

(尚、文中の歴史説明や一部写真はウィキペディア及びヤフー
ネット画像等引用させて頂きました。)

混沌と秩序 vol.2:流通編(前編)

平成27年6月17日
前回の記事では中国の歴史をからめてタバコ屋の珍説をご披露
致しましたが、今回は見方を変えて西欧の歴史をもとに珍説第
二弾をお届けしたいと思います。流通とか堅苦しいタイトルです
が、要するに商い、ショーバイのことについてその歴史やら、
タバコ屋流の考え方なりをお話してみたいと思います。
エーゲ文明6
前回、4,000年の中国の歴史に触れましたが今回は西欧の歴史
を振り返ってみることにします。
皆さんかつて世界史のお勉強で習われたように世界の四大文明
はエジプト文明、メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明と
相場が決まっていますよね。どれも巨大な河沿いに発生したもの
でしたが実はもう一つ海沿いに発生した古代文明がありました。
地中海の東部エーゲ海で発生したものでエーゲ文明(後のギリシ
ア文明)と呼ばれています。それは記録の残る古代中国よりも
やや古く、紀元前3,000年頃と言われていますから、これも
中国同様気が遠くなるようなお話です。
ギリシャ文明5
やがて1,000年後にはエーゲ海一円のクレタ、ミケーネでさらに
発展しその後1,000年程も経った紀元前1,000年頃には本命の
ギリシャ文明が起こりアテネやスパルタ等、ポリス(都市国家)
が出来て行政、軍事、町づくり、言語、哲学、文化芸術に至る
まで、古代中国と双璧をなす一大文明が絶頂を極めました。
この総じてギリシャ文明と言われるものが後のローマ文明に
引き継がれ西洋文明の基礎となりました。
トロイア戦争1
余談になりますが、吟遊詩人ホメロスが残した有名な長編叙事
詩としてイリアス・オデッセイアの物語がありますが、これは
エーゲ海を挟んで西のバルカン半島一帯のギリシャ連合軍が、
東のトルコ半島の都市国家トロイア(イリアス)と数十年にわた
る戦争を行い、ヘクトールやアキレス、オデュッセウスといった
双方の英雄の活躍やトロイの木馬で有名な攻防戦により最後は
ギリシャ連合軍の勝利となる物語ですが、長い間架空の神話だ
と思われていたものが近年(19世紀)、冒険商人シュリーマン
によってトロイア戦争時代の遺跡が発掘され、世紀の大発見と
なりました。
トロイア遺跡6
しかし実際トロイアと思われるヒッサリクの丘を発掘すると次か
ら次に都市が折り重なるように埋もれていてトロイア戦争があっ
たとされる紀元前1,200年頃より1,000年以上も前から作られて
いた城塞都市だったことがわかって来ました。ただシュリーマン
が生きた時代はまだ考古学などが整備されてなく、乱獲ならぬ
乱発掘により遺跡が一部損傷したり、出土品がシュリーマンに
よって勝手に持ち出されたりしたため、遺跡の発見という意義は
大きいものの実際にイリアス・オデッセイアで述べられている
史実があったのかどうか検証が困難になっていて、考古学的に
は残念な面があるそうです。
ツタンカーメン2-1
余談の無駄話ですが、発掘上の大発見と言えばシュリーマン
のトロイア遺跡と並んで、ハワード・カーター博士のツタンカー
メン王の墓(王家の谷)の大発見が有名ですよね。実はタバコ
屋が小学校4年頃担任のM先生からこの二つの発掘物語を描い
た伝記本を頂き、子供心に強烈な印象で還暦を過ぎた今日まで
鮮明に覚えている記憶の一つとなっています。
(関連記事:伊勢巡礼 vol.3:太陽の神参照願います)
シュリーマン3
ちなみに、その伝記ではシュリーマンは苦労人であり子供の頃
読んで聞かされたイリアス・オデッセイアは実話だと信じ、成長
後ショーバイ(貿易)で巨万の富を築いた後、すべてを投げ打っ
て幻の都市トロイヤ発掘に尽くした偉人のごとく書かれてありま
したが、近年のシュリーマンへの評価はボロクソで、山師、詐欺
師まがいの評価がされているのは残念というか、タバコ屋の
子供心?が傷付いた気がしないでもありません。
HONDAオデッセイ2
ついでながら、かつてHONDAがミニバンの開発で後れを取り、
苦し紛れと言うか、起死回生と言うか、満を持して発売したオデ
ッセイはこのオデッセイアからとったネーミングだと思われます
がその後その斬新なコンセプトとスタイリッシュなボディにより
一大ブームを巻き起こした事は記憶に新しい出来事です。
アレクサンダー大王1
さて中国が秦の始皇帝により統一された頃、日本は弥生時代
初期だと思うのですがギリシャ文明という一つの秩序(オーダ
ー)が完成しました。しかし都市国家どうしの抗争により疲弊し
次の混沌(カオス)へと繋がりました。それを統一したのは
アレクサンダー大王率いるマケドニアでした。紀元前4世紀頃
のお話でアレクサンダーの東方大遠征として有名ですよね。
遠征は地中海一帯は言うに及ばずはるかインド方面にまで及び
ました。尚、軍師官兵衛でもないでしょうがプラトンの弟子の
アリストテレスが若き覇王アレクサンダーの家庭教師だった
ことは皆さんご存じでしたか。タバコ屋は知りませんでした。
ブッダ像2
その頃、インドでは釈迦(ブッダ)によりモダンかつシンプルな
宗教である仏教が広まっていましたが、大遠征軍はそのまま居
残る者も出てきました。遠征軍というのは軍事力による征圧が
目的ではあるものの、同時に自分たちの文化も遠征地に持ち込
む訳で、彼らはギリシャ文明をアフガニスタン経由でインドに持
込みました。その居残り組は彫刻職人等もいたようで、釈迦は
偶像崇拝を否定しましたが、一般庶民は物足らず釈迦の死後、
そのお姿を仏像というカタチにして崇めることとなりました。
そのため初期の仏像はギリシャ彫刻そのもののお姿をしてい
ます。それはアレクサンダー大王の残したある意味、文化遺産
と言えるのではないでしょうか。
ブッダ像8
その後、シルクロードを経て中国、やがて日本へモダンな仏教が
伝わるにつれ、仏像は釈迦像だけでなく色々なバリエーションが
加わり、またその外観も当初のギリシャ彫刻からは似ても似つか
ぬ東洋的なものへと変化しました。
カルタゴ3
時代は進み、紀元前1世紀頃には、同じ地中海でも西方のローマ
やアフリカ北沿岸のカルタゴが台頭し、ショーバイ(海洋貿易)
主体のカルタゴは武力国家のローマに滅ぼされ、ローマ帝国が
地中海の覇権を握ることになりました。
シーザー4
その後ローマ帝国は東はエジプト、西はヨーロッパ一円(イギ
リスを含む)を組織的な軍隊をもって次々と征服していくのです
が、その際中心となったのはかの有名なジュリウス・シーザー
でした。
シーザー2
ガリア(フランス)遠征などにより、大成果をあげ、本国ローマ
に凱旋後は実質ローマ帝国の支配者となったものの、歴史の常
で外敵ではなく仲間内に暗殺されるという悲劇的な最後を遂げ
たことはタバコ屋が言うまでもありません。
キリスト4
その間、エルサレムの北方ガリラヤのナザレという荒廃した地
で、イエス・キリストが生まれ、成長後はゴッドという世界唯一
の神様を信じなさいというモダンというか不可思議な宗教を提唱
し、当時のローマ帝国にとっては極めて危険な思想であった
ため、キリストは皆さんご存じの如く磔(はりつけ)の刑にされ
ましたよね。
キリスト5
また南のエジプトでは王朝の内部抗争の末、あのクレオパトラが
女王となり、その時の覇者シーザーやその死後はアントニウスと
の華やかなロマンスがあったもののやがて二人のパトロンを失っ
た彼女は権力闘争に敗れ悲劇的な死を迎えることになりました。
クレオパトラ2
尚、彼女が住んでいたのは前出の偉大なるアレクサンダー大王
の名前にちなんだ海辺の都市アレキサンドリアでした。
ベンハー2
そのあたりの物語は一大スペクタクル映画「ベンハー」で詳しく
描かれています。勿論ベンハー役はチャールトン・ヘストン、
クレオパトラ役はスリムだった頃?のエリザベス・テイラー
でした。
(関連記事:幸せの青い鳥参照願います)
ベンハー4
また、旧約聖書に描かれている「出エジプト記」は事実だったか
どうかは別にして、その時代より1,000年以上も前の出来事で
エジプトで奴隷として虐げられていたヘブライやユダヤの民が
モーゼに率いられて数々の奇跡に助けられながらエジプトを脱出
し、約束の地カナンを目指す物語ですが、海が突然真っ二つに
割れたり現代では到底信じがたい有名なエピソードがあります
よね。このユダヤの民が信仰していたのが唯一神ゼウスで、
キリストの教えはこのユダヤ教がベースとなっているのだと
思います。
(関連記事:伊勢巡礼 vol.3:太陽の神参照願います)
モーゼ4
この物語もベンハー同様チャールトン・ヘストン主演のスペクタ
クル映画「十戒」で雄大に描かれています。
尚、当時のエジプトの名誉のために付け加えますと、ヘブライや
ユダヤの民は奴隷ではなく、技術者や労働者として雇われていた
のであって過度な虐待などなかったという説もあります。
ローマ帝国1-1
その後ローマ帝国は権力争いによる政治の混沌(カオス)と秩序
(オーダー)を際限もなく繰り返すのですが、その間対外的には
領土はますます拡大し、紀元2世紀頃には政治、経済、文化は絶
頂期に達します。後年パックス・ロマーナ(ローマの平和、
秩序)と呼ばれるもので、その特徴は、法律、軍事力、土木
(道路や水道)にありました。
ローマ帝国10
偉大なローマ帝国により一つの秩序(オーダー)が生まれた訳
で、それは当時ヨーロッパ一帯の野蛮な部族にとっては見たこと
もないモダンな文化や技術であり、征服されたことをかえって
感謝するという珍現象がおこりました。
バチカン1
また皮肉なことに、ローマ帝国初期には危険思想として迫害され
たキリスト教もその信者たちが多くローマに移り住み、無視出来
なくなって、紀元4世紀頃にはついにローマ帝国の正式宗教とし
て公認されました。宗教のイノベーションが起こった訳です。
ローマ皇帝にしてみれば秩序(オーダー)を維持するために
キリスト教を認めることで混沌(カオス)を避けたかったのだと
思います。また逆にキリスト教を征服地の民衆統治用ツールと
して利用しようとしたことは十分考えられます。
ローマ帝国3
驕る平家も久しく、ローマ帝国はその後延々と続きますが、紀元
4世紀の終わり頃には食えなくなったゲルマン民族達(要するに
北方のジャーマン(ドイツ)民族)が南下大移動を起こし、同じ
頃、日本で言えば大和朝廷が日本を平定した頃なんですが、
ローマ帝国はあるきっかけで東西に分割されることになりま
した。
ゲルマンの大移動1
やがて西ローマはそのゲルマンによって滅ぼされ、東ローマ帝国
だけが延々以後15世紀まで生き長らえることになりました。
ローマ帝国の興亡をお話しようと思えばタバコ屋のブログ1年分
でも足りないと思いますのではしょります。
イスラム7-1
紀元5世紀に西ローマ帝国が滅んで以来、ヨーロッパは、かつて
ローマ帝国に征服されていた野蛮な部族が、目覚めたと言います
か自立していき、様々な王国になっていくのですが、ベースには
キリスト教という秩序(オーダー)が出来あがったため、イノベ
ーションは起こらず技術や文化の面では後年、中世とか暗黒
時代とか呼ばれる長く停滞した時代が続きました。逆にマホメッ
トが興したイスラム教を信じるエジプト以東やアフリカ北岸の
国々の方が航海術とかさまざまな技術が優位となり、西へ進出
してきたため今度はキリスト教対イスラム教といった図式の
争いと混沌の時代となりました。途中イスラムに対抗するため
十字軍の遠征が起こったり、また東方からはモンゴル帝国が風
のごとく攻めてきて東ヨーロッパやロシアを席巻し、キリスト軍
VSイスラム軍VSモンゴル軍の三つ巴となり、踏んだり蹴ったり
のすさんだ時代が続きました。
ルネサンス2-1
それらはすべてはしょることにしまして、西ローマ滅亡後1,000
年にも及ぶ長い中世という技術や文化における暗黒の時代に
終止符を打ったのは14世紀にイタリアで興ったルネサンス
でした。
ルネサンス4-1
ルネサンス、何か言葉からして光り輝く春の陽光の響きがあると
思いませんか。タバコ屋独自の見解ですと当時、ショーバイの世
界(毛織物等地場産品の交易や金融等)で莫大な富を蓄えつつ
あった北イタリアの諸都市、中でもフィレンツェのメディチ家な
どはその代表で、莫大な富を背景に、今迄のしみったれた諸々
の文化(建築、彫刻、絵画、音楽等)に我慢がならず人間が本来
持っている豊かな感性に基づきいにしえの古代ギリシャ・ローマ
時代を範とするダイナミックな造形や写実美を求めるように
なりました。
ギリシャ文明11
その背景には、ルネサンス期のイタリア商人達はショーバイを
するにあたり、品物を計量したり、シビアなお金のやりとりを
することで現実的、合理的なものの考え方をするようになり、
それまで1,000年にわたってローマ・カトリックによって「すべ
ては神の思し召しに委ねなさい」とか教えられ、前進、革新
よりも平穏、安寧を強要されされてきたことに対し、どうもそれ
はおかしいと考え出した反動だと思います。ルネサンスの背景
にはそういう思想面のイノベーションがあったのではないでしょ
うか。
ギリシャ文明8
その結果、需要のあるところに供給は生まれる訳で、ボッティ
チェリ、ミケランジェロ、レオナルド・ダビンチ、ラファエロと
いった天才肌の芸術家(当時はパトロンお抱え、御用達の職人
だったと思います)が輩出し、今日に残る傑作を数多く残し
ました。
ルネサンス7
余談になりますが、今日オクルマの世界において、その造形力で
は、イタリアのカロッツェリアと呼ばれるデザイン専門屋が優れ
ていて、ルネサンスの絵画や彫刻に見られる塊感、ボリューム
感、躍動性
等をそのまま引き継いでいるように思います。
ただ最近はデザインをメーカー自身がするようになり、カロッ
ツェリアも食えなくなってドイツを始めとする大手カーメーカー
に吸収されつつあるのはやや残念です。その点自動車大国の
日本は長らく襖絵、浮世絵、仏像の世界だったので、塊感の
表現は苦手な民族かも知れません。
(関連記事:好みの基準 vol.7:カーデザイン参照願います)
ルネサンス5-3
文化と言うものはまず川上(ハイソサエティ)から川下(一般社
会)へと波及していくもので、北イタリアのフィレンツェあたり
で興ったこの文化イノベーションはもう後戻りが効かずやがて
長い冬の時代が過ぎたかのようにヨーロッパ中に波及していき
それをきっかけにして、15世紀以降ヨーロッパは目覚ましい
進歩を遂げます。
帆船6
寝た子を起こすという言葉がありますが、中世を脱したヨーロッ
パは人間が本来持っている好奇心というものに再び目覚め、その
目は当時敵対していたイスラムによってもたらされた航海術によ
りまだ見ぬ異国の地を求め冒険航海に乗り出すこととなりま
した。ルネサンスの結果として次は大航海時代が到来したの
です。
帆船9
それにはやむにやまれぬ事情がありました。15世紀当時イスラ
ムの最強勢力となっていたオスマン・トルコは永らえていた東ロ
ーマ帝国を滅ぼし地中海の制海権を一手に握るようになりまし
た。その結果ヨーロッパ諸国(主にポルトガル・スペイン)が
紅海を抜けて東方のペルシャやインドと貿易をしたくても高い
関税によりぼったくられるので、新しい航海ルートを探す必要に
迫られていたのです。大航海時代は好奇心だけではなくそれこ
そ国家プロジェクトとして、新しい航路と新しい交易地を探検、
確保する事業でありました。
エンリケ航海王子
その間、エンリケ航海王子やバスコダ・ガマ、コロンブス、マゼ
ラン等の冒険家が命懸けで新天地を発見しポルトガル、スペイ
ンに莫大な富をもたらしたことは皆さんよくご存じの歴史です。
ただ実態は海賊まがいで略奪、殺人、強姦、何でもござれの犯
罪百貨店の押し売りみたいなものでした。スペインは特に悪質で
今でこそフツーの国の顔をしていますが、当時やったことは到底
許されることではありません。それから見ればポルトガルはやや
ましで、特にエンリケ航海王子という賢者がいたために、悪どい
ことはスペインほどではなく、逆にキリスト教の宣教師を同乗さ
せ、異国の地に布教を試みたりしました。マルコポーロが東方
見聞録で、東の果てのジパングは黄金の国であるなどと煽った
こともあり一種のジパングブームが起こりました。
(関連記事:農業とレストア vol.5参照願います)
フランシスコザビエル1
イエズス会の宣教師であったフランシスコ・ザビエルが戦国時代
の日本にやってきたり、また偶然ながらポルトガルの船が種子島
に漂着し日本に鉄砲をもたらしたことなどにはそういう時代背景
がありました。また当時、ポルトガルとスペインで勝手に世界地
図を2分し領地を分け合っていたことなど今では笑い話ながら、
2国は大真面目でした。
大航海時代と言うのは新しい航海技術により遠洋航海が可能に
なったことでヨーロッパ人が初めて世界的視野を持った一大イノ
ベーションだったと思います。
トラファルガー海戦2
しかしまたしても驕る平家は久しからずで、やがてポルトガル、
スペインは新興のオランダ、その後のイギリスに打ち負かされ、
主役交代となり没落して行きました。何故ならせっかく海賊強盗
をやって稼いだ莫大な富を、宵越しの金は持たない流で使い果た
してしまったからで、もはや海賊強盗に代わる新しい事業を起こ
す力は残っていませんでした。
東インド会社3-1
一方オランダ、イギリスとも東インド会社という国策の貿易会社
を設立して武力を背景にヨーロッパ以外のあらゆる国を植民地
化していくことになりました。18世紀にはイギリスで産業革命
が起こり、生産力が飛躍的に向上したため軍艦付きの貿易に
より自国で余った品をよその国に売りつけるいわゆる重商主義
をとらざるを得なかったのでしょうが、それにしてもその犠牲に
なったインドなどは気の毒でやがて中国もその餌食となりまし
たが、当時日本は徳川が鎖国政策を採っていたため、それら
の情報がわずかしか伝わらず、軍事力や科学技術で大幅な
後れを取り19世紀の中頃にはイギリスならぬ新興国アメリカ
から突然やって来たクロフネの大砲一発で仰天し、尊王攘夷
の大合唱と幕末の大動乱に繋がっていきます。
(関連記事:島のスイーツ開発 vol.4:マリー・アントワネット
のこと
参照願います)
ナポレオン2
19世紀は日本が徳川時代の秩序(オーダー)から幕末の大混乱
(カオス)になっただけでなく、当のヨーロッパも乱立した国々
での争いが絶えず、フランスで民衆革命が起こったり、ナポレ
オンが大暴れしたりしました。一方科学(特に機械や医学)方面
では新発見や新発明が相次ぎ、もうてんやわんやで今朝言った
ことはもう夕方には通用しないといったある意味文明の混沌
(カオス)状態でした。
(関連記事:マリー・アントワネットとフェアレディZの謎
参照願います)

20世紀に入ってからはその流れはますます加速され、国の形や
経済、科学技術、医学、及び諸文化は今までの有史以来5,000
年分のイノベーションをわずか100年でやったほどの質、量
とも驚異的な発見、発明、革新が相次ぎ、それは瞬時に世界中
へ波及し、模倣(パクリ)と改善及び次なるイノベーションに
繋がりました。
第一次世界大戦1
しかし、国益をめぐって争いは絶えず、一国だけでなく周辺の
国々を巻き込んで総力戦で雌雄を決するというバカな時代と
なりました。20世紀初頭の第一次世界大戦はヨーロッパのみ
ならず多くの国を巻き込んだ世界大戦でした。それにも懲りずに
25年後には今度はそれこそ世界中を巻き込んだ第二次世界
大戦をやってしまったのです。それには日本も当事者として深く
関わり、結果は日本そのものが滅亡、消滅する寸前までいった
悲惨な戦争でした。
B29空襲4-1
日本の場合、西欧列強から圧迫を受けそれを何とか打開したい
という思いはあったものの国力、技術力から見て全く勝てる見込
みなどなく、事の是非としては絶対にやってはならないことを
軍部の独走(特に陸軍参謀本部)でやってしまった戦争でした。
参謀本部には当時の日本の最優秀頭脳が集まっていた筈なの
に、偏った情報と実力(科学技術、軍備)を伴わない現状を謙虚
に直視出来なかったのだと思います。例えは悪いですが、これ
では幕末の勤皇攘夷の志士が西欧列強に対し、その力もない
のに攘夷(排斥)を主張したことと同じではないかと思ったり
します。皮肉なことに洋の東西を問わず科学技術のイノベーシ
ョンは2度の大戦によって飛躍的に進んだのでした。
(関連記事:究極のレストア参照願います)

その後、ヨーロッパはイギリスの没落、ドイツの分割等、大いに
疲弊し世界の主役の座を降りたものの、今度はアメリカ、ソ連と
いう超大国同士がいがみ合い、今ではバブルで鼻息荒い中国
がそれに加わり三つ巴の押し合いへし合いが続いています。
前稿でお話した中国4,000年の歴史も混沌と秩序のむなしい繰り
返しでしたが、西洋の歴史も同様で混沌(カオス)からイノベー
ションを経て秩序(オーダー)へと向かいまたそれが新たな
混沌に向かうというループは人類にとって逃れようのない宿命
かも知れません。

今後の日本のあるべき姿については本稿の趣旨ではありませ
んがタバコ屋の私見ではしっかりした国防軍のもとで世界平和
に貢献する科学技術大国であるべきだと思います。何故ならば
ちっぽけなジパングの国にあるものは人的資源だけだからです。

さて前置きが本稿になってしまうほど長くなりましたが、本題で
ある流通(ショーバイ)の変遷についてお話したいと思います。
売春3-1
最初からいきなり唐突ですが、世界最古のショーバイは皆さん何
だと思われますか。そうですご推察のとおりで女性が男性から
オカネをもらって春を鬻ぐ(ひさぐ)ショーバイですよね。検証
した訳ではありませんが、これは古今東西共通の歴史だったよう
です。
(写真はそのこととは全く関係ありません)
ポンペイ3
古代ローマ有数の避暑地バイアの近くにあったポンペイはベス
ビオ火山の大爆発で一夜にして灰の下の廃墟と化しましたが、
お蔭で当時の町がそのままの形で残り、今は当時を偲ぶ遺跡
として世界有数の観光地になっていますよね。そのポンペイ
でもパン屋、バーなどと並んで、女性が春を鬻ぐ(ひさぐ)お店
が大繁盛だったとか。ことの良し悪しは別にして、需要のある
ところには供給が成り立つ訳で、隠された歴史の一面を物語っ
ています。
バイア5
余談ながらかつてのファーストレディ、ジャクリーン・ケネディ
妃のお気に入り避暑地はバイアだったそうで今でも一般庶民
にはあまり知られていないセレブ御用達の温泉リゾート地です
が、海底に沈んだ古代ローマ時代の町の遺跡があることで若
干知られてはいます。(以前NHKの番組で、松山城主松平
(久松)公の親戚筋にあたる松平定知アナウンサーの名ナレ
ーションにてそのバイアが紹介されたことが一度ありました)
尚、悪い冗談ですが、殿方が珍重されると言われるバイア○○
はこの町とは何の関係もありませんので申し添えておきます。

ついでの手前味噌ながらタバコ屋の島、中島なんか雅子妃殿下
に1回だけでも来て頂ければ、日本有数のセレブリゾートに成り
得ると思うのですが、それははかない夢かも知れません。
(関連記事:鉄腕ダッシュと水軍参照願います)

洋の東西を問わず、古代から混沌の時代であれ、平穏の時代
であれショーバイという営みは続いてきた訳ですが、商いの
原始的でシンプルな形はおそらく物々交換だったと思います。
そのうち、オカネに相当するような石や貝で出来た原始的なもの
から始まり金、銀、宝石とかが用いられ、やがて最も強大な力を
持つ国が使うオカネ(金貨とか)がその地域一帯共通の貨幣と
なっていきました。オカネというコンセプトによりそれまでのよ
うに牛一頭と小麦20袋交換しましょうなどという煩わしいこと
から解放され、商いがやりやすくなりました。そのためには物
の価値を相対的に値踏みするという新しい知恵が必要にはな
りましたが貨幣の出現は統治はもとより商いの世界での一大
イノベーションだったと思います。
貨幣2
商いにとって、タバコ屋流、三種の神器と言えばオカネの次には
読み書き(文字や数字とその記録及び方法)、ソロバン、だと
思うのです。読み書き、ソロバンというと何やら寺子屋のメニュ
ーのような気もしますが、ショーバイにとっては儲かっているの
か損をしているのかが分からなければならず、それには商いを
数理的に把握しないとうまくいきません。西洋ではいざ知らず
日本ではどんぶり勘定という荒業もあるようですが、面白い
たとえですよね。
ロゼッタストーン
読み書きのうちの言葉や文字、数字についてですが、これは
世界四大文明が起こったそれぞれの地域は言うに及ばずその
他の古代文明圏でも、お互い相談し合った訳でもないのに独特
のものが発明されてきました。今回お話した西洋文明では元祖
がギリシャ語でありローマ時代にはそれを取り入れたラテン語
が公用語となりやがてそれをもとにしてそれぞれ方言が混じり
合ってスペイン語、フランス語、イギリス語(英語)、ドイツ語
等に分かれて行きました。
ラテン語2
現在の世界公用語は英語ですが、このアルファベットのもとは
ギリシャ語が発展したラテン語の文字がベースとなっており
元は大文字だけでした(ABC、ⅠⅡⅢ)が、書きにくいので日本
語の漢字が略されて平がなが出来たように大文字を略したもの
が小文字(abc)となりました。ただαβγのようにアルファベット
文字からは外されている文字も元はと言えばギリシャ、ラテン
語文字であり、要するに西洋文明及び現代の世界文明はギリ
シャ、ラテン語とその文字がすべての基礎になっている訳です。

ただ数字については5世紀頃にはインドで0の概念が発明された
ものの、ショーバイではそこにある品勘定が主体であり、西洋で
はあまり重視されませんでした。また西洋ではローマ以降1,000
年にも及ぶ中世の長い間ラテン数字(ⅠⅡⅢ)が使われました。
アラビア数字1
現在世界中の公用数字とも言えるアラビア数字(123)の原形
はヨーロッパと対立してきたイスラム圏(特にオスマントルコ)
が使っていたもので、シンプルで非常に書きやすいため西洋圏
でも徐々に取り入れられていきました。
メディチ家4
しかし現在のようにシンプルで洗練されたデザインになったの
は、何と14世紀に興ったルネサンスからでした。当時北イタリ
アのメディチ家を代表とする、新興商人たちは貿易や金融で
莫大な富を築いた訳ですが取引に当たっては従来大福帳?
(収入と支出を記したもの)を付ける以外に管理の方法を知りま
せんでした。しかし貿易や銀行のショーバイが忙しくなり頻繁に
数字を記帳する必要に迫られてきたのです。
ペルセポリス1
皆さん、タバコ屋も含めて西洋は進歩的で、中近東イスラムは後
進的というイメージを持たれていませんか。それは間違いです。
ヨーロッパ中世の暗黒時代、世界をリードしたのは東は中国の唐
であり、西はオリエントと言いますか中近東イスラム圏でした。
それは軍事を始め統治システム、経済、文化全てに亘りました。
ちなみに東の唐が最も栄えた8世紀頃、西ではいわゆるペルシャ
の地でアッバース朝が興り、その都バグダードは唐の都、長安
も勝る当時世界最大の国際都市だったんです。バグダードの文化
と長安の文化は互いに交流、影響し合い、得も言われぬ文明の
絶頂を極め、それにあこがれた日本は遣唐使を盛んに送り込み
その文明にあやかろうとしたことはすでに述べました。
ペルシャ3
話は飛びますが、10世紀頃から数百年かかって完成したと言わ
れる有名なアラビアンナイト(千夜一夜物語)はペルシャ(バグ
ダード)を舞台にした大人のおとぎ話で、「アリババと40人の
盗賊」、「アラジンと魔法のランプ」、「シンドバッドの冒険」
等、皆さんもお馴染みのお話ですよね。これもイスラムで作ら
れたものでした。
ペルシャ2
10世紀から12世紀にかけてのヨーロッパはイスラムに対抗す
るため、十字軍の遠征が起こったり、モンゴルが突然攻めて
きたりして大混乱の時代だったことはすでに述べましたが、当時
ペルシャは軍事大国であると共に周辺諸国との交易による経済
大国でもありました。その頃にはエジプトを始め、北アフリカ
沿岸、リベリア半島(ポルトガル、スペイン)を支配し、地中海
の覇権も握っていました。文化のあらゆる面でイスラム風が浸透
し、例えばF・タレガ作曲のギター曲「アルハンブラの思い出」
で有名なスペインのアルハンブラ宮殿なんかアラブ(イスラム)
そのものといったエキゾチックな風情ですよね。
(関連記事:農業とレストア vol.5参照願います)
アルハンブラ宮殿3
14世紀のルネサンスに戻ります。イスラムによってもたらされ
た航海術を始めとする数々の科学技術や文化ですが、その中
でも経済の分野で最も重要な発明が12紀頃、イスラムによって
成されました。それは「複式簿記」という斬新なコンセプト
でした。
それまでの商い(ショーバイ)は収入と支出を記録する収支帳簿
やどこから仕入れて誰に売ったかを記録する補助帳簿しかなか
ったのですが、複式簿記は収入または支出が発生した時に自分
の財産(元手等)がどういう風に変化するかということを同時に
処理しその結果が一目でわかる帳簿を加えた画期的なシステム
でした。

具体的には収支結果はProfit and Loss Statement(損益計算
書)で表し、財産(元手と負債)の状態はbalanse sheet
(貸借対照表)で表すことにより、一定期間の取引で儲かったの
か損をしたのか、その結果財産及びその内訳である元手や負債
はどうなったのかが鳥瞰図のように眺めて見ることが可能になっ
たのです。
ベニス3
12世紀、ペルシャの商人によって発明されたと言われる世紀の
大発明、複式簿記は14世紀のルネサンスにあって、ベニスの
貿易商人などに大歓迎され、その後15世紀には数学者ルカ・
パチョーリによって体系化され一気にヨーロッパに広まって行き
ました。さしづめメディチ家なんかはこの複式簿記でガッチリ!
だったと思います。ドイツの作家ゲーテなどもこのシステムを
絶賛しておりまた大福帳の日本では明治維新後、福沢諭吉が
「帳合之法」で欧米式会計を翻訳紹介して以来、広まったと言わ
れています。
ショーバイの三種の神器のうちの読み書き、特に記録という面
についてこの複式簿記はとてつもないイノベーションだった訳
で、以後世界共通ショーバイ道具として今日に至っています。
西田佐知子1
突然で恐縮ですが、昭和世代のタバコ屋にはなじみ深かった
歌手の西田佐知子さんが昭和36年にリリースした世界的に
有名な曲をアレンジし歌った大ヒット曲に「コーヒールンバ」が
ありますよね。
「♪昔アラブの偉いお坊さんが、恋を忘れた哀れな男にしびれる
ような香り一杯の琥珀色した飲物を教えてあげました♪」で始ま
るリズミカルなテンポの歌でしたが、この複式簿記はコーヒー
ルンバに例えると「昔アラブの偉いショーバイ人がしびれるよ
うな仕掛けいっぱいの素敵な帳簿の付け方を教えてくれました」
となり、西洋文明というのはアラブ(イスラム)の影響を多大に
受けて(パクッて)熟成されてきたということがお分かり頂ける
と思います。

尚、どうでもよいことながら西田佐知子さんのご主人はタレント
の関口宏さんだったこと皆さんご存知でしたか。タバコ屋は例
によって、まったく存じ上げませんでした。
どうでもいいことの続きにて、男心をくすぐるONNAの人の
条件として、声がハスキーであること、物憂げで投げやりな態度
であること、もちろんオカオが魅力的であること、だと思うの
ですが佐知子さんはそのキーワードをすべて満たしていると
思うのですが。

飛んだ話をアラビア数字に戻します。複式簿記という画期的な
システムが普及するにつけ頻繁な記帳をスムーズにするため
イスラムから伝わったアラビア数字の原型はアルファベットの
大文字が小文字に簡略化されたように単純化されていき現在
の形(123)になったと言われています。複式簿記の効用は会計
の近代化だけでなく、数字の洗練化にも役立ったという意外な
一面を持っています。ただし、このことは概ね事実ながらタバコ
屋の想像による珍説も含まれているのでその点お含み頂きたい
と思います。

さて三種の神器のうち、最後のソロバンですが、計算機と言い
換えてもいいと思います。最も原始的な計算機は恐らく人間の
手足の指だったと思うのですが、それゆえかどうか数を数える
単位は10進法が一般的ですよね。何故人間の手足の指が10本
かについてはダーウィンに聞いてみなければわかりませんの
で悪しからず。
ソロバン1
貨幣が発明されてからは手足だけでは間に合わなくなり、古代
オリエント(メソポタミア?)で平たい板に溝を掘りそれに珠を
並べて使う古代ソロバン(アバカス)が発明され、それが中東
経由で東は中国、西はギリシャ方面に伝わったとされています。
やがて中国では一本の軸上の珠が上下に移動する現在のソロ
バンに改良されましたがルールは下段5個で5までの数字を扱い
上段2個で10の数字を扱うようにしたものでした。
ソロバン2-1
日本では室町時代に中国から輸入されたそうですが、更に工夫
され、下段5個、上段1個に改良され長く使われた後、明治中期
以降はさらに下段4個、上段1個に改良されました。それはおも
に計算スピードを上げるためのイノベーションでもありました。
オクルマ用語でいうとチューニングアップとなりますが、こう
いうカイゼンは日本民族の最も得意とするカテゴリーでござ
います。
ソロバン10
一方古代ギリシャ、ローマ時代に使われたソロバン(アバカス)
も他の文化同様、中世時代は進歩が停滞しましたが、14世紀の
ルネサンス時代には文明開化が一斉に起こり、ショーバイも活
発になってきたので、もっと早く簡単に計算出来る道具を作れな
いものかといろんな学者が研究し17世紀にはパスカルやライプ
ニッツが歯車式の計算機を発明したり、また計算尺が考案され
たりして中世の停滞から徐々に脱皮していきました。
しかしショーバイの道具としてはソロバン(アバカス)の方が
お手軽便利で、計算道具の世界ではソフトウエアの大発明、
複式簿記に匹敵する発明は起こりませんでした。
ソロバン3
話はかなり飛びますが、タバコ屋昭和世代が子供心に覚えてい
るショーバイ道具と言えば、呉服屋時代に仕入れ先の問屋や、
自店の店頭で使っていたやや大振りの5つ珠そろばんです。これ
は主に計算用ではなく客に価格を提示するための道具だったので
大型の方が良かったのです。問屋のお兄さんが勢いよくそろばん
をご破算にし、パチパチ、ジャッと値段をはじいて見せるところ
なんかは結構粋でかっこ良かったのを覚えています。
レジスター1-1
また、昭和30年代には呉服屋ながら、島で初めてのセルフ
サービス衣料品店や主婦の店というセルフ食品店を開業し
たりしたものですから、そのお勘定場に当時ハイカラなショー
バイ道具であった電動キカイ式金銭登録機、いわゆるキャッ
シュレジスターが据えられました。それはヨキミセサカエルなど
と粋なネーミングをした8分類の商品分類別に登録が出来る
シロモノで当時アメリカのNCRというメーカー製のナショナル
金銭登録機という松下とは関係のない名前でしたが、その後
日本にスーパーマーケットが普及していくにつれそのNCRも
レジスターでガッチリ!で大繁盛しました。
タイガー計算機4-1
会計(経理)は依然4つ珠ソロバンでしたが、タバコ屋の先代は
新しいキカイ好きで、子供では持てないような重いリール式の
SONYテープレコーダーとキカイ式のタイガー計算機があった
のを覚えています。

尚、後日談として、タバコ屋が昭和44年、同志社大学自動車部
に入部した頃ラリー競技が大盛況になりつつありましたが、チェ
ックポイントごとの区間を決められた指示速度で正確に走行する
必要があり、何とこの大きく重いタイガー計算機をオクルマに
括り付けて計算しながら走行したものです。しかしタバコ屋は
当時車酔いがひどく、計算係で同乗しても計算しどころではなか
ったのが、青春の苦い思い出として残っています。そのくせ自分
が運転するときは車酔いしないのが不思議ではありました。

尚、もっと気の利いた連中は片手で操作出来るコンパクトな
クルタの計算機や世界的なラリーに参戦するメーカーのワー
クスカー等はモダンなハルダツインマスターとか、スピード
パイロットとか使って計算をしなくても自動的に早遅を判断出来
るようにしていました。万が一転倒でもして頭からタイガー計算
機が降ってきたらどないするっちゅうの。のどかな時代ではあり
ましたがこの稿はラリーがテーマではないのではしょります。
電卓2
ショーバイ道具でソロバンに匹敵する大発明と言えば、何と言っ
ても、電子卓上計算機、いわゆる電卓ではないでしょうか。
昭和30年代にイギリス、アメリカで相次いで発明されそのプロ
トタイプが発売されたものの大きく重いもので実用的ではありま
せんでした。小型軽量化と高性能化はお家芸であるNIPPON
は既にSONYがトランジスタラジオで大成功を収めつつあり、
この電卓についてもカシオ、シャープを筆頭に多くの国内
メーカーがしのぎを削り、演算や表示装置の目まぐるしい
イノベーションもあって、あれよあれよという間に小型軽量化
を成し遂げ、世界に冠たる電卓王国となりました。
言わば電卓はNIPPONの発明品と言ってもいいくらい、世界
に与えた影響は大きいと思います。
電卓5-1
ショーバイの世界でもソフトウエアの複式簿記に匹敵するハード
ウエアのイノベーションはこの電卓だったと思うのです。
現在は会計などもほとんどパソコンによって簡単に処理出来る
時代となりましたが、ショーバイ道具と言う意味でどこでも誰で
も簡単に使える万能計算機である電卓が万人に与えた影響は
計り知れないものがあるのではないでしょうか。

ショーバイの三種の神器としてオカネは今やクレジットカード等
の電子マネーの時代となり、記録は複式簿記というソフトをコン
ピューターで処理し、またソロバンは電卓に代わりました。
しかしこれもイノベーションのループの中では一通過点である
のかも知れません。この稿ではショーバイのインフラみたいな
お話になってしまったのですが、さてそれでは商いそのものは
どうだったのかについては紙数も大幅に尽きてしまったような
ので、次回にお話しさせて頂くことに致します。長時間のご精読
有難うございました。

タバコ屋も軽い気持ちで書き始めたもののつい力が入り、イリア
ス・オデッセイアとはいかないものの、タバコ屋版、一大叙事詩
大作となってしまいました。タバコ屋流の珍説にお付き合い頂い
たことを感謝致します。

(尚、文中の歴史説明や一部写真はウィキペディア及びヤフー
ネット画像等引用させて頂きました。)

千葉・東京巡礼 vol.4:スカイツリー

平成25年5月3日
久しぶりに秋葉原、神田明神界隈を散策したタバコ屋で
したが、余勢を駆って東京スカイツリーへと足を伸ばすこ
とにしました。
スカイツリー6
やって来ました。今話題の東京新名所で最大の観光スポ
ットです。それにしても「東京スカイツリー」いいネーミング
だと思いませんか。根元で見上げると首が痛くなりますが、
さすがモノ作り大国ニッポンの新しいシンボルです。匠の
技が見事に生かされていると感じました。
スカイツリー1-1
皆さんご存知のことですでに行かれた方も多いと思うの
ですが東京スカイツリーの成り立ちといいますか基本ス
ペックをもう一度、全国こども電話相談室風におさらいし
ておきます。解説は無着成恭先生改め島のタバコ屋です。
(どうでもいいことですが、子供電話相談室のテーマソング
はCMソングの女王、天地総子お姉さまがあのチャキチャ
キ声で歌っていましたよね、確か「ダイヤル、ダイヤル~
~全国こ~ど~も電話相談室↑」みたいな感じだったと
思うのですが)
1.何故作られたの?・・・東京タワーが位置する都心部
では超高層建築物が林立し、その影となる部分に電波が
届きにくくなる問題を低減するほかにワンセグやマルチ
メディア放送といった携帯機器向けの放送を快適に視聴
できるようにすることが主な目的でしたが、新たな観光新
名所を作って経済の活性化を図ることも期待されました。

2.誰が建てたの?・・・NHKと民放5社が新タワー推進プ
ロジェクトを立ち上げ、新しいタワーの構想を立案、それ
を受けていくつかの候補地の中から東武鉄道の本社隣
接地でもある東武保有地に建設するプランが採用されま
した。従って実際にお金を出して建設したのは東武鉄道
で、650億円余り!かかったようです。

3.設計と建設は誰?・・・設計は名門の日建設計で日本
中の主だった有名建築、ビッグプロジェクトを手掛けてき
ました。蛇足ながら、タバコ屋の住む中島に国のお金で
建設された中島文化センター(公民館の大型版)も日建
設計です。ただ予算は十分あったのでしょうが、島の公
民館にイタリア製の椅子が必要かということについては、
ハイカラ好きのタバコ屋も首を捻るいきさつがありました。
日建さんやりすぎです!。
東京スカイツリーの設計に当たっては銀座の三愛ビル同
様、耐震目的から、奈良の法隆寺の構造コンセプトが参
考にされたようで、事実ツリーの中心部には鉄筋コンクリ
ートで出来た巨大な心柱があるそうです。1,300年以上も
前の日本建築の技術が生かされるというのは驚きであり、
地震大国日本の古来からの匠の知恵というのは世界に
誇れると思います。
ついでながらタバコ屋が小学生の頃に完成し、映画三丁
目の夕日でも重要なモチーフとなった東京タワーの設計
も日建設計です。
スカイツリー2
スカイツリーを実際に作ったのはこの手の建設が得意な
大林組でした。構造部材がH鋼でなく鋼管だったのでその
接合が難しく、全国の優秀な鉄工所を総動員してこの難
工事を完成させたそうです。形状は底辺が三角形で上に
行くに従い徐々に角が取れていき、最後は円形になって
います。東京タワーの時と違い、建築素材等が格段に進
歩し、少ないスペースで丈夫な構造物が作れるようになり、
随分スリムな外観となりました。

余談ですが、この鋼管を使った構造物をオクルマ用語で
スペースフレームと言い、軽くて丈夫なことから、その両方
を要求されるレーシングカーや高級スポーツカーに採用さ
れてきました。ただ東京スカイツリー同様、その制作はほ
とんど手作業なのでコストが高くつくため量産車には不向
きで、ご存知のように現在のオクルマのほとんどは鋼板を
プレス成型したモノコック構造です。ただ近年ヒコーキにも
多用されだしたカーボン素材が普及してきて、軽くて丈夫
なモノコックが作れるようになりつつありF1カーなどにも採
用されています。多分将来、第三のタワーが建設される時
は恐らく主要素材はカーボンファイバーとなっていることで
しょう。
スカイツリー1-2
4.高さはどれくらい?・・・ご存知のように634mですよね。
構想段階では、電波をスムーズに送るという目的からは
600m程度が要求されていたようですが、観光目的や見栄
ハル君の思惑から武蔵(ムサシ)の国にちなんで634mに
落ち着いたようです。
そのおかげで現在ではギネスブック登録の世界一高い電
波塔であり日本一高い建造物となっています。写真の比
較図で二番目に高いのは中国の広州塔で日本はしてやっ
たりですが当の中国は地団駄を踏んでくやしがっているに
違いありません。

5.名前は誰がつけたの?・・・まず一般公募により2万
件近くの候補名が集まった中から検討委員会により数
種類にしぼられ、さらにそれをインターネットによる一般
投票により最多得票数の「東京スカイツリー」に決定した
ようです。冒頭でも言いましたが言いやすくてとても響き
のいいグッドネーミングだと思います。ネーミングとはか
くあるべしとタバコ屋は思います。中には大江戸タワーと
か、さくらタワー、すみだタワーとかもあったらしいですが、
品性が違うと思います。
スカイツリー1-4 スカイツリー1-5
5.夜間照明はどのように?・・・東京スカイツリーにとっ
ては昼だけでなく夜も大切な見せ場で、その施工はパナ
ソニックが現代のLED技術を駆使し2,000個もの装置を使
って見事なライティングアップを完成させました。
実施に当たっては二つのテーマが用いられており、写真
左は江戸の「粋」を表現したブルー、右は日本人の感性
である「雅」を表現した紫で、モダーンな中にもとても日本
らしさが表現されていると感心しました。
スカイツリー1-6
6.お子達と遊べる場所は?・・・ご安心下さい。あの手こ
の手を用意して皆さんのお財布を軽くするように手ぐすね
引いて待っているようです。これを経済効果と言うらしい
です。スカイツリーの根っこの部分には東京スカイツリー
タウンという一種のテーマパークが用意されていて、東京
ソラマチという名前のショッピングゾーンを中心に、すみだ
水族館や天空プラネタリウムが配置されており、タバコ屋
のようなお上りさんが遊ぶには2~3日泊りがけでなけれ
ば見て回れないように感じました。その証拠にツリーの展
望台に上るエレベーターの切符を買うだけでも2時間待ち
とか言われ、仕方なく諦めたタバコ屋でした。

テーマパークと言えばタバコ屋の幼い頃、年に一度島か
ら上阪し、大阪に住んでいた従弟妹たちと奈良のドリー
ムランドや大阪のあやめが池、阪神パーク、枚方パーク
などで遊んだものでした。今では懐かしいセピア色の思
い出ですが、思えば当時最新鋭のテーマパークだったの
だと思います。
スカイツリー17
そのソラマチと名付けられたショッピングモールの入り口
です。300以上ものお店が出店していて、大迫力です。
スカイツリー8
その店内の様子です。何でもショップコンセプトは江戸
情緒とかで、その筋の有名店が入店していて、ご婦人方、
お嬢さん達が好みそうなグッズが沢山売られていました。
スカイツリー9
こちらは麻布十番に本店のある豆菓子専門店「豆源」さ
んです。創業は今から140年以上前の慶応元年(1865年)
といいますから菓子屋としては相当な老舗です。鳩が豆
をついばんでいる姿をモチーフにしたと思しき、店のロゴ
が大変印象的でした。
スカイツリー10-1
お箸の専門店「なつの」さんです。これは銀座夏野さんが
出店したもので、お箸文化をファッションとしてうまく商品
化しており、オープン前にもTVで紹介されたりして、話題
のお店です。
スカイツリー11
銀座鳩居堂さんも出店していました。テーマが江戸の粋と
雅ですからピッタリの店だと思います。雅の元祖総本家
みたいな京都で長年シヨウバイをしてきてその結果生ま
れた和の香りを持ったプライベートブランド商品には歴史
の重みがあります。

余談ですがシヨウバイのスタイルについてタバコ屋が思
うには田舎でやる場合には人が少ないですから広く浅く
何でも品揃えし(いわゆるよろず屋というコンセプト)住ん
でいる人のニーズに応えるのが一番のやり方だと思うの
です。
一方都会でやる場合には人が多いし競争相手も多いです
から、狭く深く品揃えする専門店のスタイルが適している
と思います。さらに力のある店はその専門店を一ヶ所に
沢山集めた専門大店をやればいいと思います。かつての
百貨店はそれで成功しましたが、途中低価格を武器にし
たダイエー等のいわゆる総合スーパーに日用品分野をご
っそり持っていかれて、その王座を奪われた訳ですが、
今度はその総合スーパーもユニクロのような低価格を武
器にした専門店によって特定の分野(たとえばカジュアル
衣料)を再びごっそり持っていかれ、売り場の空洞化が起
こり凋落の憂き目にあっていますよね。輪廻転生、このよ
うなことは永遠に繰り返されるのでしょうか。国レベルでも
世界レベルでも同様の興亡は、古今東西繰り返されては
いますが・・・。
スカイツリー14
平日だと言うのにこの混みようはハンパではありません。
島の祭りでもこれほどの人出はないだけに、タバコ屋は
人いきれに酔ってしまいそうで早々に外へ逃げ出すこと
にしました。短時間でのスカイツリー探検でしたが良い思
い出となりました。
スカイツリー19
スカイツリータウンのすぐそばにあったとうきょうスカイツ
リー駅(旧業平橋駅)です。実はこの反対側にある押上
(おしあげ)駅はタバコ屋にとって思い出深い場所で、前
回の記事でご紹介したサン・フルーツさんの自家製スイー
ツ工場と社員寮がある場所です。倅のユウ君が御世話
になる1年前には当社のN君も見習いで御世話になって
いて、押上の社員寮に入らせて頂いたので、1~2度訪問
したことがあるのです。ここだけの話ですが当時はゴミゴ
ミしたあまりきれいでない所で東京スカイツリーが出来た
今、付近の町もきれいに再整備され、その変わりように
タバコ屋は仰天してしまったのでした。
スカイツリー20
カルチャーショックを受けてオーバーヒート気味のタバコ
屋はクールダウンを兼ねて浅草まで足を伸ばすことにし
ました。何やら孫悟空の乗物みたような異様なオブジェ
のあるアサヒビール本社が見える場所でスカイツリーを
撮った写真です。外国、特に台湾やマレーシアあたりと思
しき外国の若い旅行者のカップルが目に付き、さかんに
記念写真を撮っていました。
スカイツリー23
ご存知、浅草せんそうじ(浅草寺)雷門の写真です。浅草
寺の歴史はそれこそ気絶するほど古く、東京スカイツリー
の構造モデルとなった奈良の法隆寺が建立された頃だ
そうで、今から1,300年以上前に勝海上人によってこの地
に観音堂が建立されたのが始まりと言われています。
ご本尊は聖観世音菩薩で多くの仏様の中でも最も慈悲
深い仏様であり、人々の苦しみを見てはその苦しみを除
き、願いを聞いてはそれを叶え与えてくださるというスー
パーレディです。
かくして都内最古の寺院である浅草寺は「浅草観音」の
名称で全国的にあらゆる階層の人達に親しまれ、年間
約3,000万人もの参詣者がおとずれる観光名所になった
という訳です。例によって平日にも拘わらず大変な人出
だったので、タバコ屋は雷門の前でそっと合掌したのみ
で早々に立ち去りました。
羽田空港2
時間があれば、都内をもっとあちこち見て回りたかった
ですが、そろそろ路銀も尽きてきたので、後ろ髪を引かれ
つつも東京を後にしたタバコ屋でした。帰りの羽田空港で
サマンサ・タバサのショップがやや気になりました。本業
は服飾小物やゴルフウエアなのですが、羽田のショップ
にはスイーツをドッキングしており異色のハイブリッドな
組み合せだけにショウバイの好きなタバコ屋は出発まで
のひと時を飽きずに眺めていました。
かくして一週間に及ぶ千葉・東京巡礼の旅は無事終了と
なりました。

(尚、記事中東京スカイツリーやその他観光地の歴史記
述や写真等の一部はウィキペディアその他より引用させ
て頂きました。専門店についてのことや宗教のことに関わ
る記述につきましてはあくまでもタバコ屋の個人的な見解
であることをご了解願います。)


千葉・東京巡礼 vol.3:神田明神

平成25年5月1日
銀座の夜の徘徊を敢行したのは千葉三越での催事途中
であったことは前の記事で申し上げましたが、催事も無事
終わったので、せっかく東京まで来たのだから翌日は古
くからのお取引先であるサン・フルーツさんにご挨拶に出
かけることにしました。その本社は銭形平次捕物控でつと
に有名な神田明神下にあり、JR秋葉原駅から歩いて西へ
すぐの処なのですが、この界隈はとんでもない場所である
ことが後から分かりました。
秋葉原・神田明神2
JR秋葉原駅です。タバコ屋の知っている秋葉原とは様変
わりで駅を間違えたかと思うほどきれいに変身していまし
た。以前はごみごみしていてそれなりに下町っぽい風情
がありましたが、とても近代的な垢抜けた駅になりました。
ショッピングモールのアトレーの文字が右手に見えます。
秋葉原・神田明神1
駅前には超近代的なビルがそびえていました。昔はこの
界隈には神田青果市場があったところで、築地の魚市場
と並んで東京の台所として随分栄えた場所です。通称
「やっちゃ場」とも呼ばれたようですが、ちなみにやっちゃ
場とはせり市場の掛け声がやっちゃやっちゃと言っていた
ところから来ているそうです。
秋葉原・神田明神1-1
江戸時代は今の秋葉原より神田川を隔てた南の多町の
ほうにあったようで徳川幕府御用達となったことから江戸
一番の市場として発展した訳です。秋葉原駅前に引っ越
して以降も昭和3年から平成元年まで日本一の青果市場
として栄え、その後は現在の大田市場に移転しました。
そのようなことから、タバコ屋のお取引先であるサン・フ
ルーツさんもすぐ近くの神田明神下に本社を構えたので
はなかろうかと思います。これはあくまでも想像です。
秋葉原・神田明神4
神田明神下という意味がわかりやすいようにわざと神田
明神側から撮った写真です。神田明神が小高い丘の上
にあることがわかると思います。目指すサン・フルーツさ
んはこの階段を下りてすぐ左へ曲がったところにあります。
今までに何度か御邪魔していますが今回久しぶりの訪問
となりました。

実はサン・フルーツさんは御取引だけでなく、上の倅(ゆう
君)が大学卒業後、一年間は実地見習いとして芦屋のい
かりスーパーさんで御世話になり、その後2年間ほどサン・
フルーツさんでやはり勉強のため働かせて頂いた経緯が
あります。配属は日本橋三越本店で随分フルーツのことを
勉強させて頂きました。暖かく迎えて頂いたサン・フルーツ
さんには今でも感謝しています。

余談はさておき、I社長と久しぶりにお会いし、近況をいろ
いろ聞かせて頂きました。百貨店が今大変厳しい状況に
あること、専門店も特定の百貨店とお付き合いしていては
中々業績が上らないこと、ほかの場所にも強豪がひしめ
いていること、等々で一昔前の一生懸命頑張れば業界み
んなが好成績を上げられる時代ではなくなりつつあるよう
に思いました。

また若い人たちが生の果物をあまり食べなくなってきて
いることもあり、今後は業界ぐるみ産地ぐるみで、時代の
変化に適応していかなければ生き残れないようにも感じ
ました。具体的にはフルーツを使った付加価値の高い加
工品(ジュース、ジャム、ゼリー、スイーツ等)を自社製造
で販売していくことがとても重要であると思いました。前の
記事で申し上げたように、百貨店同様フルーツ専門店も
差別化(セグメンテーション)を推し進めていかねば生き
残れない時代です。
(関連記事:千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈参照願います)
あまり長くいるのもご迷惑だと思い、ご挨拶と近況にとど
めて本社を辞することにしました。
秋葉原・神田明神5
時間に余裕があったので、行ったことのなかった神田明
神さんに参拝しようと思い立ちました。正面には立派な門
がありますが、先ほどの写真のように脇手から上ってきた
のでいきなり境内本殿に到着です。銀座三越の守護神は
ライオンさんでしたがここは二匹の狛犬が本殿を守ってい
ます。
秋葉原・神田明神8
まず正面左の狛犬ですが犬というよりミニライオンです。
これくらいドスを利かさないと守護神になれないのかも知
れません。こちらは口を閉じています。
秋葉原・神田明神15
片や、正面右の狛犬です。こちらは口を開けて威嚇して
います。余談ながら、広島の橋本町というところで地域
情報誌等を手掛けている某デザイン事務所の社員M子
さんはあちこちの取材を通じて狛犬の権威(エンスーとも
言いますが)になりつつあるので、願わくばこの神田明神
の狛犬解説もお願いしたいところです。
ちなみにそのM子さんというのは京都から横浜へ嫁に行っ
たタバコ屋の従妹に良く似たなでしこJAPAN型美形です。
秋葉原・神田明神7
かつて明治天皇も行幸されたようで、その記念碑があり
ました。
秋葉原・神田明神10
ちょっと異様なモニュメントですが神田明神さんがお祀り
する神様の一つが恵比寿様だそうで海の神ネプチューン
あるいはポセイドンの日本版でしょうか。左でサーフィンを
しているように見えるのが恵比寿様で右はイルカが戯れて
いるという構図です。
秋葉原・神田明神14
神田明神のもう一つの神様、大黒様です。大黒様(大黒
天)は元々インドのヒンドウ教の神様マハーカーラが仏教
の一派密教に取り入れられて大黒天となり、それが次に
神道に取り入れられ、大国主命(おおくにぬしのみこと)と
習合し七福神の一柱となって大国様になったそうで、八百
よろずの神の国、日本ならではのおおらかというか何でも
ありのハイブリッドな神様です。
唯一絶対神のキリストの国(ゴッド)やイスラームの国(ア
ラー)では考えられない事です。
どちらが正しいという意味ではありませんが、ただタバコ
屋としては、どうせすべてのドグマ、イデオロギーなどと言
うものは所詮、人間が頭の中で考えもしくは構築した架空
フィクションなのだから、目くじら立てずにすべてを受け
入れてきた日本人の大らかさというか太っ腹というか、その
いい加減さがとても気に入っています。
秋葉原・神田明神13
もう一つの神様は平安時代に関東の有力武将として名
を馳せていた平将門(たいらのまさかど)が朝廷に仕えな
がらも途中で同族争いや政争に関わり最後は賊軍として
非業の最後を遂げてしまうのですが、死後神田明神に神
様として祀られているということです。
日本の面白いところは死後、神社に祀られると神様になれ
るということです。ちなみに日光東照宮に祀られている徳
川家康も死後、東照大権現というネーミングで神様になっ
ています。写真はその平将門公にかかわる御神輿(おみ
こし)で、神輿と言えば神様がお乗りになる乗物なので、
言うなれば神となった将門公専用のリムジーンという訳で
す。ロールスに比べるとややケバイようですが。

余談になりますが、明神と権現はどう違うのか、皆さん
ご存知でしたか。タバコ屋は知りませんでした。明神は
読んで字のごとく「神様が明らかな姿でおわします」とい
う意味ですが神社と言えばいいものを何故明神というの
か今ひとつわかりません。
しいて言えばお祀りしている神様に対し、崇敬や愛着の
念を込めて~さんと呼ぶかわりに明神と言ったのではな
いかと思うのです。これはタバコ屋の勝手な想像です。

一方、権現というのは「仏が権(かり)に神の姿で現れた
もの」という意味で、こちらは仏教と神道が習合と言えば
聞こえがいいもののゼネコンの談合と同じく、大衆を何と
なく納得させるための辻褄合せみたようなものです。
事実明治維新となり天皇を中心とした国家神道を推進す
るため廃仏毀釈がされるまでは、神社と仏閣は多くの場
所で同じ場所に仲良く同居していたのです。
これとても日本人のおおらかさというかいい加減さがよく
現れた一例と言えます。ファジー(あいまい)を通り越して
カオス(混沌)と言えるかも知れません。
(関連記事:神様とリムジーン参照願います)
秋葉原・神田明神19
大変お待たせ致しました。皆さんお待ちかねの銭形平次
コーナーです。ご存知のように銭形平次というのは架空
の人物で明治から大正にかけての人気作家、野村胡堂
氏のヒット作「銭形平次捕物控」の主人公ですよね。右隣
には子分の八公こと八五郎の石碑まであります。これを
発起したのは出版社や、TV局、俳優さん達だったようで
発起の板には長谷川一夫、大川橋蔵といった往年の大ス
ターの名前がありました。尚石碑のベースには平次得意
の投げ銭である寛永通宝がかたどられていました。テー
マソングは皆さんよくご存知の舟木一夫で「♪男だったら
~一つに賭ける~」の歌詞はタバコ屋世代の方で知らな
い方はいないと思います。

余談になりますが、野村胡堂氏は大変なインテリで東京
帝大卒です。同級生には言語学やアイヌ語の権威で有
名な金田一京助氏(探偵の金田一耕助とは関係ないです)
がいて、終世親友だったとか。また意外なことに銭形平次
の原稿料で儲けたお金を、戦後まだ貧しく創業間もなかっ
たソニーの井深大(いぶかまさる)氏に用立てし(株の購
入)、後日株が莫大な資産となったため、そのお金で財
団を設立し、学生の奨学資金として役立てられたとか。

蛇足ながら、その金田一京助さんの息子さんの金田一
春彦さんも国語辞典の編纂等、著名な言語学者ですが、
数十年前、方言のアクセントの調査でタバコ屋の住む中
島へ見えられたことがあるそうです。(多分タバコ屋が大
学在学中で不在でした)それによれば、中島言葉は伊予
松山と安芸広島と長州山口との丁度境目にあるそうで、
言わば言葉の3種ミックスジュースです。
秋葉原・神田明神16
境内を一回りすると入口正面に立派な門がそびえていま
す。驚いたのはかなりの方が拝礼してから門の中へ入っ
て行ったことで、とても信仰厚い神社なのだと思いました。
秋葉原・神田明神21
やや疲れたので参道の茶店で一服です。三河屋さんと
いう東京らしい屋号のお店でした。延寿甘酒と暖簾が掛
かってていたのでそれを頂くことにしました。
秋葉原・神田明神22
その甘酒です。350円で右の容器はコショウではなくショ
ウガの粉末です。甘酒文化もだんだん廃れていくようです
が、トテモおいしく頂きました。
秋葉原・神田明神24
お昼はこれまた参道にある「きやり」という江戸情緒溢れ
るお名前の蕎麦屋に入ることにしました。
秋葉原・神田明神25
注文したのは親子丼と蕎麦のハーフセットです。慌てもの
のタバコ屋は薬味をだしの中に入れた後で気が付き、慌
ててシャッターを押しました。
秋葉原・神田明神26
参道から下ったところにある鳥居です。神田神社となっ
ています。後で気付いたのですが、通りをはさんで向か
い側には江戸時代に学問の殿堂だった湯島聖堂があり
ました。
秋葉原・神田明神29
当初は将軍徳川綱吉が孔子を祀る孔子廟として建立し
たものでしたが、江戸幕府御用達の学問であった儒教(朱
子学)がさかんになるにつれその教義を教える場所となり、
昌平坂学問所または昌平黌(しょうへいこう)と呼ばれるよ
うになりました。
明治維新後は施設が閉鎖されたもののその敷地内には
一時東京師範学校(後の筑波大学)、東京女子師範学校
(後の御茶ノ水女子大学)等が同居していて、維新後も学
問の中心地としての伝統が受け継がれてきました。この
御茶ノ水の地にあったことが今ではやや離れた護国寺に
あるお茶の水大の名前の由来となっています。現在跡地
は東京歯科医科大になっているほか順天堂大、明治大、
日大等名だたる大学がひしめいており、とんでもないとこ
ろへ来てしまった感じがしました。
秋葉原・神田明神27
歩いて坂道を下り、元の見慣れた秋葉原の電気街に戻
ってきました。さっきの超現代的ビルと違いこの景色にほ
っとするのは団塊世代後半のタバコ屋だけでしょうか。
秋葉原・神田明神28
途中であの独特のコスチューム(コスプレ)をまとった可
愛いお嬢さんに出会いました。何やらさかんに入店を呼び
掛けている様だったので、ヒマなタバコ屋は声を掛けられ
たらすんなり入ろうかとも思ったのでしたが、期待に反し、
いくら待っても声を掛けられることはありませんでした。
間もなく秋葉原駅に到着です。

(尚、記事中一部の歴史記述や写真等はウィキペディア
その他より引用させて頂きました。宗教やそれにかかわ
る記述につきましてはあくまでもタバコ屋の個人的な見解
であることをご了解願います。)

千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈

平成25年4月29日
今回の千葉三越での催事販売はかつてないほどきびし
いものとなりましたが、せっかく千葉まで来たので上京し
ている娘がお勤めしている銀座のとある店に訪問するこ
とにしました。その店は銀座三越の3階、婦人服売り場に
あるとかで、娘の勤務が終わった後待ち合わせることに
し、急遽銀座に殴り込みとなりました。
銀座4
おなじみ銀座4丁目、数寄屋橋交差点にある銀座三越で
す。守護神のライオンさんが鎮座まします正面ゲートで
待ち合わせ、夜の銀ブラ(古いな~)としゃれ込んだので
すが、あまり絵になるようなものではなく、くたびれたショ
ボイおっさんが同伴だったので娘はさぞ迷惑だったろうと
後から思いました。
銀座三越
余談になりますが、日本を代表する百貨店である「三越」
の歴史について触れておく必要があると思います。(写真
は銀座三越)
三越の創業は気が遠くなるのを通り越して気絶するくらい
古く、幕府が江戸に移って江戸時代となってから70年後の
延宝元年(1673年)、伊勢松阪の若き商人、三井高利
江戸本町で猫の額ほどの小さなゴフク店(というより小屋)
越後屋(ゑちごや)」を創業したのが始まりです。小さいな
がらもその経営方針は当時の江戸庶民の度胆を抜く斬
新さで客はもとより同業者をもアッと言わせました。
1.店前現銀売り(たなさきげんきんうり)・・ビジュアル
陳列(当時は客の求めに応じて棚から反物を取り出し
ていた)
2.現銀掛値無し(げんきんかけねなし)・・キャッシュオンリ
  ーで、プライスは駆け引きのない正札販売。(当時は店
  の番頭、手代がそろばん片手に客と値段交渉というの
  が常識でした)
3.小裂(コギレ)何程にても売ります・・切り売り、分け売り
  OK(反物をカットしてしまうと残りがロスになるのでそれ
  をわざと切り売りすることなど当時は非常識でした)
三井高利は今で言うベンチャーないしアバンギャルドで、
世界でも初めての「現金正札商法」という画期的なシステ
ムを発明しました。呉服といえば当時から高級品が主体
でお武家さんや富裕な商人階級が、お出入りの呉服屋か
らコンサルティングセールスを受けながら有難く押し頂い
ていたような品であり、また支払は盆暮れ決済が常識で、
その都度キャッシュなどとは思いもよらないことでした。
この三井高利の革新的商法はたちまち江戸中の評判と
なり、連日押すな押すなの大繁盛、並み居る老舗の呉服
店を蹴散らしてニューヒーローとなったのです。
銀座4三越2
写真は創業当時の店看板を復刻(レストア)したものです
が、右上にはげん銀(金)、左上には掛け値なしと書かれ
ているのが見て取れます。右下には三井、左下には越後
屋となっています。店のロゴマークは今に生きている三井
グループのロゴですよね。
その後、皆さんもご存知のようにそれを元手にして両替商
もやるようになり、意外にもそのほうが大きくなって後年に
は三井銀行、三井物産等、事業が拡大し一大財閥を形成
することとなりました。
元はといえば越後屋呉服店がそのルーツであり、その後
呉服部門は「三井呉服店」と改名されましたが明治37年(
1904年)に三井高利の三と越後屋の越をとって「三越呉服
店」と命名され、日本最初の百貨店(デパートメントストア、
通称デパート)として再スタートを切ったのは有名なエピソ
ードですよね。
それ以後第二次大戦後のどさくさを経て、再び現れたダイ
エー、ヨーカドー、ニチイ、ジャスコ等の革新勢力、即ちスー
パーにその王座を奪われるまで創業以来200年以上に亘
り日本の流通業界に覇王としてライオンのごとく君臨して
来ました。

よく考えると何のことはない、元は自分が革新勢力だった
のが200年の間に保守勢力になってしまい、新たなベンチ
ャーにしてやられたということなのです。そのダイエーさえ
も今は王座を追われ落日の憂き目に会っています。
店は客のためにある」と言ったのはかつてタバコ屋の先
代が熱心に師事し、当時多くの革新勢力の精神的指導
者であり雑誌「商業界」のエディターだった故倉本長治氏
でした。タバコ屋はけだし名言だと思います。
長い余談ですみません。タバコ屋もショウバイの話にな
るとついつい力が入ってしまうのです。

硬い話ばかりでは面白くないと思うので、三越にまつわ
る楽しい話題を二つばかりお話します。
銀座4三越3
一つは皆さんおなじみ、三越の現在の包装紙ですが、昭
和初期を代表する抽象画の巨匠、猪熊弦一郎氏の作品
で昭和26年(1951年)、まだタバコ屋が生まれて間もない
頃、三越の依頼で制作されました。
尚、その時図柄の中にmitsukoshiのロゴを書き足したの
はアンパンマンの作者で有名な、やなせたかし氏で当時
は三越の宣伝部社員だったそうです。絶妙な悪戯とはこ
のことでしょうか。
銀座4三越6
もう一つはお子様ランチを発明したのが三越だったのは
ご存知でしたか。タバコ屋は知りませんでした。旗のつい
た懐かしいランチは何と昭和5年(1930年)、三越本店で
発売開始されたちまち当時のチビッ子に大人気となり、
他の百貨店も次々に真似ていったという訳です。タバコ屋
は小さい頃、親に連れられ年に一回島から上阪、大阪の
従兄妹達と一緒に遊んだ後、梅田阪急の大食堂でその
ハタ坊ランチとご対面していました。アレルギーがどうの
アトピーがどうのといったナーバスな現代とは異次元の、
のどかで夢に溢れた時代でした。今となってはセピア色に
褪せた昭和30~33年頃(1955年~58年)の3丁目の夕日
大阪版です。
この写真は現在の三越のお子様ランチですが、どうも機
関車を型どったお皿のようです。お子達を喜ばせようとい
うサービス精神にあふれていると思います。
尚、カレーライスを初めて売り出した百貨店は大阪梅田
の阪急百貨店で、昭和4年(1929年)とお子様ランチ発明
と同じような時期であり、たちまち大ヒットし日本中に広ま
り、挙句は日本の食文化の代表的なメニューの一つとな
ったのは言うまでもありません。
銀座1
銀座三越の斜め向かいにあり、銀座のランドマークの一
つでもある三愛ビルです。タバコ屋は知りませんでしたが、
リコーの創業者である市村清氏が戦後間もなく今の場所
に小さなビルを建てたのが始まりで、その後昭和38年(
1963年)に現在のビルが完成したそうで、以来50年にわた
ってリコーグループのシンボルとしてそびえ立ち、現在は
テナントビルとして運営されているようです。
デザインコンセプトは円筒形のガラスの塔で奈良の法隆
寺五重の塔をモチーフにしたそうです。言われてみないと
わからないほどモダーンなそのビルは銀座によく似合って
います。
銀座2
銀座三越の西向かいさんは言わずと知れた銀座和光百
貨店です。これまた恥ずかしながらタバコ屋は知りません
でしたが、意外な歴史を持つ店でした。何と今をときめく
世界のセイコーの創業の地であったのです。創業はかな
り古く明治14年(1881年)で、この地にセイコーの創業者、
服部金太郎が「服部時計店」を開業しその後はご存知の
ごとく東京オリンピックを境に世界のセイコーへと発展しま
したが、小売部門である和光は宝飾品、服飾品と取扱い
品目を増やし現在の百貨店(というより専門大店)となりま
した。しかしその後全国主要都市に支店を持ちながらも本
業が時計屋なので現状は赤字だそうですが、パトロンが
セイコーなので潰れることはないと思います。
銀座3
銀座三越の南向かいさんにはタバコ屋お目当ての日産
ギャラリーがあります。実は同志社大学自動車部OGで
京都の著名な和紙専門店のイトハンでもある旧姓F女史
が先般訪問し貴重なサファリラリー優勝車ダットサンP510
ブルーバードの展示写真を送って頂いたずばりの場所な
のです。
(関連記事:幸せの青い鳥参照願います)
銀座8
この日もひそかにそれを期待して、やや敷居の高かった
ギャラリーへ恐る恐る潜入しました。
銀座9
結果は想定外のものが飾られていました。それはタバコ
屋所有の赤いお嬢さんの曾孫くらいに当たる現代のフェ
アレディZでした。
銀座10
そのコクピットです。それなりにモダンで、初代Zのモチー
フも受け継いではいるのですが、何かダルくてタバコ屋は
好きになれないのです。何故なんでしょう。分かる人があっ
たら教えて下さい。
銀座11
そのお顔とてサメのジョーズがくしゃみしたようなチンケな
顔でとても愛着を感じられるようなものではないです。
開発スタッフの皆さん、全国のZオーナーさんにはごめん
なさいです。
銀座12
その隣に展示されていた1~2人乗りのEV(電気自動車)
です。これまたチンケな代物で日産の感性が理解出来な
くなりそうです。大事な銀座という場所にこんなものを飾っ
ていいのでしょうか。それから見れば先般ご紹介したトヨ
タのEVのほうがよっぽど洗練されています。又もや日産の
開発部の皆さんにはごめんなさい。
(関連記事:好みの基準 vol.3:レストアの時代参照願います)
銀座14
さて銀座三越のお隣さんを見渡したところで、いよいよ娘
と二人で夜の銀ブラです。東方面へと進み、新装成った
歌舞伎座に到着しました。京都にも祇園近くにこれとそっ
くりの南座があり同志社大学自動車部出身のタバコ屋は
あまり大感激というほどでもなかったのですが、娘はレトロ
な風情が気に入ったようで中々この場を離れようとしません
でした。歌舞伎座のことを書くと長々となってしまいますの
で、またいつかの機会とします。
このあと父娘は予約しておいたあるお店で御食事をするの
ですがただ有難迷惑なことに二軒も予約しておいてくれた
ので、そこへも行くこととなりこれ以降はお財布がトテモ軽
くなってしまう話にて秘密と致します。
バカを出すなら親を出せと言われるごとく、おまけにお小
遣いまでやってしまいまして、悪夢のようなぼったくりの一
夜でした。
銀座17
御食事の後、ほろ酔い気分で今度は西方向を銀ブラす
ることにしました。ひときわ明るく高くそびえているビル、
そうなんです、今をときめくユニクロ銀座店です。専門店と
は思えないほどの大きな売り場面積で世界をめざすとい
う気概もわかるような気がします。銀座旗艦店としてユニ
クロでは世界最大級の店です。
銀座18
現在の小売業界のサクセスストーリーの一つでもあるユ
ニクロを展開するファーストリテイリングの創業者兼社長
である柳井正氏も、多分タバコ屋と同年か同世代の方で、
元はと言えば出身地の山口県宇部市で先代がメンズショ
ップを経営していたのです。その跡を継ぎ紆余曲折を経て
今日のユニクロがある訳ですが、賛否両論ある中で成長
する小売業に欠かせないものは、タバコ屋の偏見をお許
し頂くなら
1.物作りをする商人であること(製造小売業)
(ここだけの話ですが百貨店はそれを怠りテナントに場
所を賃貸しする不動産業に成り下がり、片や進歩的なス
ーパー、専門店は自社製造品(プライベートブランド)の
開発を推し進めた結果今日の状況があります)
2.チェーンストアであること(多店舗化)
(いくら大店といっても一店舗での売上げには限界があり、
それよりも同質な店を多く出すほうが業績に繋がる。例は
コンビニ。)

尚、蛇足ながら一橋大学出身で今は我らが同志社大学教
授であり最近TVでもご活躍の女性教授、浜矩子(のりこ)
さんに言わせれば、ユニクロは日本を滅ぼす亡国企業で
あるとボロンチョンですが、いつもの浜先生らしい辛口批評
で小気味良いですよね。ただし櫻井よしこ女史と違いあの
個性的なお顔で若干損をされているようにも思います。
銀座16
手前の某大物俳優のパネルが飾ってあるビルは名古屋
の名鉄が経営するニューメルサというショッピングモール
です。これだけ強豪がひしめいている場所なので、運営は
大変だと思います。
その隣はGUというディスカウント型のファッション専門店
でユニクロやGAPなどのライバルと思しき店でした。この
ような店に若い方はぞろぞろ行く訳ですから、200年前は
最先端だった百貨店も若い客に来て頂くのは並大抵では
ないと思います。百貨店は商品を作ることをせずに、流行
りものの店を誘致することに熱心で、流行りがすたれば
また次の店に入れ替えるというむなしい努力をしているよ
うに思います。
ここだけの話ですが、百貨店のアイデンティティが失われ
つつある最大の原因は、商品(プライベートブランド)を積
極的に作らなかったということではないかと思うのです。
但しこれはあくまでもタバコ屋の個人的な見解です。

おせっかいになりますが、理想的な百貨店の品揃えは有
名ブランドのショップを配したうえで、自店の一般売り場の
大半を自社製造又は自社企画商品(PB)で埋めるという
のが正しいやり方ではないでしょうか。大半の百貨店は
そのようにしていないと思います。
ついでながら、タバコ屋のこれまた古くからのお取引先で
ある芦屋のいかりスーパーさんは取扱商品の70%がPBだ
そうです。ということは生鮮品を除くほとんどが自社製品
(PB)ということになり驚きですよね。百貨店がこれをやっ
た時、初めて他店との差別化(セグメンテーション)が出来
ると思います。
(関連記事:ヤマトとラムネ参照願います)
銀座32
やや下って三愛ビルのお隣さんが、かの有名な鳩居堂
さんのビルです。黒っぽいビルなのでうまく写せず数日後
昼間に撮りました。
ご存知だと思いますが日本で地価が一番高い場所として
知られていて1平方メートル当たり2,000万以上と天文学的
な数字です。タバコ屋の島全部売ってもこのビル買えない
と思うのですが。
鳩居堂の創業は寛文3年(1663年)と言いますから江戸時
代が始まってから60年後の初期の頃で、三越の前身であ
る越後屋の創業より10年先輩に当たります。当初は薬種
商(薬局)でしたが徐々に業態を変え、今では和紙を主体
にした文具、及びお香を扱う店になりました。

鳩居堂さんのすごいところはその経営理念で「店は先祖
そして世間様からの借り物、預かり物で 店はお客様のも
のである」という謙譲の精神が創業以来貫かれているこ
とで、わかりやすく言えば細く長くというのがモットーのよ
うです。そう言えば大原麗子さんを起用したウイスキーの
CMで「少~し愛して、長~く愛して」というのがありました。
年がバレそうですがタバコ屋が強く印象に残っている名コ
ピーで、同じ意味だと思います。
「店は客のためにある」と喝破された雑誌「商業界」の主幹、
倉本長治氏の思想にも通じるものがありますよね。
先ほどご紹介したF女史は老舗和紙店のイトハンなのです
が、鳩居堂さんに負けず劣らず有名で、本店は京都三条
麩屋町にあり、鳩居堂さんとも仲良し関係だそうです。
銀座29
長々と銀ブラをしてしまいましたが、肝心の銀座三越店内
を少しご紹介したいと思います。
手前味噌で恐縮ながら娘(陽子といいます)がお勤めして
いる何やら塩昆布のような名前の店、マーク・ジェイコブス
です。社内の体育会的サバイバルレースに生き残ったよ
うで、どうもこのお店の店長を任されているらしく、そうなる
とバカな親としては嬉しいよりも嫁に行き遅れる心配が大
きいです。
銀座30
最初はよくわかりませんでしたが、聞いてみると、どうも
その塩昆布みたようなお名前の有名デザイナーズショッ
プらしく、ご婦人方が喜びそうな品々をトータルコーディネ
イト出来るよう、洋服だけでなくいろいろな種類の服飾品
が並べられていました。
銀座28
この日は娘と銀ブラの数日後のことで、丁度娘が松山か
ら友人が来ており、そのお接待とかで休んでいた日でした。
お店の若いスタッフのお嬢さんが陽子店長のお父さんが
見えられたということで気を利かしてタバコ屋の名刺を持っ
て記念撮影に応じてくれました。頼みもしないのにこの気
配りはさすがプロと感激し、涙もろいタバコ屋はファインダ
ーがかすんだのは言うまでもありません。
銀座25
地下2階にはタバコ屋の古くからのお取引先であるサン・
フルーツさんのショップがあります。かなり以前のお話で
すが、三越のTVショッピング、レディス4でサン・フルーツ
さんが、みかんの清見を出品したところ2,500ケースの大
ブレークとなりました。その時に島の清見をご提供したの
がタバコ屋でした。10トンもの大量調達だったので大変困
難でしたが、見事完納出来たのが懐かしい思い出です。
銀座24
食べるファッションとも言うべき品々です。夜の銀座の贈
り物には最適でしょうが、松山あたりではとても成り立た
ないハイグレードな品揃えです。上段は完熟マンゴー、
下段はホワイトいちごですが、食べたらお口が腫れそうな
ものばかりです。タバコ屋用語でプリプリボインとも言いま
すが、同志社大学自動車部OGで若き頃、それに該当する
方もいらっしゃいました。
銀座22
サン・フルーツさん直営のジュースバーです。最近この形態
が流行ってきて、あちこちでよく見かけるようになりました。
タバコ屋はバーはバーでも違うほうがお好みですが・・・。

長々と銀ブラとそれにまつわる話をしてしまいました。
銀座界隈というより銀座三越界隈のお話になりましたが、
娘と銀ブラの時は千葉三越の催事途中で抜け出して来
たので終電車で帰らねばならず、何やらわびしい思いが
しましたが、タバコ屋だけだったのか皆さんもそのような
ご経験ありませんか。

(尚、記事中一部の歴史記述や写真等はウィキペディア
その他より引用させて頂きました。百貨店の方向性や専
門店の思惑等の記述はあくまでもタバコ屋の個人的な見
解であることをご了解願います。)


千葉・東京巡礼 vol.1:千葉三越

平成25年4月27日
農業どころかタバコ屋の本職であるショウバイの方が忙
しくなってきました。実は商いの方は倅どもにまかせて
タバコ屋は農業に専念したかったのですが、人手が足り
ないとかで急遽千葉三越の催事販売に出陣となりました。
千葉三越0
松山から羽田に降り立った時の一コマですが、早く日本の
匠の技が活かされたボーイング787に乗ってみたいもので
す。やはり羽田というのは花のお江戸の扇子の要みたい
なところにあり、東京都前知事の言を待つまでもなく、とて
も便利ですんなり千葉へと移動することが出来ました。
空港リムジンバスで一路千葉へ・・。
千葉三越1
いきなりの写真で恐縮ですが、タバコ屋が子供の頃随分
流行った場所であろうと思しきところに千葉三越はありま
した。JR千葉及び京成千葉駅の正面には千葉そごうが
そびえていましたので、明日から地獄の一週間が始まる
ことを予感させました。
千葉三越24 千葉三越22
いくさの戦力分析による勝敗の方程式であるランチェス
ター理論
から言えば、駅前そごうが立地、規模とも圧倒
的に有利で、見ただけで戦う前から勝負ありという感じで
す。この傾向は全国の三越で見られ、早くから全国展開し、
かつての地域一番店だった老舗百貨店三越も今では最
適立地が変わってしまい最大の弱点であり足かせとなり
つつあります。日本橋本店及び銀座店だけは別格で不
沈戦艦のごとき威容さですが・・・。
しかしプロというのは、どういう立地であろうと、店構えで
あろうと、慌てず騒がず静かに平然と売りこなしていくも
のなのです。
千葉三越2
たそがれ時の千葉三越です。スフィンクスのごとき守護神
のライオンがいようといまいと店の繁盛はそのようなことに
は関係ないのです。ただタバコ屋が子供の頃に覚えている
MOTSUKOSHIという名の非日常的空間そのままの姿が現
代に残っている感じを受けました。
千葉三越4
さあいよいよ催事販売スタートです。今回は地元千葉で
活躍されている若手のS嬢が販売をサポートしてくれるこ
とになりました。心強い限りです。聞けばうちの倅のマー
君と同年だとか、たそがれのタバコ屋としてはやや腰が
引けるほどの元気はつらつとしたお嬢さんでした。
千葉三越15
いくらプロとは言え、肝心のお客様がいなければショウバ
イになりません。S嬢も笑顔で気丈にふるまっているものの
2日目くらいから顔がひきつり目は血走りの傾向が見え始
めました。タバコ屋とて同様でした。
千葉三越17
ここで千葉三越の食品フロアについて若干のご紹介をし
ておきたいと思います。まず三越らしいものとしてイギリス
の高級老舗百貨店ハロッズと提携している紅茶のショップ
がありました。紅茶にかかわるトータルコンセプトショップ
でテディベアの縫いぐるみ等も置いています。紅茶文化
発祥の国イギリスならではの気品あるショップで、言って
みればベントレー、ジャガーの食品版です。
(関連記事:紅茶とハイブリッド参照願います)
千葉三越18
関西方面の方にはおなじみの、京都鼓月の和菓子ショッ
プです。英国に紅茶文化があるなら、日本には室町時代
に端を発する茶の湯文化があり、その延長線上に和菓子
文化があります。鼓月さんはめちゃ老舗ということではな
いですが大学時代、京都になじんだタバコ屋としては判官
びいきでどうしても応援したくなります。鼓月さんの左手奥
のほうにはタバコ屋お気に入りの店、岡山の老舗和菓子
店、源吉兆庵さんもありました。
千葉三越29
ベルギーの老舗チョコレート店、GODIVAのショップです。
恥ずかしながらタバコ屋はチョコレート業界にうとく、明治
のチョコレートか六花亭のホワイトチョコレートくらいしか
知りませんでした。ベルギーといえば、19世紀にオランダ
から独立した小国ですが毛織物や鉄鋼産業で栄え、ヨー
ロッパの中でも文化レベルの高い国の一つで、「青い鳥」
の作家メーテルリンクを輩出した国としても有名ですよね。
(関連記事:幸せの青い鳥参照願います)

タバコ屋の催事コーナーのお向かいさんで、写真のO店長
さんがとても親切にして頂いたので、慣れぬところで不安
だったタバコ屋は随分助かりました。もちろんお土産は
GODIVAにしました。
千葉三越14
タバコ屋の古くからの御取引先である京橋千疋屋さんの
コーナーです。すべてオリジナルの商品でとてもこだわり
があり垢抜けたものばかりですが、このディスプレイは三
越の売り場としてはいかがなものかと思うほど素人っぽく、
当然千疋屋さんが直接手を入れたものではないはずで、
もっと見やすく、買いやすく楽しくなるような商品陳列をす
べきだと感じました。
蛇足ながら、首都圏の数箇所には直営のショップを出さ
れており格調のある上手な店作りをされています。言っ
てみればフルーツ業界のレクサスでしょうか。
千葉三越13
地元の大塚青果店が入店しているフルーツギフトコーナ
ーです。本来なら首都圏一帯の三越フルーツショップは
タバコ屋のお取引先である、サン・フルーツさんが入るは
ずなのですが東京から若干距離があるため入ってないの
かどうか事情はわかりません。サンフルーツさんに比べ
れば垢抜けていませんが、仕方ないことだと思います。
千葉三越8
その一般フルーツ売り場です。市場形式のスタイルで
流行っていました。野菜も担当していて社員さんも多く、
見たところ食品売り場の最大勢力でした。
千葉三越26
タバコ屋としてはそういう強力な売り場があるフロアの端っ
こでショウバイをする訳でやりにくいのですが、そこは歴
戦のプロ、苦戦中の売り場をレイアウト変更させてもらい
ました。L字型から横一直線とし、見やすく買いやすく売り
やすくしました。とたんに効果てきめんで、S嬢も生き生き
と動き回りみじめだった売上げも回復してきました。百貨
店での特徴は箱買いでご自宅届けが多いことで、それが
結果として一人当たりの買い上げ単価が高くなることにあ
ります。先般の札幌東急などでは10kg箱でボンボン買って
いくのでその買いっぷりにこちらがビビッたくらいでした。
(関連記事:札幌紀行 VOL.1:お仕事参照願います)
千葉三越27
売上げ構成比は生果実6、ジュース・ジャム等加工品4、
といったところですが、苦戦していたので写真の左側に
見えるようにジュースの大瓶の特定品種を特価で限定販
売したところよく売れ出しました。また写真では見えづらい
ですが売台右端のスイーツ「いよかんマドレーヌ」が意外
に良く売れ、追加後も結局足りなくて売り切れとなってし
まいました。プロとして読みが甘かったと反省しています
が、ここにきてS嬢も胸のつかえが降りたのか、にこやか
に絶好調で販売頂きました。努力に感謝。

余談ながら、この催事販売中、店内放送でタバコ屋のコ
ーナーの宣伝案内を流してくれたのですが、その時「松山
のフルーツ専門店フレッシュファクトリートミナガさんが千
葉に初めて出店しました」と言ってくれていたので、何やら
尻こそばゆくもあり、でもそう言ってもらえることを長い間
望んでいたタバコ屋でもあり、複雑な心境でした。島のタ
バコ屋は地元中島では総合店(スーパー、ホームセンター)
をやり、島外向けには「希望の島」という名の専門店を展
開するというやや困難な業態を目指しているのですが、
マクロに捉えれば瀬戸内海の小島「中島」を丸ごと商材に
してショウバイをするミニ伊藤忠商事を夢見ているのかも
知れません。
千葉三越20
タバコ屋が千葉三越に出店中、ご来店頂いた四国今治
ご出身のOご夫妻です。事前に出店の御案内をしていて
ご来店頂いたものですが、そのお気持ちが嬉しく涙もろい
タバコ屋はついウルウルでご主人の手を握ってしまいま
した。「たった一人でもよい、有難うと言って下さる、客と
いう名の友人を作ろうよ、自分の売る品に誇りを持とうよ、
お渡しする品には実印を押して差し上げたい」、恥ずかし
ながらこれがタバコ屋の人生観です。

今回、年甲斐もなく倅の要請で千葉三越へのお遍路さん
を敢行しましたが、「井の中のかわず、大海を知らず」を
痛感し勉強になった一週間でした。また人の情けにも改
めて感謝。


★★島のタバコ屋の独り言★★
【4月10日:ああ創業100年】    島のタバコ屋は先々代が呉服屋を創業以来3代目となり、その間戦後間もない頃には島のバス運営事業を試みる等様々な営みを経て今日に至っています。皆さんよくご存知のNIKONも創業100年なんですが、比較にはならないものの同じ時代を生きてきた訳です。かつてオハイオのメアリーズビルで活躍する夢を抱いたこともあった青年も年を取りました。さて今後の100年をどのように生きて地域のお役に立っていくか、タバコ屋にとっては後継者である倅への「死に土産」としてそのコンセプトを確立しておく必要があると考えています。しかし倅にとっては年寄りの余計なおせっかいに写るかも知れませんよね。
◆◆島のタバコ屋メニュー◆◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる