FC2ブログ

次の記事の予告 vol.8

平成29年4月4日
「今出川慕情」と題した「野尻君の青春オデッセイア」
全7編を投了後しばらく放心状態となり、またその直後
ご本人の住む北ノ庄福井へ京都のアオリイカこと平尾
センセと殴り込みを掛けたりしたせいで、次の記事が書
けないままです。ま、収穫としましては福井には新種の
アオリイカが生息しており、また大阪豊中あたりにも珍
種のアオリイカが大阪福井間を回遊している実態を掴
んだことでしょうか。
DSCN3529.jpg
書きたいことは山ほどあるのですが、次回は先般行って
来た札幌での出来事をお話したいと思います。
福井紀行をお待ちかねの方には申し訳ありませんが、
その次とさせて頂きます。お楽しみに。

コメント

No title

こんにちは、チャンタさん予告編立ち読みしました。
「自分にエンジンをかけるのは自分自身だからね」の詩、全くその通りだと思います!
またヘンジン、ヘンジンと言われるのは、他人が決めることです。
自分が正しいと思えば「それでいいのだ・・・」シェー(赤塚バカボン)
チャンタさんもブログの「ヘンジン」です。よく頑張っていますね!
禿げた頭髪が例のオクスリでやや元気になりつつあるとか、良かったです。
こちらも少し頭髪が太くなったような気がするギ~ちゃんです
次の福井編楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

★★島のタバコ屋の独り言★★
【4月10日:ああ創業100年】    島のタバコ屋は先々代が呉服屋を創業以来3代目となり、その間戦後間もない頃には島のバス運営事業を試みる等様々な営みを経て今日に至っています。皆さんよくご存知のNIKONも創業100年なんですが、比較にはならないものの同じ時代を生きてきた訳です。かつてオハイオのメアリーズビルで活躍する夢を抱いたこともあった青年も年を取りました。さて今後の100年をどのように生きて地域のお役に立っていくか、タバコ屋にとっては後継者である倅への「死に土産」としてそのコンセプトを確立しておく必要があると考えています。しかし倅にとっては年寄りの余計なおせっかいに写るかも知れませんよね。
◆◆島のタバコ屋メニュー◆◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる