スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の記事の予告 vol.10

平成29年5月27日
今回タバコ屋のブログはシステムトラブル、その他により
予期せぬ事態となり、一時熱心な定期読者の方々にご
心配をお掛けしましたが、無事復旧しましたので今後は
今までどおり楽しい記事を書かせて頂きたいと思います。
砂の器2-2
福井巡礼の入り口付近で足止めとなりましたので、次は
いよいよ巡礼再開です。思えばブログなんていうハヤリ
ものも清張の「砂の器」同様儚いもので、ちょっとしたこと
で無に帰してしまうもののようです。記事を製本して残す
という手段もありますが、経験上一度読むとあとは埃を
被ってしまうものなので、気が進みません。

残り少ない人生ながら、これからは自分の持ち物を増や
すのではなく、どんどん捨てていかねばならないのです。
OKANEは無理に捨てることもないでしょうが、本も含め
て身の回りの品々は現在お持ちの7割は不要だと思い
ます。

最近狭心症の手術を受けやや弱気にはなっているもの
の、今後いかに身の回りのものを捨て去ることが出来る
か、挑戦してみたいと思っています。だって生まれてきた
時は誰も裸一貫で、死ぬ時も持って行けません。諸々の
品を死ぬまで貯め込むのは地球上の生物で人間だけだ
と思います。
CG2
ちなみに、タバコ屋のお宝で創刊号以来全冊揃えてい
たCAR GRAPHICはある日突然なくなってしまいました。
それを強制執行した奥様によれば、どうせ埃被っていて
いらないものかと思ったので捨てましたよと・・・。
ショックで数日間熱が出ましたが、それ以来親鸞の比叡
山下山の如く悟り(諦め)の境地に達したのでした。
240Zサファリ11-1
ただし、それでも諦め切れないものがあったのか、昨年
松山でクラシックカーショーがあった時、中古本を売って
いたので「初代フェアレディZ発売記念号」と「フェアレディ
240Zサファリラリー優勝記念号」の2冊だけは死に土産
として買い求めました。懲りないオバカさんですよね。

コメント

No title

ちわっす!
油断大敵ですねー。
元々便利すぎる世の中なので、弊害もやむをえないという感じでは無いでしょうか?

それにしても 「サファリZ 」はかっこ良いですねー。

Re:親孝行なヒト

拝復、ちわっすです。コメント有難うございます。ブルータスおまえもかとは言いませんが、世の中自分と同じ価値観の方ばかりではありません。ま、タバコ屋のお遊びブログのトラブルなど上山青年の親孝行の大切さに比べれば話題にもならない程度のものですよ。

それはさておき、親孝行通勤用のドイツ製オクルマはもう届きましたか。勇姿を拝見したいものです。近々京都宇治在住の某ミツビシオタクの方が再度福井殴り込みを画策されているようなので、そのドイツ物で随伴を要求されるかも。

サファリでの240Z、タバコ屋はこの角度からのものが一番好きで、いつ見ても惚れ惚れしますよね。この当時のオクルマは押しなべてシンプルかつライトウエイトでしたから、今時のメタボなド迫力とはまた違った清楚な?精悍さというものがありました。

それにつけても自分のオカラダもかつてはそれなりに健全だったものの、今では頭上のある黒い物質は消え失せ、歯は欠け、目はその機能を十分果たさず、足腰ガタガタ、おまけにエンジンは配管詰まりときてはもう夢も希望もありませんが、せめて趣味のオクルマくらいはたとえ床の間に飾っておくにしてもいじりまわしていたいものです。

No title

チワッツ!
新機は来ましたが、点検したら要修理箇所が結構あるので、当分は部品調達とにらめっこにアンダーコート処理の業者も探さなければならないので、安心して乗れる状態ではないですねー。 とはいえ、平均スピードを上げられるのではと目論んでます。

No title

こんにちはチャンタクロースさん。
ブログ更新がなかなかなかったし、画面もグチャグチャになっていたので、ひょっとして心臓の病気悪化か?と心配しました。しかしその訳が分かりました。システムの故障、その他とのこと。何事も「ちょっと」したことで、だめになることもありますね。体も血管のちょっとの詰まりで病気発症することがありますね!。体の僅かな変化を早期発見することが大切だと思います。ブログの中でチャンタクロースさんのお宝である「カーグラフィック」が知らぬ間に奥さんに処分されていたとのこと、無念ですね!。
 
しかし、奥さんの言われる通りだと思います。断捨離(不要な物を断ち、捨てること)は必要です。私も物を捨てない方なので嫁さんにいつも「こごと」を言われます。自分も出来るだけ捨てる努力しているのですが・・・、なかなか難しいですね。これからはお互い終活(死ぬための準備活動)をしていく必要があると思います。それまでの体調管理も必要だと思います。
 
「サファリラリー、フェアレディ240Z」の写真(勇姿)、いいですね!。チャンタクロースさん同様、今出川での青春時代を思い出します。福井巡礼後半編も立ちんぼ読みする予定のギ~です。

Re:祝、ドイツ車ご購入

上山よ、貴殿にとっての次期主力戦闘機、ゼロ戦、紫電改ならぬBMW330-Xiのご購入及びご納車おめでとうございます。上山青年のことゆえこのBMWファミリーの中でも異端児のオクルマを今後いじり倒すことになるのでしょうが、宇治の某センセの如く「お父さんのネジ」現象が高じてNISSANキックスがパジェロミニ・ダカール仕様に変身、なんてことにならないことを祈るのみです。

老婆心ながら、ご購入車のCONCEPTは福井今庄に残した「お母様」への親孝行通勤のオクルマであって、別にクルージングスピードアップなんてどうでもいいんです。それよりも上山青年の心掛けることは、そのオクルマで大阪~福井エキスプレス通勤はもとより、機会を見て今出川同志社にお母様をお連れし「お母さん、ここが二重橋、九段坂ならぬ、かつてボクが学んだ同志社のキャンパスなんですよ」とご案内すべきでしょう。その時には、元祖アオリイカの宇治の某センセもその行為を放っておく筈がないじゃないですか。理想的なパターンとして、お昼は親子睦まじく京楽食堂の「親子丼&ザルソバ」定食をお勧めします。タバコ屋がかつて死ぬほど愛したグルメです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

★★島のタバコ屋の独り言★★
【4月10日:ああ創業100年】    島のタバコ屋は先々代が呉服屋を創業以来3代目となり、その間戦後間もない頃には島のバス運営事業を試みる等様々な営みを経て今日に至っています。皆さんよくご存知のNIKONも創業100年なんですが、比較にはならないものの同じ時代を生きてきた訳です。かつてオハイオのメアリーズビルで活躍する夢を抱いたこともあった青年も年を取りました。さて今後の100年をどのように生きて地域のお役に立っていくか、タバコ屋にとっては後継者である倅への「死に土産」としてそのコンセプトを確立しておく必要があると考えています。しかし倅にとっては年寄りの余計なおせっかいに写るかも知れませんよね。
◆◆島のタバコ屋メニュー◆◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。