FC2ブログ

次の記事の予告

平成30年6月9日
島のタバコ屋も昨今多忙を極め、ブログ記事を書くどころ
ではなくなりつつある現状です。
それと言うのも、我が本業のお店を、次世代に引渡しを
しないといけません。
ピシッと整っているならまだしも、それとは程遠い状況の
中で、タバコ屋の死に土産として、店舗の環境整備を
済ませた上で、さあどうぞと倅殿に事業継承をしたい訳
です。

さてその環境整備とは、どのようなものになるのでしょう
か。今後シリーズでお届けしたいと思います、
ご期待下さい、と言っても全国の読者の方は約5名程度
に限られるかも知れませんが・・・。


コメント

No title

ちわっす!
1週間のご無沙汰でした。司会の玉置宏です。という懐かしいフレーズが出てきますが、今回の分量が読み易くて良いと思うのですがどうでしょう? その代わり先の1週間のご無沙汰でしたという感じのブログで小出しにしていくというものですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

★★島のタバコ屋の独り言★★
【7月31日:ああ創業100年】 島のタバコ屋、即ち富永呉服店が創業100年を迎えたことは先般お伝えした通りですが、皆さんよくご存知の世界的宇宙物理学者、故ホーキング博士によれば、100年なんて宇宙的時間軸で言えば、一瞬のまばたきに過ぎない訳で「島でのことも夢のまた夢」ということになりましょう。それはともかく4才の頃から道端の草にも「コンニチハ」なんて愛想を振り撒いて来たタバコ屋にしてみれば「店は客のためにある!」以上、未来永劫、店の続く限りそのテーゼを実践し続けるしかないのです。京都で300年続く老舗料亭、老舗呉服問屋もその志があったのかどうか、お聞きしたことはありませんが、当らずとも遠からじではないでしょうか。
◆◆島のタバコ屋メニュー◆◆
メニューの見方について
各カテゴリー別に最新記事10件が表示されます。10件以上の場合は最下行のホーム右の矢印で次のページをご覧頂けます。
記事の見方について
島のタバコ屋手帳のタイトルをクリックすると最新記事10件が表示されます。また個々の記事のタイトルをクリックするとその記事と投稿コメントが表示されます。
最新記事(30件)
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる