FC2ブログ

燃えよ剣

平成25年5月18日
「燃えよ剣」というタイトルは団塊世代の皆さんなら知ら
ない方はいないと思うのですが、言わずと知れた、司馬
遼太郎
さんの長編歴史小説で、幕末の風雲児新撰組の
土方歳三の生涯を描いたものですよね。昭和37年(1962
年)、週刊文春に連載されました。
燃えよ剣1
小説が大ブレイクしたものですからさっそく映画化され
昭和41年(1966年)封切られました。その後続いて昭和
45年(1970年)、TV化され映画、TVどちらも当然ながら
主役はあのニヒルで一途な風貌が人気の栗塚旭さんで
した。(実際は間逆な性格だそうです。)
TV放映がされた時、タバコ屋は丁度ハタチの多感な時
であり毎回楽しみに観ていたかすかな記憶があります。
「♪燃えよ我が剣、我が命~」などとテーマ曲まで覚えて
いるくらいです。
沖田総司2
結核病みの早逝の天才剣士沖田総司も島田順司さんが
好演したのを覚えています。(写真右から二人目)
燃えよ剣5
劇中ではストイックな武闘派剣士として描かれ、当時ハ
タチのタバコ屋は、司馬遼太郎さんのことはもとより歴史
事実も背景も何もわかってなかったのですが、ただカッコ
イイということだけで魅かれていたことを白状致します。

余談ながら、映画化やTV化を渋っていた当の司馬遼太
郎さんも土方歳三の扮装をした栗塚旭と対面し「いい青年
ですね」などと言ってドラマ化を了承したというエピソード
が残っていますので、司馬さんもタバコ屋同様カッコイイ
と思ったに違いありませんが栗塚さんの人柄も良かった
のでしょう。
土方歳三1
実際の土方歳三です。なかなかのハンサムボーイで、
栗塚旭さんの硬派イメージとは異なり、数々の浮名も流
したようですが歴史の闇に葬られています。天下分け目
となった鳥羽伏見の戦いに敗れたあと、敗走を重ねなが
らも最後は榎本武揚とともに函館の五稜郭に籠城しまし
たが武運尽き、最後は壮絶な戦死を遂げました。
タバコ屋はこのあたりあまり詳しくないので、司馬遼太郎
さんの「燃えよ剣」をお読み頂きたいと思います。
また当時の状況や上部組織であった会津藩のことについ
ては書けば長くなりますので別途ブログ記事をお読み頂
きたいと思います。
(関連記事:八重のこと VOL.1参照願います)

今回「燃えよ剣」を持ち出したのは土方歳三と言うよりは
栗塚旭さんのストイックで一途なイメージが、ある出来事
と重なったためです。
F1-4期復帰発表1
突然の写真で恐縮ですが、HONDAの青山本社前です。
黒山の人だかりはHONDAが再び(4たび)F1に挑戦する
ことを正式発表するというので大勢の報道陣が押し寄せ
たためです。
青山本社ビル5
余談ですが、青山のHONDA本社ビルはとてもモダーン
で、タバコ屋の好きな建物の一つですが、普通のビルと
違い窓が引っ込んだデザインですよね。ご存知の方もい
ると思いますが、これは宗一郎氏がお元気だった頃、
新本社ビルを設計するに当たり万が一大地震で窓ガラス
が砕け散っても路上に落ちて迷惑を掛けないようにとい
う宗一郎氏のアイデアだったとか、あのガンコオヤジも
たまにはいいこと言いますよね。

ついでながら、この向かいにはタバコ屋の古くからのお
取引き先であるオーガニック専門店のナチュラルハウス
さんの本社と店舗があります。商品は相当マニアックで
熱烈なファンもいらっしゃるようなのですが、消費者一般
の方にはややなじみが薄いような気もします。
F1-4期復帰発表2
発表に先立ち、正面玄関前にズラリと並べられた懐かし
のHONDA-F1マシンです。右より、昭和40年(1965年)
HONDAがF1で初優勝した時のマシンRA272です。ドライ
バーはリッチーギンサーでした。
続いて真中は言わずと知れたホンダF1絶頂期のマシン、
マクラーレンHONDA-MP4/4です。アイルトンセナの活躍
は伝説になってしまいました。神田明神さんにお祀りすれ
ば、もう神のレベルだと思います。タバコ屋が足繁く鈴鹿
へ通い、挙句の果てはF1鈴鹿サーキットでみかんの販
売までやってしまう原因となった懐かしいマシンです。
(関連記事:鈴鹿サーキットのこと vol.4:絶頂期参照願い
ます)

左はついこのあいだと言っても7年程前になりますが、
ホンダ第三期のF1挑戦マシン、RA106です。この時は
エンジン、シャシーともオールホンダで臨みましたが優勝
はわずか1回で、思うような成績が残せず、リーマンショッ
クとともにF1を撤退したので、ホンダにとっては悔いの残
るマシンです。優勝時のドライバーはジェンソンバトンでし
た。今をときめく世界のHONDAと言えども栄光ばかりで
なく、挫折も数多くあったということでしょうか。
F1-4期復帰発表6
F1再挑戦の発表の後、HONDAの伊東社長とマクラーレン
のマーティン・ウィットマーシュCEOが握手している場面で
す。発表によると2年後の平成27年(2015年)より、ホンダ
とマクラーレンがかつてのように手を組みホンダはエンジ
ンを、マクラーレンはシャシーを担当し、勝利を目指して
行動をともにする、というもので、当時の圧倒的なパワー
で世界最強チームとして、4年間に亘りF1界に君臨した
場面を再現しようとしてしているのでしょう。

尚、ホンダが復帰参入する理由は来期よりレギュレーシ
ョンが変わり、エンジンが1.6リットルターボ付き及びエネ
ルギー回生システム搭載(一種のHV)となったので、
エンジンのダウンサイジングと発生エネルギーの効率的
な再利用という面から研究開発の成果が市販車にも反
映出来、若手の人材育成にもつながること、そして何より
もF1で勝つことにより日本を元気にすることが目的だと
伊藤社長自ら宣言されました。

タバコ屋が思うに「志や、よし」でそこに「燃えよ剣」の一途
でひたむきなドラマと重なる思いがするのです。HONDAの
F1再挑戦と「燃えよ剣」を結びつけるのは司馬遼太郎さん
にはご迷惑な話でしょうがタバコ屋流、一種のこじつけと
いうものでしょう。
F1マクラーレンホンダMP4・6-5
何はともあれ再び世界のF1サーキットで写真のロゴが
復活することは喜ばしいことですが、ホンダとともにもう
一人のレースが好きでたまらない会社、フェラーリにとっ
ては複雑な心境でしょうし、また現在チャンピオンである
レッドブルも内心はホンダが来るんだったらエンジン乗
せ換えようかななどと思っているかも知れません。
オハイオ・メアリーズビル工場2
今回の発表と前後して次期NSXの生産が米国オハイオ
州のメアリーズビル工場の新設ラインで行われることが
公表されました。初代のNSXが発売されたのもマクラー
レンと組んだ第二期F1参戦時で当時はNSXの開発に
アイルトン・セナも加わったりして、それこそ鳴り物入りで
発表されたものでした。
NSXⅡ-7
HONDAのスーパーカー、次期NSXのプロトタイプです。
おそらくあまり変更されることなく発売されるでしょう。駆
動システムはおそらく3.5リットルDOHC-V6エンジンに
電動モーターを組み合わせたハイブリッドをミッドシップ
に搭載し、電子制御クラッチを介した4WDになると思われ
ます。最高出力は500~600馬力前後でしょうか、フェラー
リ等ライバルに比べ劣るでしょうが、前回同様その乗り
やすさや総合性能において再び世界をアッと言わせる
仕上がりになると思います。言っておきますけど、スペッ
クなどは参考程度のもので、乗ってみてなんぼという世
界なのです。

話は飛びますが、先般の記事でもご紹介した九州の同期
末永氏のポルシェ911カレラ4Sの高性能ぶりにはタバコ
屋もビビリました。次期NSXも恐らくああいう走りっぷりな
のでしょうから、非日常的と言いますか、スーパーカーと
言うのはオクルマではないと思います。あれは地上を走る
ヒコーキです。
(関連記事:荒ぶる心 vol.5:ポルシェのこと参照願います)

デザインは斬新かつ個性的で文句を言う筋合いではない
でしょうがフェアレディZ同様ルーフラインの前後バランス
が悪く妙に前かがみの感じで、その結果胴体がダックス
フントみたいに間伸びした印象を受けます。またホイール
も個性化にこだわった結果、学生の習作のようなチンケ
なデザインです。
NSXⅡ-7-1
そのリアビューです。これとてアドバンスドデザインを地
で行くもので文句を言うべきではありませんが、リアが
重く感じられるデザインなのです。スパッと切り落とした
コーダ・トロンカとすべきで、、またエキゾーストパイプ廻
りの処理もアカ抜けません。ここはSUBARUの次期WRX
のリアデザインを見習ってほしいところです。

レジェンドにしろ、NSXにしろ、ここのところガンダム路線
のホンダデザインはタバコ屋にとってことごとく気に入り
ません。確かに先進性(アドバンス)は感じるのですが、
品性の香りがまったくしてこないのです。塊感もいま一つ
です。ただこれはアメリカが主なお得意先なのでアメリカ
人の感性にあったものですと言われればそれまでのこと
ですが・・・。

「燃えよ剣」の熱心な元視聴者であり、自称元ホンダPTA
会長でもあるタバコ屋が、今回のHONDA-F1復帰のニュ
ースを聞くに及び居ても立ってもおれず今回の記事を書
いてしまいました。本音を言えば「燃えよホンダ必殺剣
にて並み居る世界の強豪をなぎ倒してほしいものです。

(尚、記事中一部の写真はウィキペディアその他より引用
させて頂きました。メーカーの思惑等の記述はあくまでも
タバコ屋の個人的な見解であることをご了解願います。)


好みの基準 vol.4:品性とダイナミズム

平成25年5月12日
今月の気になる写真のコーナーでレクサスのことを取り
上げましたが、とても気になるので記事にすることにしま
した。
レクサスLS-2
発端はトヨタの豊田章男社長の「レクサスに欠けている
ものは歴史とストーリーであり、それをこれから作ります」
という発言でした。タバコ屋はけだし名言だと思うのです
が、最近のトヨタのトレンドであるプレデター顔のレクサス
LS等を拝見するにつけ「レクサスに欠けているもの、それ
は歴史とストーリーではなくデザインの品性です」と申し
上げたいのです。ブランド・アイデンティティ(自己証明の
証)がいかに大切かと言うことはよくわかるのですが、
個性化をあせり、それがチンケなものになったのではいけ
ません。タバコ屋は御自身もオクルマ・エンスーである
豊田章男社長には非常に共感を覚えます。多分歯がゆい
思いをしておられるでしょう。タバコ屋も歯がゆいです。
次期レジェンド18
片やHONDAがアキュラ・ブランドにて間もなく発売しよう
としている次期レジェンド(RLX)です。何と言う志の低さ
でしょう。ガンダム路線です。このチープ!なデザインの
何処に気品とプレステージが感じられるというのでしょう
か。私が社長ならチーフデザイナーを即刻クビにします。
これがヒコーキまで作ろうとしている世界のHONDAのフ
ラッグシップカーなのでしょうか。多分、レジェンドは日本
では全く売れないのでアメリカ好みにしようとしているの
はわかるような気もします。しかしこれならまだレクサス
のプレデター顔のほうがマシです。
(皮肉なことにレジェンドは日本では全く売れない高級車
という伝説=レジェンドを作ってしまいました?)
ああ我がHONDAよあなたに無いものはただ一つ、品性
です。品性と言うのは何も語らなくても、その佇まいを見
ているだけで自ずから滲み出て来るものなのです。
20年以上にわたる元レジェンドオーナーとして一言言わ
せて頂きました。
ゴースト12
カテゴリーは全く違いますが、世界のプレステージカー
の代表たる、ロールスロイス・ゴーストです。
タバコ屋がいつも言っている塊感、無駄のないライン、
ブランドの主張、ロールスらしさ(アイデンティティ)と言っ
たものはことごとく満たしていると思うのです。
(関連記事:神様とリムジーン参照願います)
ゴースト5
リアビューですが、シンプルな中にも一目でロールスと
わかるような品性を漂わせておりデザイナーの苦心が
見て取れます。
ゴースト4
以前から思っていたことなのですが、ホイールの最も理
想的なスポークの数は何本かについて、タバコ屋は随分
悩んだ末、7本もしくは8本がベストだと思っていました。
ゴーストは7本ホイールでした。正しい選択だと思います。
ゴースト10
中央のパルテノン神殿は現代風にソフィスティケートされ
ており威厳を保ちつつもモダーンなボディによくなじんで
います。
おメメもアイシャドウ塗ったり、引きつらせたりせず控えめ
ですが奥ゆかしさ?が感じられ、とても好感の持てるもの
です。
またタバコ屋は耳ピョコンのサイドミラーもお気に入りで、
最近のナマコみたいなデザインが溢れている中で際立っ
ていると思います。
ちなみにポルシェ911の初期型も同様のデザインにて、
タバコ屋は自分の赤いお嬢さん(240Z)のショボいフェン
ダーミラーをドアミラーに交換するに当たり、まさかロー
ルスのものを付けるわけにもいかず、比較的似ている
トヨタMRSのものを流用して秘かに悦に入っています。
(偶然ピッタリ装着出来ました)
(関連記事:好みの基準 vol.2:愛車変歴参照願います)

それはともかく、一例として挙げたロールスロイス・ゴー
ストでしたが、そのボディデザインは品性とともに現代的
ダイナミズム(躍動感)も備えていると思うのです。
世界に冠たるトヨタよ、我がHONDAよこれの真似をせよ
と言うのでなく、せめて品性の香りとダイナミズムが漂う
ようなデザインをしてほしいという、タバコ屋のささやかな
願いなのです。

ついでながら、これまたカテゴリーは全く異なるものの、
SUBARUのデザインが最近洗練されてきつつあり、最
近親戚関係となった本家トヨタさんのプレデター路線を
尻目に、グッドデザインを連発しつつあります。
インプレッサWRX-8
先日の記事でもご紹介した次期SUBARU-WRXのプロト
タイプです。以前のSUBARUデザインに見られたやぼっ
たさは影を潜め、塊感の表現、ダイナミックなラインの
造形等、魅力たっぷりです。おメメの処理も最近の引き
つったようなわざとらしいラインと違い、シンプルでとても
好感が持てます。
(関連記事:好みの基準 vol.3:レストアの時代参照願い
ます)
インプレッサWRX-3
そのリアビューです。斬新かつ個性的なラインは迫力十
分で、別にWRC世界ラリー選手権に打って出ようが出ま
いが魅力を損なうことはなく、敢えてタバコ屋に言わせれ
ばここだけの話ですが、あのダルいデザインの現代版Z
に取って代わりフェアレディ240Zの後継車に指名したい
ほどです。
(関連記事:千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈参照願い
ます)

ついでながらリアエンドの処理がまたしびれるようにカッ
コいいですよね。F1ではおなじみですが床下を流れる
エア整流用のバットマン・ディフューザーを採用していま
す。また恐らく4気筒ながらエグゾーストが4連装!!
(左右2個づつ)と言うことは完全独立の排気管システム
ということになり、とても贅沢かつオシャレですよね。
多分排気音は聞かなくてもわかるようなあのドスの効い
たボロロロードリューというBOXER特有の音というよりも
サウンドを奏でることでしょう。
全くの余談ですがこのサウンドが近い将来、神田明神下
のとある場所あたりで聞かれるようになるかも知れません。
ただしタバコ屋の空想です?。

SUBARU-WRXの例は品性というよりダイナミズムの表現
の一例としてご紹介したのですが、今のレクサス、アキュ
ラにはその両方がタバコ屋には見当たらないのです。
インフィニティに至っては問題外という感じでしょうか。
あれやこれやで、トヨタ、HONDA、ニッサンのこき下ろし
みたいなことになってしまいましたが、それだけ愛着の
裏返しみたいなもので、頑張れNIPPON!の気持ちは変
わりません。
トヨタの豊田章男社長が仰るごとく、世界に冠たるj自動
車大国となった日本は歴史とストーリーに裏付けられた
ブランド・アイデンティティを確立する時期に来ています。
その意味でタバコ屋はいつも気になっていることを小姑
っぽくお話させて頂きました。

(尚、記事中一部の写真はウィキペディアその他より引用
させて頂きました。メーカーの思惑等の記述はあくまでも
タバコ屋の個人的な見解であることをご了解願います。)



4千坪のガーデニング vol.1:3種の神器

平成25年5月11日
千葉・東京巡礼の興奮冷めやらぬ日々ですが、そうも言
っておれません。タバコ屋が新たな挑戦目標として取り
組もうとしているみかん農業に復帰しなくてはなりません。
おまけにこの4月からは、よもやまさかで地元の総代(地
区長)という公務を拝命することとなり、もう内心はかなり
焦りモードです。
IMG_1955.jpg
ところで、農業と申しましても、お米や麦などの穀類やお
野菜のように暮らしに直結する作物の分野があり、一方
果物や花といった生活必需品ではないものの、暮らしに
なくてはならない品も農業の一分野です。果物や花の分
野はストレートに農業とは言わず、園芸と言ったりもします
からやや趣味性があるということでしょうか。タバコ屋が
関わっているのは柑橘果樹ですので、柑橘農業あるいは
果樹園芸と呼ばれたりしています。
写真はタバコ屋のみかん畑に咲いたいよかんの花です。
この時期の柑橘の花の香りはとてもエレガントで、ティファ
ニーでもシャネルでもディオールでもどこからでも掛かっ
て来いと言いたくなります。
ガーデニング1
よくご自宅の裏庭を改造して自給用の野菜を作られたり
あるいは庭を手入れしてガーデニングを楽しんでおられ
るご家庭を見かけますが、やはりこういうものは趣味の
レベルに留めておくのがケガがなくて無難です。タバコ屋
のように自分から進んでではなかったものの、やむなく
1町歩以上の面積のみかん畑を管理するはめになった
者から見ると、農業の初心者にとってそれは大学時代の
香里体育ハウスにおける夏合宿のごとく地獄の日々であ
り、その広い畑を持て余し、途方にくれた数年間でした。
以前にもそのことをかなりブログに書いてはいるのですが、
改めて、「4,000坪のガーデニング」と題し、その泣き笑い
の一部始終をお伝えしてみたいと思います。
(関連記事:農業とレストア vol.1~vol.7参照願います)

さて、何をやるにも道具というものが必要なことは普通の
大人なら常識というものでしょうが、タバコ屋にとってみか
ん農業はみかんの販売のプロではあっても生産はシロウ
トであった訳で、折に触れそれらの道具を見慣れてはい
ましたがどの程度のものが必要なのか、またそれの使い
方等、ほとんど知識がありませんでした。

実際やってみて、徐々に道具のことがわかってくるように
なりました。みかん農業のプロにとっては当たり前のことで
笑ってしまいそうなことばかりですが、農業版「3種の神器
(じんぎ)
」と名付けてご紹介することに致します。
農機具2
第一の神器、それは草刈機です。そもそも当初は有機
農業というか、自然農業を目指していましたので、単純
な話、草を刈っていさえすればみかんの樹は何とか育つ
くらいしか考えていませんでした。実際はとんでもないこ
とでした。雑草はほっておいてもぐんぐん育ちますが、
みかんの樹はデリケートで、こまめに手入れしてやらない
と雑草に負けて枯れてしまうのです。その雑草というのも、
まわりの畑はよく手入れしているので、ひよこ草とか可愛
らしいものしか生えてきませんが、タバコ屋の畑は数年間
除草剤を一切使ってなかったので、イタドリ、セイタカアワ
ダチソウ、ヤマタバコ、クズ、カズラ類、ムギグサといった
それこそエイリアン級の強力雑草群が雑草の楽園と言わ
れるくらいのさばっていました。
タバコ屋がやったことはその恐るべきエイリアンに対し、
幕末の烈女、新島八重が迫り来る圧倒的勢力の官軍に
スペンサー銃で立ち向かったようなものでした。
(関連記事:八重のこと vol.1参照願います)
ヤシキ1
おかげで昨年一年間は草刈正雄さん(タバコ屋は草刈の
ことをそう名付けています)に明け暮れました。タバコ屋も
同志社大学体育会出身なのであの地獄の夏合宿に比べ
たら、何じゃいこんなもん、と自分に言い聞かせたものの、
炎天下での草刈は正直無謀でした。ちなみにまわりの
プロ農家は早朝に畑に行き早く帰り、また午後遅く出かけ
ていくというパターンで無駄な体力消耗を防ぎ、合理的に
仕事をしていました。
怪我の功名とでも言いますか(実際草刈機で怪我もした
のですが)草刈についてはそのバカな炎天下でのうだる
様な暑さの経験により、短時間で他のプロ同様の知識と
ノウハウを身に付けることが出来たように思います。
農機具2-1
例えば草刈機の刃先部分(チップソーと言います)ですが、
これも色々なメーカーの品があり、各種試行錯誤で試して
みました。写真はバイクのディスクブレーキのように軽量
化の穴を開けたタイプです。それなりに軽くて使いやすい
のですが、問題がありました。それは雑草がディスクのま
わりにすぐからみついて回らなくなり、いちいち取り除く必
要があることです。
IMG_1957.jpg
このタイプは外刃の内側に4つの内刃がついています。
からみ防止用の別刃をつけてみたり、ヘリコプターみたい
にナイロンコードをぶん回すタイプを試みたりしましたが
どれも思うような性能を発揮出来ませんでした。いろいろ
試行錯誤の結果、これは大変な優れものでした。カズラ
等を内刃でカットしてくれるのでからみつくことがありませ
ん。これを考案した人は頭のいい人だなと感心しました。
かくしてタバコ屋にとってはお気に入りのツール第一号と
なりました。蛇足ながら草刈機はガソリンでなく混合油と
いう安い燃料で作動しますので経済的です。
農機具1
続いて第二の神器、それは動力噴霧器(以下動噴)です。
もともとタバコ屋の本家筋であり、広大な畑を維持管理し
ていた私の従弟が早逝する前は、プロとしてそういうキカ
イは使っていたはずなのですが、タバコ屋が引き継いだ
時にはすべて処分されていて、何もありませんでした。

当初タバコ屋は無知にて、水や液肥や農薬を散布すると
いうような考えはなかったので、それ程気にも留めません
でしたが、徐々に実体がわかってくると、それらのことは
必須作業にて動噴はとても大切なツールでした。それを
全部処分していたとは・・・。それではあんまりやないか!
とも思いましたが、気を取り直し自分で調達することにし
ました。

写真は知り合いが使っていた時代物のディーゼル動噴で
す。ただでもらったので贅沢は言えませんでしたが、始動
時は操作が重くて非常に使い勝手の悪いものでした。ま
た本体の重量も相当な重さで、固定するならともかく移動
して使うには不向きでした。燃料は当然ながら軽油です。
ミニ動噴4
みかんの収入がろくにないので新しいキカイなど買える状
況ではありませんでしたが、使い勝手が悪くモチベーショ
ンが下がりっぱなしだったので、思い切って最新のコンパ
クトな動噴セットを購入することにしました。これは動噴と
ホースが一体となった優れもので持ち運びが楽な上、少
量散布から大量散布までマルチにこなします。まるで
イスズの2トン車からミニクーパーに乗り換えたような爽快
感がありました。
ちなみにキカイの構成は右側がエンジンと燃料タンク、
真ん中の赤いダイヤルが付いている部分が超小型ポンプ
で、ピストンシリンダーによって液をホースに圧送するよう
になっています。
左は50メートルのホースで通常のものよりやや細くドラム
リールも均等に巻き取れる移動式ガイドが付いておりとて
も便利です。
IMG_1290.jpg
キカイ自体はコーシンというメーカーのものでしたが、そ
の動力はSUBARUの超小型エンジンを使っていました。
下の方には控えめにSUBARUのロゴが見えます。燃料は
ガソリンです。始動はセルモーターはなく、手前の握りの
ついたヒモを引っ張るタイプです。とても軽く一発始動で
快適です。
右の黒い2本のホースはポンプと薬槽をつなぐもので、
吸い込みと吐き出し用です。薬液の散布中は吸入のみで
すが、散布を中断した時は、吐き出しホースから薬槽タン
クに還流するシカケです。
IMG_1282.jpg
その薬槽タンクですが、従来はもらいもののポンコツだっ
たので、タンクを荷台に固定する時のヒモ掛け用溝が付
いておらず危険だったため思い切って400リットル用の新
品を購入しました。
写真は動噴と薬槽タンクをセットにして作動させていると
ころです。動噴及びホースのスペースは、まわりの農家
さんが使っているものに比べて約1/2でスッキリとしてい
ます。薬槽タンクも固定用マイカー線で締め付けたので
ずれることがなく安全です。
ちなみに移動はスズキ軽四キャリーの4駆で、青森のリン
ゴ畑のように平地やゆるい傾斜地と違い、急勾配の斜
面が多い島のみかん畑での作業には四輪駆動(四駆)
が大前提です。昨今のSUVのブームで4WDがもてはやさ
れていますが、こちらは四駆でないとそもそも畑に辿り着
くことが出来ず、生活直結型の必需品です。

蛇足ながらタバコ屋はスズキキャリーを使用していますが、
まわりの農家さんはほとんどがSUBARUサンバー4WDで、
しかもJAが別注している特別丈夫なタイプです。愛称は
JA営農サンバーと言います。そのサンバーもSUBARUが
軽四から撤退してしまったので今後どうなるんでしょうか。
IMG_1404.jpg
ホースの先端部には当然のことながらノズルが付いてい
るのですが、噴口(ふんこう)と言うそうで、写真は水や農
薬のうすめ液を散布する場合のノズルです。2連装になっ
ていてかなりの範囲に散布出来ます。
IMG_1283.jpg
その散布状況です。散布しているのは農業用マシン油で、
害虫をオイルでコーティングすることにより窒息死させま
す。毒性がほとんどなく安全です。それにしてもマシンオ
イルを農業用に利用することを思いついた人って賢いで
すよね。当然水で薄めて使うのですがやや粘性がありま
す。ノズルの軸部は伸縮するので樹に登らなくてもほとん
どの部分をカバー出来ます。
IMG_1403.jpg
これは除草剤の散布専用ノズルです。同じく2連装ですが、
液が泡状になるように(吸着効果と薬液が少量で済む)
工夫がされていますが散布範囲は狭いです。
IMG_1422.jpg
ややお遊びになってしまいますが、取っ手の赤いノズル
は高圧専用のもので、動噴が今はやりの高圧洗浄機に
早変りとなり、洗い物には非常に便利で、安価なので
ついでに購入しました。
高圧とは言っても圧を下げてやれば苗木の水遣り等に
は便利でこれも多用途に使用出来ます。赤い取っ手が
ダイヤル式で噴き出しの形状を自由に調整出来ます。
ノズルとハサミは使いようというところでしょうか。
IMG_1411.jpg
第三の神器はクローラーです。キャタピラー付きの近距
離運搬車で、通常は4WDの軽四一台あれば不要なので
すが、これを購入するには特殊な事情がありました。
モノラック4
一般的に急傾斜地の畑で運搬に利用されているのは写
真のモノラックと言われるもので、畑に長いレールを敷設
しその上を動力車でラックを牽引するものでエンジン付き
トロッコみたいなものです。タバコ屋の畑にもこれがありま
したが、相当な時代物で老朽化し、最初は使用していた
ものの、途中で壊れてしまいました。直そうにも部品が生
産されておらず新品にするにはレールごと取り替える必
要があるとかで100万以上かかり、おまけにモノラック自
体が不便なものでタバコ屋は嫌いだったのでいっそやめ
てしまうことにしました。そうなると軽四では行けない道の
ない急傾斜地の畑に肥料を運んだり、収穫したりするに
はモノラックの代わりになる運搬具が必要になりました。
すべて人力でやるという手もありましたが、それも続かな
いことなのであきらめ、数十万の大枚をはたいてクロー
ラーを導入することにしました。
IMG_1415.jpg
その操作部です。運搬具とはいえややオクルマに近づい
た複雑なしかけがあり、ハンドルから赤いカバー部分に
かけてエンジンの入り切りスイッチやスロットルレバー、
方向転換握りレバー等があります。また中央下部はミッ
ションの切り替えレバーで、前進、後進や、変速レバー等
があり、細かい調整が出来るようになっています。
IMG_1413.jpg
そのエンジン部分です。こちらは動噴と違ってミツビシの
エンジンが使用されていました。始動はセルモーターは
付いておらず、ヒモで引っ張るタイプです。これも非常に
軽く一発始動です。燃料は動噴同様ガソリンです。
IMG_1408.jpg
その荷台部分ですが、モノラックと同程度の積載能力が
あり、今後、肥料運搬やみかんの採り入れに威力を発揮
しそうです。尚、前述のコンパクト動噴を積んで薬槽タンク
のかわりにポリバケツでも流用すれば農薬散布車にも変
身出来るので多用途に利用可能です。キャタピラーの良
いところは、よっぽどの急傾斜でない限り、スタックせずに
入っていけることでモノラックを廃止した以上、このクロー
ラー君には縦横無尽に活躍してもらいたいところです。

ともあれエイリアンに対し無謀にも素手で立ち向かおうと
した「志や、よし」ではありましたが、志は折れかけてしまい、
途方に暮れるところでした。しかし今回ご紹介した3種の
神器を手に入れることによりヤマトタケルは再びヤマタノ
オロチに立ち向かう勇気を取り戻すことが出来そうです。

余談ながら、農業は体一つでお金の掛からないものであ
ると思っていましたが、それは大間違いで結構お金の掛か
るものであることがやってみてよくわかりました。
恥ずかしながら現状では費用10に対し収入は1くらいなの
で破産状態であり、早く技術を身に付け、苗も大きくして
費用10に対し収入15くらいにはなるよう努力したいと思い
ます。

タバコ屋は当初、有機農業、自然農業を目指しかけました
が、かなり無理があることを痛感し、減農薬農業を目指す
ことにした訳ですが、次回はそのあたりをもう少しお話した
いと思います。


零戦の末裔

平成25年5月4日
先日の記事で零戦のことをかなり詳しくお話しましたが
この度東京スカイツリーを見学するに及び、零戦同様、
匠の国日本のモノ作りにかける情熱とその優秀さを改
めて認識しました。さて今回はコーヒータイムのつもりで
その零戦の末裔についてお話したいと思います。
以前にお話したように、敗戦とともに日本はアメリカを中
心とする連合国に占領されGHQによってその主要な産
業は完膚なきまでに破壊されるのですが、そのカケラ及
び優秀な人材の一部は生き残り、やがて戦後の爆発的
な高度成長に重要な役割を果たすこととなります。
(関連記事:究極のレストア参照願います)
零戦-17
零戦の技術、それはかいつまんで言うとプアマンズポル
シェ、即ちマルビの国がマルキンの国に対抗して作った
省エネ、コンパクトマルチパーパス(多目的)戦闘機であ
ったということです。
セコイと言えばそれまでですが、そこは金がない分知恵
を絞った数々の工夫がありました。そのコンセプト及び匠
の技は戦後どのように受け継がれたのでしょうか。以下
はタバコ屋の独断と偏見にもとづく想像です。
1.零戦の技術は解体された中島飛行機のカケラである
富士重工即ちSUBARUによって受け継がれた。
2.零戦の設計は三菱重工だったのでそのノウハウは
三菱自動車によって受け継がれた。
3.生き残った零戦の技術者達は戦後、日産、ホンダ等
に再就職し、その技術を製品に生かした。
当てずっぽうですが、言いたいのは戦後いきなり自動車
産業技術が確立したのではなく、まずは優秀なヒコーキ
技術の下地があったがために、欧米の先進技術のパク
リではあるものの、それを急速に消化吸収することが出
来たという訳です。
ご存知のようにアメリカは日本のヒコーキ技術の優秀さを
痛い程知っていましたから、戦後はヒコーキそのものの
開発と生産を禁止してしまったので、技術者はあり余る能
力、情熱を自動車に向けるしかなかったのです。

前置きはそれくらいにしてタバコ屋の独断にもとづく零戦
の末裔をご紹介することにしましょう。
R360-1.jpg
まずはSUBARU360です。戦後の荒廃した中でいち早く
国民車としてのコンセプトで開発され人気を博しました。
シンプルな構造、部品点数の少なさ、コンパクトなサイズ
等零戦の長所を受け継いで、今でも究極のエコカーと言え
るほどの天晴れさです。ドイツの国民車VWがビートル(か
ぶと虫)と呼ばれたのに対しSUBARU360はてんとう虫の
愛称で親しまれました。ただ志は立派ながら、デザインは
垢抜けてなかったと思います。
(関連記事:荒ぶる心 vol.3:チェリーX1参照願います)
スバル1000-6
続いてSUBARU1000です。水平対向エンジン、FF縦置き
エンジン前輪駆動、1トンに満たない軽い車体、これぞ零
戦を彷彿とさせる独創技術の結晶です。デザインも当時
としてはモダーンでした。欧米のパクリどころか逆にイタリ
アのアルファロメオなどはそのコンセプトと技術をパクリ、
アルファスッドに応用したことなどは知られざる逸話です。
インプレッサWRX-8
ずっと下って、究極の零戦の末裔とも言えるSUBARU-
WRXのプロトタイプ(試作車)です。多分市販車もこれに
限りなく近いはずで、零戦のおもにファイター(戦闘機)と
しての遺伝子を受け継いでおりその高い性能は恐らく、
世界のライバル達を蹴散らしてくれることでしょう。正直
タバコ屋はこのオクルマに年甲斐もなくムラムラ来ている
くらいです。
(関連記事:好みの基準 vol.3:レストアの時代参照願い
ます)
800px-1600lgs[1]
次は三菱ギャランです。昭和40年代の車ですが、軽やか
なエンジンの吹け上がりと旋回性能の良さでラリーで大
活躍し零戦の末裔としてその能力の高さを実証しました。
IMG_0893.jpg
同志社大学自動車部時代の同期で京都在住の平尾氏
が乗っている最新鋭の零戦、ランサーエボリューション
ターボです。零戦にも燃料の過給装置はついていました
が、ターボではなくスーパーチャージャーと言われるもの
で目的は同じながらしくみが異なりターボほど強力なもの
ではありませんでした。このオクルマ、見かけは普通のセ
ダンですが特別なチューニングが施されており、恐らくそ
の性能はポルシェ911並みであると推察されます。言わば
零戦改です。
ところでこの平尾氏、お年甲斐もなくやんちゃで、リアには
ヒコーキの羽根を堂々と取り付けており、タバコ屋などは
恥ずかしくてとても真似が出来ません。ヒコーキの羽根は
普通、浮き上がるのが目的ですが、これはその逆で地面
に張り付かせるためのもののようです。パトカーもしくはこ
のクルマを発見した時は避けて通るのが無難です。彼は
元校長先生でもありますが、日本でも稀な現代の零戦乗
りと申せましょう。
(関連記事:復刻と改造参照願います)
ブルーバード310-1
一方、日産は戦後イギリスのオースチン社から乗用車の
作り方を教わり、急速にそのノウハウを吸収しつつ大急
ぎで作りあげた第一号がダットサンブルーバード310です。
先進的なコンセプトと無駄のないデザインは零戦に通じる
ところがあり今でも通用するグッドデザインだと思います。
(関連記事:幸せの青い鳥参照願います)
チェリーX1
日産と合併する直前のプリンスが開発したチェリーX1で
す。イギリスのオースチンミニに大きな影響を受けている
のは間違いなく、FF前輪駆動横置きエンジン、シンプル
な足回り、軽量なボディ等その意欲的で先進のデザイン
は零戦の後裔としてふさわしいものでした。零戦同様そ
の軽量さを生かし俊敏によく走りました。ちなみにプリンス
は中島飛行機とは密接な関係があった会社であり、恐ら
くこのチェリーX1は元中島飛行機のエンジニア達の作品
であったことは間違いないと思います。
(関連記事:荒ぶる心 vol.3:チェリーX1参照願います)
P510サファリ仕様-1
言わずと知れた栄光のダットサンP510ブルーバードです。
零戦同様、非力ながらその軽量さとタフネスさでサファリ
ラリー総合優勝と言う世界の頂点に上り詰めました。
(関連記事:今出川でのこと vol.1及び
札幌紀行 vol.2:小樽へ参照願います)
240Zサファリ1-2
ブルーバードに続きダットサンを世界に知らしめたフェア
レディ240Zです。サファリラリー優勝、モンテカルロラリー
3位入賞等、派手な活躍はありましたが、240Zの真骨頂
は零戦同様マルチパーパス(多目的)にありました。
スポーツカーにも拘わらずハッチバックデザインを採用し
たことで実用性が大きく普段の足としても使用出来、また
その高性能ぶりから世界第一級のGTカーとしても通用し、
おまけに国内外のレースでも大活躍でまさにプアマンズ
ポルシェと呼ぶにふさわしい現代版高性能零戦でした。
その高性能でUSマリーンをビビらせた零戦同様、ポルシ
ェを始めとする世界の一流スポーツカーメーカーと互角
以上に戦った空前絶後のニッポン車です。
フェアレディアメリカ試走
余計な裏話になりますが、当時おもな販売先だったアメ
リカで発売早々、爆発的なヒットとなり生産が間に合わ
なくなった程なのですが、ニューユークあたりでは主なユ
ーザーは妙齢の女性秘書殿だったらしく、その荒ぶる
イメージとは裏腹の意外な実態に別名「セクレタリーズ
カー
(秘書嬢御用達のオクルマ)」という、ニッサンにとっ
てはやや複雑な心境のニックネームが付いていたとか。
それだけデザインもファッショナブルだったということなの
でしょうが、パワーステアリングなど当時はありませんで
したから、その秘書嬢というのはオードリーとかのイメージ
ではなく女子プロレスの選手をイメージしたほうが良いか
も知れません。ともあれその結果、240Z(アメリカでの愛
称はDATSUNズィー)は世界で最も売れたスポーツカーと
なりました。零戦のリベンジを240Zが果たしたのです。

写真は発売直前にアメリカでテスト走行を実施した時の
もので100km/h以上の高速で走行するとバイブレーショ
ンが発生しました。よく調べてみるとデフを後車軸に対し
やや前方にオフセットして取り付けていたため、車軸が
くの字型となり、それが原因であることがわかったので
急遽設計変更し無事発売となりました。テンガロンハット
を手に持っているのが設計者の植村齊氏です。
(関連記事:好みの基準 vol.2:愛車遍歴及び
荒ぶる心 vol.1:フェアレディZ参照願います)
スカイライン2000GTR-1
もはや伝説的な車、スカイライン2000GT-Rです。これは
もう零戦というより疾風といったほうがいいかも知れませ
ん。桜井真一郎という匠が精魂込めて作った手作り戦闘
機で、零戦のようにマルチパーパスではなく疾風のごとく
局地(国内専用)戦闘機として活躍しました。解説は不要
かと存じます。
(関連記事:荒ぶる心 vol.2:スカイライン2000GT参照
願います)
ホンダN360-1
戦後のモータリゼーションの爆発的な成長に一役買った
のが、このHONDA-N360です。当時のマルビ青年が買う
ことの出来る安い価格帯で発売されました。オースチン・
ミニのコンセプトを丸ごとパクッたようなFF前輪駆動横置
きエンジン、軽量2BOXボディ、しかも維持費の安い軽自
動車規格ということもあって、SUBARU360が隅に追いや
られるほど爆発的に売れました。
タバコ屋もその中古車のオーナーの一人だったのですが
価格の安さもさることながら、軽とは思えないほど俊敏に
よく走り、室内もギリギリまで広く使えるよう設計されてい
たので当時の若者に熱狂的な支持を受けたのも肯けま
す。デザインも当時の国産車離れした垢抜けたものであ
ったと思います。
(関連記事:好みの基準 vol.2:愛車遍歴参照願います)

これは余談ですが、当初2輪車メーカーだったHONDAが
4輪に進出することになり、噂では将来ヒコーキもやるん
じゃないかという期待感もあって、元中島飛行機の技術
者が大量に入社していました。その一人が元中島飛行
機の設計技術者でスポーツカーS600の設計を手掛け、
HONDA-F1の初代監督を務めることにもなった中村良夫
氏でした。彼は優秀であったがために後に本田宗一郎
氏とF1マシン開発の方針をめぐって対立してしまうので
すが、タバコ屋が後日振り返ると中村氏の方が正しかっ
たと思います。

その対立とはエンジンを空冷にするか水冷にするかとい
うことでした。零戦は空冷エンジンでしたが、出力を上げ
た時の安定性が悪くアメリカのP51マスタングのロールス
ロイス製水冷エンジンには歯が立たなくなっていました。
多分中村氏はその苦い事実を知っていた上で水冷を主
張したのだと思います。N360はバイク同様、空冷だった
訳でその意味では零戦とは何のご縁もなかった宗一郎
氏のほうが零戦に近いものを作ったという歴史の皮肉が
ありました。ただ大成功したN360は小排気量だったから
上手くいったのでしたが、F1や大排気量車では熱の発生
が膨大で空冷では対処出来なかったのです。
(関連記事:鈴鹿サーキットのこと vol.3:混迷期参照
願います)
ホンダシビック1
その問題に決着をつけ、F1で初優勝した時のように再び
世界をあっと言わせたのがHONDAシビックでした。シビッ
クは年々厳しくなっていた排気ガス規制の問題をCVCC
システム水冷1200ccエンジンによって見事に解決したの
です。アメリカのビッグ3は地団駄踏んで悔しがったので
したが当時の世界中のユーザーからは大歓迎で、かつて
零戦によって連合国がビビらされたように、HONDAはこの
シビックによって世界をビビらせることになりました。
F1マクラーレンホンダMP4・4-1
ホンダがF1でマクラーレンとコラボで連戦連勝し、その絶
頂期を築いた立役者、マクラーレンHONDA-MP4/4です。
零戦とは何の関係もないのですが、そのエンジンの馬力
がほぼ同じなのです。零戦は星型空冷14気筒OHV28リッ
トル!スーパーチャージャー搭載ですがMP4/4は排気量
はその20分の1のわずか1.5リットル水冷DOHCターボチャ
ージャー搭載で零戦と同様の1,000馬力近くの出力を出し
ておりターボチャージャーの威力はすさまじく、陸上と高度
上空という違いはあるものの、時代の進歩というかキカイ
の進歩は留まるところを知りません。
(関連記事:鈴鹿サーキットのこと vol.4:絶頂期参照
願います)

皆さん不思議に思われるかもわかりませんがSUBARU
とミツビシは最新鋭の零戦の末裔を紹介しているのに、
ニッサンとHONDAは何故最新鋭のクルマを紹介しない
のかと・・・。そうなんです、それはタバコ屋お気に入りの
オクルマがないからという単純な理由だけなんです。

こうして見てくると、世界に誇った零戦の技術は戦後も脈
々と受け継がれ、ヒコーキではなかったものの自動車に
そのDNAを開花させていったことがよくわかります。

余計な話ながら、HONDA及び三菱重工は日本の長年の
悲願であるヒコーキの製造についに乗り出しました。まだ
新入生といったところでしょうがその匠の精神は変わらず、
おそらく急速に力をつけ、やがては再び世界をあっと言わ
せるような独創的なヒコーキを作るに違いありません。
例えばハイブリッド・ジェットエンジンとか。
(注:SUBARU、川西、川重といったところもライセンス生
産や特殊なヒコーキは手掛けていますがオリジナルの本
格的な純国産ヒコーキという意味で2社を取り上げました)
ホンダジェット-3
写真はHONDAジェットの市販型第一号機で世界でも珍し
いオール自社製の機体はエンジンを主翼の上に搭載す
るというこれまでの常識を覆すHONDAらしい独創的なデ
ザインとなっています。5人乗りのビジネスジェット機とし
て言わば高級パーソナルセダンのヒコーキ版と言ったと
ころでしょうか。
ホンダジェット-7-1
写真はその特徴的なエンジンマウントですが、人と同じ
ことをするのが大嫌いなHONDAらしいやりかたですよね。
これにより、室内スペースは在来機よりも20%程度広くす
ることが出来るそうで、また自社開発ジェットエンジンの
性能は零戦よりも数段高く、時速700km以上の巡航速度
で2,000km以上飛ぶことが出来、一般他社よりも20%近
く低燃費だそうです。ちなみにお値段はロールス・ロイス
1ダース分の5億数千万円だそうで一般庶民に手が出る
代物ではなさそうです。もっともアメリカの富豪や、中東の
王族にとっては、お小遣い程度のお値段なので世界レベ
ルで見ればその高性能ゆえ大ヒットすると思います。
MRJ-2.jpg
片や三菱重工のMRJジェットです。中距離用の70~100
人乗り旅客機として、YS-11以来40年ぶりに国の肝入り
で開発され、間もなく運航開始されようとしています。この
分野は寡占化が進み参入が困難でしたがそれを跳ね除
け再び世界に日本の優秀性を示そうとしています。MRJ
もエンジンを除きほとんど国産で零戦同様、日本独自の
様々な工夫がされています。
性能は巡航速度が時速1,000km程度で4,000km前後の
航続距離を持ち、最新の省燃費型エンジンを採用してい
ます。お値段はわかりませんが1機数十億円だと思いま
す。これとても日本流の匠設計、気配り設計がされている
はずで、世界中から高い評価を受けることでしょう。

HONDAと三菱重工は用途こそ違え、同じジェット旅客機
の分野へ進出し得たことはタバコ屋にとっては零戦の国
ニッポンの一国民として自分のことのように嬉しい出来事
です。

(尚、記事中一部の歴史記述や写真等はウィキペディア
その他より引用させて頂きました。メーカーの思惑等の
記述はあくまでもタバコ屋の個人的な見解であることをご
了解願います。)


千葉・東京巡礼 vol.4:スカイツリー

平成25年5月3日
久しぶりに秋葉原、神田明神界隈を散策したタバコ屋で
したが、余勢を駆って東京スカイツリーへと足を伸ばすこ
とにしました。
スカイツリー6
やって来ました。今話題の東京新名所で最大の観光スポ
ットです。それにしても「東京スカイツリー」いいネーミング
だと思いませんか。根元で見上げると首が痛くなりますが、
さすがモノ作り大国ニッポンの新しいシンボルです。匠の
技が見事に生かされていると感じました。
スカイツリー1-1
皆さんご存知のことですでに行かれた方も多いと思うの
ですが東京スカイツリーの成り立ちといいますか基本ス
ペックをもう一度、全国こども電話相談室風におさらいし
ておきます。解説は無着成恭先生改め島のタバコ屋です。
(どうでもいいことですが、子供電話相談室のテーマソング
はCMソングの女王、天地総子お姉さまがあのチャキチャ
キ声で歌っていましたよね、確か「ダイヤル、ダイヤル~
~全国こ~ど~も電話相談室↑」みたいな感じだったと
思うのですが)
1.何故作られたの?・・・東京タワーが位置する都心部
では超高層建築物が林立し、その影となる部分に電波が
届きにくくなる問題を低減するほかにワンセグやマルチ
メディア放送といった携帯機器向けの放送を快適に視聴
できるようにすることが主な目的でしたが、新たな観光新
名所を作って経済の活性化を図ることも期待されました。

2.誰が建てたの?・・・NHKと民放5社が新タワー推進プ
ロジェクトを立ち上げ、新しいタワーの構想を立案、それ
を受けていくつかの候補地の中から東武鉄道の本社隣
接地でもある東武保有地に建設するプランが採用されま
した。従って実際にお金を出して建設したのは東武鉄道
で、650億円余り!かかったようです。

3.設計と建設は誰?・・・設計は名門の日建設計で日本
中の主だった有名建築、ビッグプロジェクトを手掛けてき
ました。蛇足ながら、タバコ屋の住む中島に国のお金で
建設された中島文化センター(公民館の大型版)も日建
設計です。ただ予算は十分あったのでしょうが、島の公
民館にイタリア製の椅子が必要かということについては、
ハイカラ好きのタバコ屋も首を捻るいきさつがありました。
日建さんやりすぎです!。
東京スカイツリーの設計に当たっては銀座の三愛ビル同
様、耐震目的から、奈良の法隆寺の構造コンセプトが参
考にされたようで、事実ツリーの中心部には鉄筋コンクリ
ートで出来た巨大な心柱があるそうです。1,300年以上も
前の日本建築の技術が生かされるというのは驚きであり、
地震大国日本の古来からの匠の知恵というのは世界に
誇れると思います。
ついでながらタバコ屋が小学生の頃に完成し、映画三丁
目の夕日でも重要なモチーフとなった東京タワーの設計
も日建設計です。
スカイツリー2
スカイツリーを実際に作ったのはこの手の建設が得意な
大林組でした。構造部材がH鋼でなく鋼管だったのでその
接合が難しく、全国の優秀な鉄工所を総動員してこの難
工事を完成させたそうです。形状は底辺が三角形で上に
行くに従い徐々に角が取れていき、最後は円形になって
います。東京タワーの時と違い、建築素材等が格段に進
歩し、少ないスペースで丈夫な構造物が作れるようになり、
随分スリムな外観となりました。

余談ですが、この鋼管を使った構造物をオクルマ用語で
スペースフレームと言い、軽くて丈夫なことから、その両方
を要求されるレーシングカーや高級スポーツカーに採用さ
れてきました。ただ東京スカイツリー同様、その制作はほ
とんど手作業なのでコストが高くつくため量産車には不向
きで、ご存知のように現在のオクルマのほとんどは鋼板を
プレス成型したモノコック構造です。ただ近年ヒコーキにも
多用されだしたカーボン素材が普及してきて、軽くて丈夫
なモノコックが作れるようになりつつありF1カーなどにも採
用されています。多分将来、第三のタワーが建設される時
は恐らく主要素材はカーボンファイバーとなっていることで
しょう。
スカイツリー1-2
4.高さはどれくらい?・・・ご存知のように634mですよね。
構想段階では、電波をスムーズに送るという目的からは
600m程度が要求されていたようですが、観光目的や見栄
ハル君の思惑から武蔵(ムサシ)の国にちなんで634mに
落ち着いたようです。
そのおかげで現在ではギネスブック登録の世界一高い電
波塔であり日本一高い建造物となっています。写真の比
較図で二番目に高いのは中国の広州塔で日本はしてやっ
たりですが当の中国は地団駄を踏んでくやしがっているに
違いありません。

5.名前は誰がつけたの?・・・まず一般公募により2万
件近くの候補名が集まった中から検討委員会により数
種類にしぼられ、さらにそれをインターネットによる一般
投票により最多得票数の「東京スカイツリー」に決定した
ようです。冒頭でも言いましたが言いやすくてとても響き
のいいグッドネーミングだと思います。ネーミングとはか
くあるべしとタバコ屋は思います。中には大江戸タワーと
か、さくらタワー、すみだタワーとかもあったらしいですが、
品性が違うと思います。
スカイツリー1-4 スカイツリー1-5
5.夜間照明はどのように?・・・東京スカイツリーにとっ
ては昼だけでなく夜も大切な見せ場で、その施工はパナ
ソニックが現代のLED技術を駆使し2,000個もの装置を使
って見事なライティングアップを完成させました。
実施に当たっては二つのテーマが用いられており、写真
左は江戸の「粋」を表現したブルー、右は日本人の感性
である「雅」を表現した紫で、モダーンな中にもとても日本
らしさが表現されていると感心しました。
スカイツリー1-6
6.お子達と遊べる場所は?・・・ご安心下さい。あの手こ
の手を用意して皆さんのお財布を軽くするように手ぐすね
引いて待っているようです。これを経済効果と言うらしい
です。スカイツリーの根っこの部分には東京スカイツリー
タウンという一種のテーマパークが用意されていて、東京
ソラマチという名前のショッピングゾーンを中心に、すみだ
水族館や天空プラネタリウムが配置されており、タバコ屋
のようなお上りさんが遊ぶには2~3日泊りがけでなけれ
ば見て回れないように感じました。その証拠にツリーの展
望台に上るエレベーターの切符を買うだけでも2時間待ち
とか言われ、仕方なく諦めたタバコ屋でした。

テーマパークと言えばタバコ屋の幼い頃、年に一度島か
ら上阪し、大阪に住んでいた従弟妹たちと奈良のドリー
ムランドや大阪のあやめが池、阪神パーク、枚方パーク
などで遊んだものでした。今では懐かしいセピア色の思
い出ですが、思えば当時最新鋭のテーマパークだったの
だと思います。
スカイツリー17
そのソラマチと名付けられたショッピングモールの入り口
です。300以上ものお店が出店していて、大迫力です。
スカイツリー8
その店内の様子です。何でもショップコンセプトは江戸
情緒とかで、その筋の有名店が入店していて、ご婦人方、
お嬢さん達が好みそうなグッズが沢山売られていました。
スカイツリー9
こちらは麻布十番に本店のある豆菓子専門店「豆源」さ
んです。創業は今から140年以上前の慶応元年(1865年)
といいますから菓子屋としては相当な老舗です。鳩が豆
をついばんでいる姿をモチーフにしたと思しき、店のロゴ
が大変印象的でした。
スカイツリー10-1
お箸の専門店「なつの」さんです。これは銀座夏野さんが
出店したもので、お箸文化をファッションとしてうまく商品
化しており、オープン前にもTVで紹介されたりして、話題
のお店です。
スカイツリー11
銀座鳩居堂さんも出店していました。テーマが江戸の粋と
雅ですからピッタリの店だと思います。雅の元祖総本家
みたいな京都で長年シヨウバイをしてきてその結果生ま
れた和の香りを持ったプライベートブランド商品には歴史
の重みがあります。

余談ですがシヨウバイのスタイルについてタバコ屋が思
うには田舎でやる場合には人が少ないですから広く浅く
何でも品揃えし(いわゆるよろず屋というコンセプト)住ん
でいる人のニーズに応えるのが一番のやり方だと思うの
です。
一方都会でやる場合には人が多いし競争相手も多いです
から、狭く深く品揃えする専門店のスタイルが適している
と思います。さらに力のある店はその専門店を一ヶ所に
沢山集めた専門大店をやればいいと思います。かつての
百貨店はそれで成功しましたが、途中低価格を武器にし
たダイエー等のいわゆる総合スーパーに日用品分野をご
っそり持っていかれて、その王座を奪われた訳ですが、
今度はその総合スーパーもユニクロのような低価格を武
器にした専門店によって特定の分野(たとえばカジュアル
衣料)を再びごっそり持っていかれ、売り場の空洞化が起
こり凋落の憂き目にあっていますよね。輪廻転生、このよ
うなことは永遠に繰り返されるのでしょうか。国レベルでも
世界レベルでも同様の興亡は、古今東西繰り返されては
いますが・・・。
スカイツリー14
平日だと言うのにこの混みようはハンパではありません。
島の祭りでもこれほどの人出はないだけに、タバコ屋は
人いきれに酔ってしまいそうで早々に外へ逃げ出すこと
にしました。短時間でのスカイツリー探検でしたが良い思
い出となりました。
スカイツリー19
スカイツリータウンのすぐそばにあったとうきょうスカイツ
リー駅(旧業平橋駅)です。実はこの反対側にある押上
(おしあげ)駅はタバコ屋にとって思い出深い場所で、前
回の記事でご紹介したサン・フルーツさんの自家製スイー
ツ工場と社員寮がある場所です。倅のユウ君が御世話
になる1年前には当社のN君も見習いで御世話になって
いて、押上の社員寮に入らせて頂いたので、1~2度訪問
したことがあるのです。ここだけの話ですが当時はゴミゴ
ミしたあまりきれいでない所で東京スカイツリーが出来た
今、付近の町もきれいに再整備され、その変わりように
タバコ屋は仰天してしまったのでした。
スカイツリー20
カルチャーショックを受けてオーバーヒート気味のタバコ
屋はクールダウンを兼ねて浅草まで足を伸ばすことにし
ました。何やら孫悟空の乗物みたような異様なオブジェ
のあるアサヒビール本社が見える場所でスカイツリーを
撮った写真です。外国、特に台湾やマレーシアあたりと思
しき外国の若い旅行者のカップルが目に付き、さかんに
記念写真を撮っていました。
スカイツリー23
ご存知、浅草せんそうじ(浅草寺)雷門の写真です。浅草
寺の歴史はそれこそ気絶するほど古く、東京スカイツリー
の構造モデルとなった奈良の法隆寺が建立された頃だ
そうで、今から1,300年以上前に勝海上人によってこの地
に観音堂が建立されたのが始まりと言われています。
ご本尊は聖観世音菩薩で多くの仏様の中でも最も慈悲
深い仏様であり、人々の苦しみを見てはその苦しみを除
き、願いを聞いてはそれを叶え与えてくださるというスー
パーレディです。
かくして都内最古の寺院である浅草寺は「浅草観音」の
名称で全国的にあらゆる階層の人達に親しまれ、年間
約3,000万人もの参詣者がおとずれる観光名所になった
という訳です。例によって平日にも拘わらず大変な人出
だったので、タバコ屋は雷門の前でそっと合掌したのみ
で早々に立ち去りました。
羽田空港2
時間があれば、都内をもっとあちこち見て回りたかった
ですが、そろそろ路銀も尽きてきたので、後ろ髪を引かれ
つつも東京を後にしたタバコ屋でした。帰りの羽田空港で
サマンサ・タバサのショップがやや気になりました。本業
は服飾小物やゴルフウエアなのですが、羽田のショップ
にはスイーツをドッキングしており異色のハイブリッドな
組み合せだけにショウバイの好きなタバコ屋は出発まで
のひと時を飽きずに眺めていました。
かくして一週間に及ぶ千葉・東京巡礼の旅は無事終了と
なりました。

(尚、記事中東京スカイツリーやその他観光地の歴史記
述や写真等の一部はウィキペディアその他より引用させ
て頂きました。専門店についてのことや宗教のことに関わ
る記述につきましてはあくまでもタバコ屋の個人的な見解
であることをご了解願います。)


千葉・東京巡礼 vol.3:神田明神

平成25年5月1日
銀座の夜の徘徊を敢行したのは千葉三越での催事途中
であったことは前の記事で申し上げましたが、催事も無事
終わったので、せっかく東京まで来たのだから翌日は古
くからのお取引先であるサン・フルーツさんにご挨拶に出
かけることにしました。その本社は銭形平次捕物控でつと
に有名な神田明神下にあり、JR秋葉原駅から歩いて西へ
すぐの処なのですが、この界隈はとんでもない場所である
ことが後から分かりました。
秋葉原・神田明神2
JR秋葉原駅です。タバコ屋の知っている秋葉原とは様変
わりで駅を間違えたかと思うほどきれいに変身していまし
た。以前はごみごみしていてそれなりに下町っぽい風情
がありましたが、とても近代的な垢抜けた駅になりました。
ショッピングモールのアトレーの文字が右手に見えます。
秋葉原・神田明神1
駅前には超近代的なビルがそびえていました。昔はこの
界隈には神田青果市場があったところで、築地の魚市場
と並んで東京の台所として随分栄えた場所です。通称
「やっちゃ場」とも呼ばれたようですが、ちなみにやっちゃ
場とはせり市場の掛け声がやっちゃやっちゃと言っていた
ところから来ているそうです。
秋葉原・神田明神1-1
江戸時代は今の秋葉原より神田川を隔てた南の多町の
ほうにあったようで徳川幕府御用達となったことから江戸
一番の市場として発展した訳です。秋葉原駅前に引っ越
して以降も昭和3年から平成元年まで日本一の青果市場
として栄え、その後は現在の大田市場に移転しました。
そのようなことから、タバコ屋のお取引先であるサン・フ
ルーツさんもすぐ近くの神田明神下に本社を構えたので
はなかろうかと思います。これはあくまでも想像です。
秋葉原・神田明神4
神田明神下という意味がわかりやすいようにわざと神田
明神側から撮った写真です。神田明神が小高い丘の上
にあることがわかると思います。目指すサン・フルーツさ
んはこの階段を下りてすぐ左へ曲がったところにあります。
今までに何度か御邪魔していますが今回久しぶりの訪問
となりました。

実はサン・フルーツさんは御取引だけでなく、上の倅(ゆう
君)が大学卒業後、一年間は実地見習いとして芦屋のい
かりスーパーさんで御世話になり、その後2年間ほどサン・
フルーツさんでやはり勉強のため働かせて頂いた経緯が
あります。配属は日本橋三越本店で随分フルーツのことを
勉強させて頂きました。暖かく迎えて頂いたサン・フルーツ
さんには今でも感謝しています。

余談はさておき、I社長と久しぶりにお会いし、近況をいろ
いろ聞かせて頂きました。百貨店が今大変厳しい状況に
あること、専門店も特定の百貨店とお付き合いしていては
中々業績が上らないこと、ほかの場所にも強豪がひしめ
いていること、等々で一昔前の一生懸命頑張れば業界み
んなが好成績を上げられる時代ではなくなりつつあるよう
に思いました。

また若い人たちが生の果物をあまり食べなくなってきて
いることもあり、今後は業界ぐるみ産地ぐるみで、時代の
変化に適応していかなければ生き残れないようにも感じ
ました。具体的にはフルーツを使った付加価値の高い加
工品(ジュース、ジャム、ゼリー、スイーツ等)を自社製造
で販売していくことがとても重要であると思いました。前の
記事で申し上げたように、百貨店同様フルーツ専門店も
差別化(セグメンテーション)を推し進めていかねば生き
残れない時代です。
(関連記事:千葉・東京巡礼 vol.2:銀座界隈参照願います)
あまり長くいるのもご迷惑だと思い、ご挨拶と近況にとど
めて本社を辞することにしました。
秋葉原・神田明神5
時間に余裕があったので、行ったことのなかった神田明
神さんに参拝しようと思い立ちました。正面には立派な門
がありますが、先ほどの写真のように脇手から上ってきた
のでいきなり境内本殿に到着です。銀座三越の守護神は
ライオンさんでしたがここは二匹の狛犬が本殿を守ってい
ます。
秋葉原・神田明神8
まず正面左の狛犬ですが犬というよりミニライオンです。
これくらいドスを利かさないと守護神になれないのかも知
れません。こちらは口を閉じています。
秋葉原・神田明神15
片や、正面右の狛犬です。こちらは口を開けて威嚇して
います。余談ながら、広島の橋本町というところで地域
情報誌等を手掛けている某デザイン事務所の社員M子
さんはあちこちの取材を通じて狛犬の権威(エンスーとも
言いますが)になりつつあるので、願わくばこの神田明神
の狛犬解説もお願いしたいところです。
ちなみにそのM子さんというのは京都から横浜へ嫁に行っ
たタバコ屋の従妹に良く似たなでしこJAPAN型美形です。
秋葉原・神田明神7
かつて明治天皇も行幸されたようで、その記念碑があり
ました。
秋葉原・神田明神10
ちょっと異様なモニュメントですが神田明神さんがお祀り
する神様の一つが恵比寿様だそうで海の神ネプチューン
あるいはポセイドンの日本版でしょうか。左でサーフィンを
しているように見えるのが恵比寿様で右はイルカが戯れて
いるという構図です。
秋葉原・神田明神14
神田明神のもう一つの神様、大黒様です。大黒様(大黒
天)は元々インドのヒンドウ教の神様マハーカーラが仏教
の一派密教に取り入れられて大黒天となり、それが次に
神道に取り入れられ、大国主命(おおくにぬしのみこと)と
習合し七福神の一柱となって大国様になったそうで、八百
よろずの神の国、日本ならではのおおらかというか何でも
ありのハイブリッドな神様です。
唯一絶対神のキリストの国(ゴッド)やイスラームの国(ア
ラー)では考えられない事です。
どちらが正しいという意味ではありませんが、ただタバコ
屋としては、どうせすべてのドグマ、イデオロギーなどと言
うものは所詮、人間が頭の中で考えもしくは構築した架空
フィクションなのだから、目くじら立てずにすべてを受け
入れてきた日本人の大らかさというか太っ腹というか、その
いい加減さがとても気に入っています。
秋葉原・神田明神13
もう一つの神様は平安時代に関東の有力武将として名
を馳せていた平将門(たいらのまさかど)が朝廷に仕えな
がらも途中で同族争いや政争に関わり最後は賊軍として
非業の最後を遂げてしまうのですが、死後神田明神に神
様として祀られているということです。
日本の面白いところは死後、神社に祀られると神様になれ
るということです。ちなみに日光東照宮に祀られている徳
川家康も死後、東照大権現というネーミングで神様になっ
ています。写真はその平将門公にかかわる御神輿(おみ
こし)で、神輿と言えば神様がお乗りになる乗物なので、
言うなれば神となった将門公専用のリムジーンという訳で
す。ロールスに比べるとややケバイようですが。

余談になりますが、明神と権現はどう違うのか、皆さん
ご存知でしたか。タバコ屋は知りませんでした。明神は
読んで字のごとく「神様が明らかな姿でおわします」とい
う意味ですが神社と言えばいいものを何故明神というの
か今ひとつわかりません。
しいて言えばお祀りしている神様に対し、崇敬や愛着の
念を込めて~さんと呼ぶかわりに明神と言ったのではな
いかと思うのです。これはタバコ屋の勝手な想像です。

一方、権現というのは「仏が権(かり)に神の姿で現れた
もの」という意味で、こちらは仏教と神道が習合と言えば
聞こえがいいもののゼネコンの談合と同じく、大衆を何と
なく納得させるための辻褄合せみたようなものです。
事実明治維新となり天皇を中心とした国家神道を推進す
るため廃仏毀釈がされるまでは、神社と仏閣は多くの場
所で同じ場所に仲良く同居していたのです。
これとても日本人のおおらかさというかいい加減さがよく
現れた一例と言えます。ファジー(あいまい)を通り越して
カオス(混沌)と言えるかも知れません。
(関連記事:神様とリムジーン参照願います)
秋葉原・神田明神19
大変お待たせ致しました。皆さんお待ちかねの銭形平次
コーナーです。ご存知のように銭形平次というのは架空
の人物で明治から大正にかけての人気作家、野村胡堂
氏のヒット作「銭形平次捕物控」の主人公ですよね。右隣
には子分の八公こと八五郎の石碑まであります。これを
発起したのは出版社や、TV局、俳優さん達だったようで
発起の板には長谷川一夫、大川橋蔵といった往年の大ス
ターの名前がありました。尚石碑のベースには平次得意
の投げ銭である寛永通宝がかたどられていました。テー
マソングは皆さんよくご存知の舟木一夫で「♪男だったら
~一つに賭ける~」の歌詞はタバコ屋世代の方で知らな
い方はいないと思います。

余談になりますが、野村胡堂氏は大変なインテリで東京
帝大卒です。同級生には言語学やアイヌ語の権威で有
名な金田一京助氏(探偵の金田一耕助とは関係ないです)
がいて、終世親友だったとか。また意外なことに銭形平次
の原稿料で儲けたお金を、戦後まだ貧しく創業間もなかっ
たソニーの井深大(いぶかまさる)氏に用立てし(株の購
入)、後日株が莫大な資産となったため、そのお金で財
団を設立し、学生の奨学資金として役立てられたとか。

蛇足ながら、その金田一京助さんの息子さんの金田一
春彦さんも国語辞典の編纂等、著名な言語学者ですが、
数十年前、方言のアクセントの調査でタバコ屋の住む中
島へ見えられたことがあるそうです。(多分タバコ屋が大
学在学中で不在でした)それによれば、中島言葉は伊予
松山と安芸広島と長州山口との丁度境目にあるそうで、
言わば言葉の3種ミックスジュースです。
秋葉原・神田明神16
境内を一回りすると入口正面に立派な門がそびえていま
す。驚いたのはかなりの方が拝礼してから門の中へ入っ
て行ったことで、とても信仰厚い神社なのだと思いました。
秋葉原・神田明神21
やや疲れたので参道の茶店で一服です。三河屋さんと
いう東京らしい屋号のお店でした。延寿甘酒と暖簾が掛
かってていたのでそれを頂くことにしました。
秋葉原・神田明神22
その甘酒です。350円で右の容器はコショウではなくショ
ウガの粉末です。甘酒文化もだんだん廃れていくようです
が、トテモおいしく頂きました。
秋葉原・神田明神24
お昼はこれまた参道にある「きやり」という江戸情緒溢れ
るお名前の蕎麦屋に入ることにしました。
秋葉原・神田明神25
注文したのは親子丼と蕎麦のハーフセットです。慌てもの
のタバコ屋は薬味をだしの中に入れた後で気が付き、慌
ててシャッターを押しました。
秋葉原・神田明神26
参道から下ったところにある鳥居です。神田神社となっ
ています。後で気付いたのですが、通りをはさんで向か
い側には江戸時代に学問の殿堂だった湯島聖堂があり
ました。
秋葉原・神田明神29
当初は将軍徳川綱吉が孔子を祀る孔子廟として建立し
たものでしたが、江戸幕府御用達の学問であった儒教(朱
子学)がさかんになるにつれその教義を教える場所となり、
昌平坂学問所または昌平黌(しょうへいこう)と呼ばれるよ
うになりました。
明治維新後は施設が閉鎖されたもののその敷地内には
一時東京師範学校(後の筑波大学)、東京女子師範学校
(後の御茶ノ水女子大学)等が同居していて、維新後も学
問の中心地としての伝統が受け継がれてきました。この
御茶ノ水の地にあったことが今ではやや離れた護国寺に
あるお茶の水大の名前の由来となっています。現在跡地
は東京歯科医科大になっているほか順天堂大、明治大、
日大等名だたる大学がひしめいており、とんでもないとこ
ろへ来てしまった感じがしました。
秋葉原・神田明神27
歩いて坂道を下り、元の見慣れた秋葉原の電気街に戻
ってきました。さっきの超現代的ビルと違いこの景色にほ
っとするのは団塊世代後半のタバコ屋だけでしょうか。
秋葉原・神田明神28
途中であの独特のコスチューム(コスプレ)をまとった可
愛いお嬢さんに出会いました。何やらさかんに入店を呼び
掛けている様だったので、ヒマなタバコ屋は声を掛けられ
たらすんなり入ろうかとも思ったのでしたが、期待に反し、
いくら待っても声を掛けられることはありませんでした。
間もなく秋葉原駅に到着です。

(尚、記事中一部の歴史記述や写真等はウィキペディア
その他より引用させて頂きました。宗教やそれにかかわ
る記述につきましてはあくまでもタバコ屋の個人的な見解
であることをご了解願います。)

★★島のタバコ屋の独り言★★
【7月31日:ああ創業100年】 島のタバコ屋、即ち富永呉服店が創業100年を迎えたことは先般お伝えした通りですが、皆さんよくご存知の世界的宇宙物理学者、故ホーキング博士によれば、100年なんて宇宙的時間軸で言えば、一瞬のまばたきに過ぎない訳で「島でのことも夢のまた夢」ということになりましょう。それはともかく4才の頃から道端の草にも「コンニチハ」なんて愛想を振り撒いて来たタバコ屋にしてみれば「店は客のためにある!」以上、未来永劫、店の続く限りそのテーゼを実践し続けるしかないのです。京都で300年続く老舗料亭、老舗呉服問屋もその志があったのかどうか、お聞きしたことはありませんが、当らずとも遠からじではないでしょうか。
◆◆島のタバコ屋メニュー◆◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる